FC2ブログ


2010年10月27日 (水) | Edit |
「ファンにお金を出させたくない」、宇多田ヒカルがベストアルバム「Utada the best」について言及
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101025_utada_the_best/
宇多田ヒカルさんがベストアルバム「Utada Hikaru Single Collection vol.2」と同時に異なるレコード会社から発売予定の「Utada the best」について「ファンにお金を出させたくない」という心情を明かしました
どうしてこうなったかというと、
「宇多田ヒカル」名義の国内向け作品についてはEMIが版権を持っており、「Utada」名義でリリースした海外向け作品の版権はUniversalが持っていることが背景にあるようです
ということです。ややこしいですね。で、宇多田氏本人は、Universalに対していい印象を持っていないようすが伝わってきます。版権って取り戻せないものなのでしょうか。やっかいですね。

     ▲問題の「Utada The Best」

     ▲Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2
テーマ:雑記
ジャンル:ブログ
2010年10月27日 (水) | Edit |
日本通信、NTTドコモの回線で使える「SIMフリー版iPhone 4」などのスマートフォン本体とSIMカードをセット販売へ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101025_j_com_sim_smartphone/
本体を別途入手する必要があるため、どうしても導入に際してのハードルが高い印象がありましたが、iPhone 4を含めたSIMフリーモデルのスマートフォン本体とセット販売を行うことが明らかになりました
なるほど、これならハードル低いですね。

     ▲日本通信が「microSIM」とiPhone4をセット販売
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2010年10月27日 (水) | Edit |
iPhone 4の「Retina Display」を圧倒する超高精細液晶ディスプレイが登場、世界最小サイズでフルHDに対応
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101025_ortustech_fullhd_display/
今年6月に発売されたAppleの「iPhone 4」には、人間の目では1つ1つのピクセルを識別できないほど超高精細な「Retina Display(3.5インチ、解像度は960×640)」が搭載されていますが、それを圧倒する、さらに超高精細な液晶ディスプレイが登場しました。世界最小サイズであるにもかかわらず、フルHD表示が可能となっています
ということです。すごいですね。フルHDしかも裸眼3Dってのも近い?入力デバイスの革新もやってほしいよね。iPhoneでさえ、あの程度だもの。で、これを開発したのはサムスンかと思いきや、
凸版印刷とカシオ計算機を株主として設立された、中小型ディスプレイの開発および製造、販売会社のオルタステクノロジー
ということです。いいぞ、ニッポン。

     ▲フルHDの液晶
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2010年10月27日 (水) | Edit |
グーグル、誤って個人情報を収集して謝罪
http://www.cnn.co.jp/business/30000651.html
調査の結果、撮影車両が収集したデータは大部分が断片的なものだった。しかし先週、複数の国が発表した自国での調査結果で、データの一部は電子メールやパスワード、閲覧したウェブサイトのアドレスなども含んでいたことが分かった
つーか、収集できてしまうことが問題ではないの?それほどWEPかけていない人たちが多いってことですよね。さらに問題なのはもはやWEPがセキュリティ上の防壁にならないという事実。しないよりはいい程度なんだけど、設定がややこしいしスピードは落ちるしでいいことなしなんですよね。

     ▲グーグルが個人情報を収集
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2010年10月27日 (水) | Edit |
ソフトバンク:「光の道構想」で新提案
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20101026k0000m020071000c.html
孫正義社長は東京都内での記者会見で「(NTTの回線に)ただ乗りしようとしているとの批判に応えるため、1000億円を出資し、1兆円の負債の返済も引き受ける。たとえ1社でもやる覚悟がある」と述べた
すばらしいじゃまいか。その心意気やよし。
ソフトバンクは以前から、アクセス回線部門をNTTから分離すれば、2015年までに政府負担なしに光回線を100%普及できると主張
ここはひとつ、孫社長に乗ってみてはいかがか、片山大臣。原口氏はとっとと乗っていたようだけど。それにしても「緑の分権改革」って全然しっくり来ないよね。光の道は原口ビジョンとしてこの政策の中に組み入れられているようです。ところで、300Mbps以上出るという次世代WiMAXやLTEの話題も出ている中で、本当に光ファイバーが王道なのだろうか。

     ▲「光の道」を提唱する孫社長
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース