FC2ブログ


2010年10月16日 (土) | Edit |
たくさん歩くことが脳の老化防止に効果的なことが明らかに
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101014_walking_prevents_brain_shrinkage/
歩く距離によって9年後の灰白質の量に差がつくことが明らかになりました。具体的には、週に72ブロック(約6マイル~9マイル:約9.7km~14.5km)以上歩くグループはそれ未満のグループと比べ9年後の前頭部・後頭部・内側嗅領・海馬領域での灰白質の量が多かったとのこと。ただし、歩く距離が長いほど灰白質が多くなるというわけではなく、72ブロックでも300ブロックでも有意な差は見られなかったそうです。13年後に認知機能障害を発症している割合も、よく歩くグループでは歩かないグループと比べ1/2だったそうです
ということです。歩くことはいいことですよ。さぁ、今日から昼休みに歩きましょう。

     ▲正しい歩き方がわかる 楽しい健康ウォーキング入門
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2010年10月16日 (土) | Edit |
交換釈放のロシア元美人スパイ、銀行頭取の顧問に就任
http://www.cnn.co.jp/fringe/30000540.html
米国とロシアが今年夏に行ったスパイ交換で釈放されたロシア人女性が同国の銀行頭取の顧問に10月に就任したことが14日までに分かった。同国のファンドサービスバンクがウェブサイトに掲載した声明で明らかにした
ふーむ、頭取を色仕掛けで落としたのだろうか。この人は話題に事欠かないですな。さすが元スパイ。なんでもやっちゃいます。

     ▲元女スパイの「アンナ・チャップマン」
テーマ:雑記
ジャンル:ブログ
2010年10月16日 (土) | Edit |
乗用車とクマが衝突 はさまれて暴れ殺処分 京都・舞鶴
http://www.asahi.com/national/update/1014/OSK201010140129.html
14日午後8時半ごろ、京都府舞鶴市字今田の市道で、同市の女性(46)が運転する乗用車が、道路を横断していた体長約1.4メートルのツキノワグマに衝突した。クマは車のバンパーとタイヤの間に挟まれたまま暴れ続けたため、女性が舞鶴署に通報。駆けつけた警察官と地元の猟友会会員によって殺処分された
今年は例年になく熊のニュースが多いですね。

     ▲山にエサがないのだろう

クマ:各地で被害拡大 猛暑も影響、餌不足に
http://mainichi.jp/select/today/news/20101015k0000m040073000c.html
今年は春先の低温や夏の猛暑の影響もあり、クマが山奥で餌にしているブナやミズナラの実が全国的に不作。里山にあるクリなどは例年並みのため、クマが餌を求めて活動範囲を広げている
ということです。紅葉狩りも命がけ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース