FC2ブログ


2009年10月07日 (水) | Edit |
記者クラブに開放断られて 亀井氏「もうひとつの記者会見」断行
http://www.j-cast.com/2009/10/06051134.html
こういう行動はすばらしいですね。記者クラブ側は、記者会見をフリーにするには総会を開いて規約を変える必要があると言っていたのだが、
総会ではこのような規約を変えるべきか話し合ったが、結局「規約は変えずに、従来通りの運用とする」との結論を出した
ここまで腐っているとはみごとなものだ。
なぜ、クラブ以外の記者に質問権が認められないのだろうか。幹事社の読売新聞の記者に取材すると、
「外務省方式のようにすべての記者にオープンにすると、会見の円滑な運営に支障が出る恐れがあるため」という答えが返ってきた。では、具体的にどのような事態が想定されるのか。さらにたずねたが、明確な回答は得られなかった
さすがに「我々の既得権を守るため」とは言えないでしょうね。このような記者クラブを温存しようとしているマスゴミはもはやジャーナリストではないですね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース