FC2ブログ


2012年11月26日 (月) | Edit |
サムスン、「iPad mini」による特許侵害を追加--対アップル訴訟
http://japan.cnet.com/news/business/35024807/
サムスンは米国時間11月21日、同社特許をAppleの「iPad mini」、第4世代の「iPad」、第5世代の「iPod touch」が侵害していると主張した。サムスンは、Appleと争っている最も新しい特許侵害訴訟において、これらの製品も対象に加えることをカリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所に申請した。サムスンは今回の訴状で、Appleの最新製品が、同機種の以前のバージョンで侵害した特許を同様に侵害していると主張した。サムスンは基本的に、「内蔵スピーカーと外部オーディオ出力ポートを含むApple製品はすべて」この特定の特許を侵害すると申し立てており、最新のApple製品もこの訴訟の対象に含むべきだと主張している
もう基地外の言いがかりレベルだな。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2012年11月26日 (月) | Edit |
斎藤に最後通告 監督「勝負できる状態にならないと」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121125-00000013-spnannex-base
開幕投手に抜てきしながら5勝8敗に終わった日本ハム・斎藤に、栗山監督が最後通告した。右肩違和感を抱えている右腕に対し「早く治さないとトレーニングも遅くなる。やりたい練習ができないと勝負にならない」と厳しい言葉を投げかけた
いつも「マー君」と比較されるこの人。痛い度が年々増してくるのは気のせい?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2012年11月26日 (月) | Edit |
電子書籍はいまだに「マイナー」 アマゾンは「黒船」ではない
http://www.j-cast.com/2012/11/23153652.html
スマートフォン(スマホ)やタブレット型端末の普及が進み、最近は毎年のように「電子書籍元年」が叫ばれる。だが「掛け声」とは裏腹に、ブームにはなっていない。ただ、ここにきて米アマゾン・ドット・コムが日本市場に本格参入した。「黒船」と評され、既存の出版文化を変えて書籍の「価格破壊」も進むのでは、との期待が高まる。しかし野村総合研究所の上級コンサルタント、前原孝章氏は、国内では電子書籍の利用者そのものが「ごくわずか」にとどまり、今は価格の議論よりもまず利用者拡大に励む段階だとくぎを刺す
「価格破壊」が起こらないのはアマゾンが日本に進出するときに日本の出版業界が抵抗勢力になって不当に価格を釣り上げているからだ。印刷や運搬の経費が一切かからない電子書籍は実際の本と比べて原価は格段に安いはず。日本の出版業界はそれをされたら紙の本が売れなくなるからアマゾンへの提供価格をありえないくらい不当に釣り上げているのだ。だから電子出版の価格が紙の本とあまり変わらない。価格に魅力がなく単にネットからダウンロードできるってだけでは電子書籍は普及しない。それはとりもなおさず日本の出版業界が全力で電子書籍に抵抗しているからだ。アマゾンの姿はまるで出版業界の泰平をおびやかす「黒船」そのもの。つまり、アマゾンのキンドルは、独自の商習慣によって守られてきた日本の出版業界の終わりの始まりなのである。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース