FC2ブログ


2011年05月23日 (月) | Edit |
アンドロイド携帯、公衆無線LANで情報漏れ恐れ
http://www.asahi.com/digital/mobile/TKY201105210124.html
米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマートフォン(多機能携帯電話)を狙い、ネット上の予定表やアドレス帳など個人情報を盗んだり、書き換えたりできる公衆無線LANの「わな」が簡単に作れることがわかった。ドイツ・ウルム大の研究チームが発表した
ということです。アンドロイド端末を使っておられる諸氏はご注意を。
悪意がある第三者がコーヒー店などと同名の公衆無線LANを作って別の場所に仕掛けておくと、通りかかった人の端末がコーヒー店だと勘違いして自動接続してしまう。そのとき、パスワードに相当する「トークン」と呼ばれる情報が暗号化されずにやりとりされていると、第三者は盗んだトークンを使って最長14日間、ネット上に保存されたアドレス帳など個人情報を自由に閲覧・変更できるようになる
という手口らしいです。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
中国ネット規制の開発者に靴投げ命中、学生が卵も投げる
http://www.cnn.co.jp/world/30002821.html
中国中部の湖北省武漢にある大学で、海外のサイトなどへの接続を阻止するプログラム開発者にインターネット愛好家の学生が靴を投げ付け、命中させる騒ぎがあった。この学生がCNNとの電話インタビューで明らかにした
中国国民のうっぷんは相当たまったているようです。いつかはエジプトのようになるでしょう。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
長門裕之さん死去…ユーモラスで哀感ある演技
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110521-OYT1T00777.htm?from=main5
村昌平監督の「豚と軍艦」など、映画やテレビ、舞台で幅広く活躍し、南田洋子さん(故人)とのおしどり夫婦で知られた俳優の長門裕之(ながと・ひろゆき、本名・加藤晃夫=かとう・あきお)さんが21日午後5時20分、肺炎のため亡くなった
また昭和がひとり逝った・・・。南田洋子夫人の没後1年半、後を追うようにとはこのことだろう。合掌。

     ▲亡くなった長門裕之さん
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
「新しい時代の始まりだ」ワタラ大統領の就任式 コートジボワール
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110522/mds11052200450000-n1.htm
コートジボワールからの報道によると、大統領選の結果をめぐり一時内戦状態に陥った同国で6日に就任したワタラ大統領の就任式典が21日、首都ヤムスクロで開かれた。フランスのサルコジ大統領や国連の潘基文事務総長らが出席する中、ワタラ氏は「新しい時代の始まりだ」と演説した
「ワラタ」大統領に見えてワラタwww。・・・すみません、それだけです・・・orz。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
21人もいる東電顧問、6月末で11人退任
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110521-OYT1T00762.htm?from=main2
東京電力は21日の記者会見で、現在21人いる顧問のうち、経済産業省出身の白川進元副社長ら11人が6月末で退任することを明らかにした(中略)この結果、顧問の人数は13人となり、年間報酬の合計額は2億1900万円から9800万円に減る
退職金満額もらって悠々自適な老後か・・・、いい気なもんだな。つーか、これだけも「寄生虫」がいたなんてびっくりですよね。1兆円も赤字出してるのにまだ13人も寄生虫がいるんですぜ。信じられんわ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
日中韓首脳、そろって福島県産サクランボ試食
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110522-OYT1T00120.htm?from=navlp
3首脳は福島県産のサクランボなどを試食後、避難所内を約20分間回った
いかにもスッカラ管の仕込みそうなパフォーマンスに反吐が出る。こんなことすら政権浮揚に利用しようとするその根性がもうアウトだ。何このスッカラ管の満面の笑み。原発の収束も震災の復興もまったく目処が立たない中でこんなパフォーマンスばかりやるバカ首相、めっちゃ腹立ちます。

     ▲これだけ腹の立つ画像もなかなかない

     ▲放射能汚染で東北をつぶしておきながらこの笑顔とは・・・

中韓首脳パフォーマンス全開! 菅首相との友好演出には冷淡 福島入り
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110521/plc11052122560007-n1.htm
午後3時すぎ、福島市のあづま総合体育館で合流した3首脳は、風評被害を受ける福島県産のミニトマトなどを試食し、安全性をアピール。菅首相は「食べてもらって本当にありがとうございます」と2首脳に礼を言った
バカじゃないのか?こんな隣国に借りを作ってまでパフォーマンスをやりたいのか?日本を貶めるのもたいがいにしろ。
中韓首脳に随行するようにブースを回ったが、両首脳はほとんど振り向きもしなかった一番先に体育館を去ったのも菅首相。滞在時間はわずか18分間だった
だから「心がない」と言われるんだ。人気取りのパフォーマンスにしか興味がないのだ。被災者のことなんてどうでもいいんです。それが露骨に出てしまっていますね。
温首相と話をした女性(76)は「言っちゃ悪いけど菅さんより人情深い感じがした」。菅首相に声をかけられた女性(57)は「『準備があるのでお先に失礼します』とサッと行ってしまった。温首相らに比べるともの足りない
完全に見透かされています。
菅首相は当初、福島での開会式を希望したが、中韓首脳が拒否。菅首相との同一行動は“得点”にならないと考え、個別に宮城県内の被災地を慰問した
(ノД`)・・・。さらに、
夜は都内のホテルで人気グループSMAPのメンバーと「世界に一つだけの花」を中国語で合唱、9月の中国公演をとりつけた。おかげで菅首相主催の夕食会は50分遅れとなった
ざまー。みじめを絵に描いたようだな。

     ▲本当に腹が立つ写真なのでもう一枚
被災地では長引く避難生活で疲労が限界になったり、放射能で福島やその周辺の県民が大変な目に合ったりしているというのに・・・。原発事故を悪化させた張本人は満面の笑みでさくらんぼを食べるパフォーマンスに余念が無い。この国は、もうだめかもわからんね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
汚染水250トン、3号機から流出
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110521-OYT1T00373.htm
東京電力は21日、福島第一原子力発電所3号機の取水口付近から今月上旬に海に流出した汚染水の量は250トンで、汚染水に含まれていた放射性物質の総量は20兆ベクレルだったとする推計を発表した
20兆ベクレルとかどんだけだよ・・・。これだけの放射能漏れが起きてるのにもう驚かなくなった自分が怖い。もし平常時だったら大惨事で世界のトップニュースだろうに・・・。政府の誰もこのことについてコメントしないのは異常だよね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
想定が十分できる範囲の事故だった…鳩山前首相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110521-OYT1T00621.htm
民主党の鳩山前首相は21日、北海道苫小牧市内で開かれた後援会の会合であいさつし、東京電力福島第一原子力発電所事故について、「想定が十分できる範囲の事故だったにもかかわらず、いまだに放射能流出を完全に止めることが出来ていない。事実も必ずしも国民に明らかにされておらず、政府の責任を大変重く受け止めなければならない」と述べ、菅政権の対応を重ねて批判した
こいつの言ったことにいちいちコメントするのもどうかと思うが、今回は意外に「まとも」なことを言っていてびっくりした。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
「直ちに」は「今の状況が続けば」の意味 枝野長官が苦しい釈明
http://www.j-cast.com/2011/05/20096160.html
リージャーナリストの岩上安身氏の
「『直ちに』は急性のものを指しており、晩発性のものは考慮に入れていないように聞こえる」
との質問に対して、枝野氏は、
「『直ちに影響を及ぼすものではない』という表現を使っていたのは、原発の状況が流動的であったということ。つまり、さらに状況が悪化する可能性が高い、あるいは、その可能性が十分にある状況のもとで、したがって、原発の状況が現状であるならば、直ちには、影響するものではない」
と説明。つまり、「直ちに=今の状況が続けば」という意味のようだ。その上で、
「ただし、原発の状況がもしかすると悪化するということになれば、例えばその時点で、想定していた避難地域では十分ではなくなって、さらなる避難をお願いする可能性がある」
と、状況が変化すれば対応も変化することを強調。さらに、
「そういうような意味で、『その時点での原発の状況においては』という意味で、『直ちに』という表現を使わせていただいたもの。『すぐに影響が出ることはないけれども、将来的に影響が起こる可能性(がある)』ということを意味して『直ちに』という表現を使ったことはない」
と釈明した
ということです。ただし、これも早い段階でメルトダウンしていたということが判明した今では方便にしかなりませんよね。「直ちに健康への影響はない」、これが最も信用できないフレーズになるとは悲しいことです。政府がこう言ったら、「かなりヤバい」という意味ですね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
菅首相のままで本当にいいんですか?
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110522/plc11052207000004-n3.htm
平時ならいざ知らず、今は戦後最大の国難です。そのときに政治家が国家、国民のことを考えて行動できなかった結果として、菅政権が惰性で続いてしまって、本当にいいんですか?今回の震災対応はその重大さを考えれば、与野党の国会議員がどう発言し、行動したのかは、かならず後世から問われることになります
うーん、高橋昌之氏のコラムだが、「我が意を得たり」とはこのことだ。本当にそのとおりだ。だが、悲しいことに誰も動かないだろう。スッカラ管の失政による大人災はこれからが本番、日本は大変なことになるだろう。これからが本当の地獄なのだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
海水注入中断は「人災」…谷垣総裁、首相追及へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110521-OYT1T00615.htm
自民党の谷垣総裁は21日、新潟市で講演し、東京電力福島第一原子力発電所の事故発生直後、菅首相の意向により、海水注入が中断されたことについて、「その事が事態の初動を遅らせたとすれば、人災と言わねばならないのではないか。よく検証しなければならない」と述べ、週明けの国会審議で徹底追及する方針を表明した
この人に期待できないことが日本の最大の悲劇のひとつですよね。この人の発言の一つひとつが虚しい・・・。言葉に魂が入っていない。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2011年05月23日 (月) | Edit |
海水注入を中断、再注入 政府に伝わらず 3月12日
http://www.asahi.com/politics/update/0521/TKY201105210509.html
政府と東京電力で作る政府・東電統合対策室は21日、福島第一原子力発電所1号機で3月12日にいったん始めた原子炉への海水注入を、東電が自主的に中断していたことを明らかにした
ハァ?また隠蔽ですか?当時報道されたことを全否定かよ。会議じゃ議事録もとってないし、もうこの政府の言うこと全然信用できないな。

福島第1原発:海水注入と中断は東電の判断 官邸は知らず
http://mainichi.jp/select/today/news/20110522k0000m040075000c.html
政府の原子力災害対策本部の資料で、午後6時に首相が「真水での処理をあきらめ海水を使え」と指示したとの記述があることについても「正確ではない」と否定。「午後6時の時点では『(海江田万里)経済産業相が東電に海水注入の準備を進めるよう指示した』というのが事実だ」と釈明した
3月12日当時は、首相が「海水注入を指示した」と報道されていたよね。政府のこの資料には、以下のように書かれてるんだけどね。もう、資料改竄、捏造、隠蔽なんでもありだな。当時、「東電は海水を入れると廃炉しなきゃいけないのでしぶった。それを原発がものすごい詳しい僕ちゃんが海水の注入をさせたんだ(キリッ」とかいう筋書きじゃなかったっけ?都合が悪くなると、「そんなの僕ちゃん言ってないもん。言ったのは海江田だもん」ってことにするんだよな。こいつらに言ってることは全部嘘かまやかしだな。

     ▲政府資料にも首相が指示したと記述

政府、首相の関与否定に躍起 海水注入中断問題 過去の政府資料を訂正
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110521/plc11052122580008-n1.htm
東京電力福島第1原発への海水注入が菅直人首相の「聞いていない」発言により中断したとされる問題で、政府は21日、打ち消しに躍起となった。細野豪志首相補佐官は過去に発表した政府資料を都合良く訂正した上で「事実に基づかない」と反論したが、政府関係者の証言との矛盾がますます増えており、むしろ疑念は深まった
まったくだ。疑念が深まったというより政府は信用を失った。政府は事実を歪め隠蔽していることを強く国民に印象づけた。今こそ内閣不信任をつきつけるときだ。
過去に公表した政府資料に「午後6時の首相指示」との記載があることについては「『海江田万里経済産業相が東電に海水注入準備を進めるよう指示した』と記述するのが正確だった」と訂正した
本当に都合よく訂正するんですね。
首相が海水注水について「聞いていない」と激怒したことは複数の政府関係者が記憶しており
それでも、
細野氏は、東電の試験注入について「原子力安全・保安院には口頭で連絡があったが、官邸には届かなかった。首相が激怒することもない。私が知ったのも10日ほど前で驚いた」と首相の関与を否定
こいつの言ってることは信用できませんね。

班目委員長「私は言っていない」 再臨界の危険性発言
http://www.asahi.com/politics/update/0522/TKY201105210693.html
班目春樹・原子力安全委員長は21日夜、朝日新聞の取材に対し、政府・東電統合対策室の会見について「再臨界の危険性があるなどと私は言っていない。侮辱と思っている」と反論した
こいつも隠蔽しているんだろう。信用できない。じゃ誰が言ったんだよ。

再臨界の恐れ、ほとんどなかった…識者の見方
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110521-OYT1T00700.htm?from=main1
藤家洋一・東京工業大名誉教授(原子力工学)は「原子炉は、核分裂反応が起きやすいように、燃料棒の位置などを緻密に設計している。設計が崩れた状況では、反応が格段に起こりにくい。海水の注入で、再臨界が起きる可能性はほとんどありえない」と指摘する
ということは斑目氏はシロウト並の見識しかないということ?言ってないとかしらばっくれているようだが。こうなってくると情報の出所の安倍さんはどう出るんでしょうね。枝野氏は不敵にも「安倍氏の発言が偽メール事件にならなければいいが」と言い放ったそうだが・・・。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース