--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月12日 (水) | Edit |
沖縄県と徳之島を激怒させた平野官房長官ついに更迭か
http://news.livedoor.com/article/detail/4759934/
鳩山が平野を更迭できるくらいなら事態はこんなになっていない。平野は突然沖縄に行ったりして何をしているのか国民の目にはさっぱりだった。成果どころか問題をどんどん悪化させた。そしてどうにもならない頃になって鳩山にバトンタッチしたがことすでに遅くにっちもさっちもいかなかったというのが普天間問題である。一番罪が重いのはこの平野であろう。換言すれば平野一人が日米関係を悪化させたと言えるくらいである。記者クラブ開放も、「俺がつぶす」と言っていた御仁だ。この人の成果って何かあるだろうか?

     ▲平野官房長官
スポンサーサイト
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2010年05月12日 (水) | Edit |
政府が5月末決着を先送り 断念普天間めぐり関係閣僚協議 混乱拡大へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100510/plc1005102220010-n1.htm
協議ではシュワブ浅瀬案と徳之島への訓練移転に加え、(1)普天間飛行場や米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)の飛行訓練を全国の自衛隊基地で実施(2)鳥島・久米島の射爆撃場の返還や、沖縄本島東側の米軍訓練水域の一部返還(3)日米地位協定の見直し-といった沖縄の負担軽減策をパッケージとして示し、地元の理解を得る方針を確認した
ああ・・・、この能天気ぶりはどうだ。5月末決着の約束を違えたことをわびもせずに、さらに追加の要求って・・・。アメリカがすんなり受けるとでも思っているだろうか。どれひとつ実現しないに1万バーツ。この普天間で何かが実現できる見通しは、0%です。
首相は10日夜、記者団に「5月決着」について「沖縄、移設先、米国、連立与党が『分かった』ということでまとまり、その合意が得られるような状況だ」と定義付けた
だから、そんな夢みたいなことは絶対起こりえない。たぶん、連立与党内すらムリ。それなのに、移転先や米国が説得できるわけがない。まぁ、定義をすり替えようとしている他の議員よりはマシですけどね。

     ▲首相は5月末の定義は変えないと言うのだが・・・
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。