FC2ブログ


2009年12月17日 (木) | Edit |
納税者番号14年に 税制大綱、消費増税4年間凍結
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091216AT3S1503115122009.html
マジっすか。また桜井某が大騒ぎするんじゃまいか?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2009年12月17日 (木) | Edit |
グーグルから提携相手を横取り?アップルの買収劇が示す音楽市場の転機
http://diamond.jp/series/beyond_valley/10073/
ということです。アップルも相当危機感をもっているということですね。先が見えないMSは蚊帳の外。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2009年12月17日 (木) | Edit |
普天間先送り、米に伝達 計画白紙化の恐れ
http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY200912150491.html
何の展望もなく先送りした印象が強く、内外の理解は到底得られない。もつれた糸はさらにもつれ、修復はすでに困難だ。
日米関係は今後、厳しさを増すのは避けられない
破綻しかねない情勢です。民主党政権でなにもかもが崩れていきます。それに乗じて中国が日本を狙っています。日本がチベットになる日が来るのでしょうか。本気で心配になってきました。たった3ヶ月で日本はガタガタです。あと4年間民主党政権は続くのですよ。民主党に投票したヤツは責任を取れ。

普天間先送り、「日本は中国に接近」韓国TV

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091215-OYT1T01286.htm
「両国関係が急速に冷却化する可能性が大きい。(中略)日本は米国から遠ざかり、中国に接近している」と指摘した
どこからどう見てもそのとおりです。
米海兵隊がグアムに移転すれば朝鮮半島有事への即応が難しくなることから、「韓国の安全にも深刻な影響を及ぼす」
それは内政干渉だろう。

米政府、米軍再編の再交渉に応じない姿勢

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091215-00001114-yom-pol
これは大変なことになってきましたね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2009年12月17日 (木) | Edit |
米の反捕鯨団体と日本の捕鯨船、南極海で放水砲の応酬
http://www.asahi.com/international/update/1216/TKY200912150495.html
何がどうなってるの?イルカや鯨に対する欧米人の感覚っておかしいよ。狩猟の延長でしかないのにね。神聖化しすぎなんじゃないか。宗教じみてる。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2009年12月17日 (木) | Edit |
下のことを思えばルールを尊重すべきだ。
その日程のやり取りを表沙汰にした羽毛田宮内庁長官は尊皇精神に欠けていると言いたい
羽毛田氏の尊皇精神以前に民主党が軽々に天皇を政治利用したことに対して世論に訴えなければならない思いがあったはずだ。黙っていてはこんなことがあったことすら国民には見えないし、日常化しかねない。こんな大問題を秘密裏に処理することは絶対にあってはならない。羽毛田氏は経緯を公表し世論に訴えることで天皇を安易な政治利用から守ろうとしたのであろう。これは、小泉氏や安倍氏がいるときならまだしも、今の羽毛田氏の立ち位置としては他にやりようがなかったと思う。そもそもこの人は、ムネオハウスの人だし。

小沢幹事長の記者会見発言…天皇会見問題

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091214-OYT1T00888.htm?from=main5
newsingの米欄に、
小沢氏の論理:中国の副首相→忙しいだろうから無理しないでね。 天皇陛下→忙しいなら他の予定キャンセルして中国様を優先しろやゴラァ!
これには笑った。ほんとにそのとおりですもんね。天皇陛下をモノのようにしか思っていないのがよくわかります。

小沢幹事長、改めて宮内庁長官を批判 「私の信念は間違っていない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091215/stt0912151334004-n1.htm
あんたはそう思ってても国民は間違ってると言ってるんだよ、あんたの天皇陛下に対する感覚がね。

「国民や天皇を恫喝」政府・小沢氏の対応に批判相次ぐ イザ!ブログ

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091215/plc0912151242014-n1.htm
小沢一郎幹事長には「国民や天皇を恫喝しているよう」などと、批判が相次いだ
選挙で大勝していい気になっているのは事実。今の日本の事実上の最高権力者ですからね。日本が戦争に突き進んで行った過程が少し見えたような気がします。

特例会見「元首相が要請」=前原国交相が指摘
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091215-00000141-jij-pol
これはこちらの記事でも触れられています。
ところが、駐日大使館を中心とする中国側の巻き返しが始まる。政府・民主党だけでなく、野党・自民党の中曽根康弘元首相ら中国とパイプの太い政治家らにも「なりふり構わず」(外交筋)働きかけた
とありますので、中曽根さんでFAなんですけど。あくまで現政権に責任はあります。問題のすり替えはやめてほしいものです。

小沢氏の「国事行為」発言が波紋 共産委員長「小沢氏は憲法読むべきだ」

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091215/stt0912152055009-n1.htm
大原康男国学院大教授は「小沢氏は国事行為をよく理解せずに質問者を恫喝(どうかつ)しているようだ。天皇は政権のいうことを聞けばいいと言っているようにも聞こえる。いずれにしろ不勉強であり、政治利用そのものの発言だ」と指摘している
まさに。

「1か月ルール」過去の会見希望250件精査へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091216-00000056-yom-pol
調べてどうするというのだ?特例ではない証拠を見つけようというのだろうか?最もまずいことは今回の政府の対応のせいで、外国の要人と陛下との会見が政治色を帯びてしまったことです。これは、取り返しのつかないことです。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース