FC2ブログ


2013年05月20日 (月) | Edit |

アップル「iRadio」、音楽レーベルとの交渉で問題が浮上か--楽曲スキップ機能の扱いで
http://japan.cnet.com/news/service/35032212/
2013年夏に音楽ストリーミングサービス「iRadio」の提供開始を目指しているAppleだが、自社製品への搭載を進めている同サービスの一部機能をめぐり、Sony Musicとの交渉に思わぬ問題が起きているようだ。さらに具体的に言うと、Appleと世界第2位の音楽レーベルSony Musicは、ユーザーが一部を再生した後にスキップした楽曲に対してAppleがレーベルに支払う金額をめぐり、依然として詳細を詰めようとしているところだという。この交渉に詳しい複数の人物が明らかにした。争点はほかにもいくつか存在している可能性がある。情報筋によると、Appleの音楽ストリーミングサービスは、インターネットラジオで先行するPandoraに非常によく似たもので、楽曲の巻き戻し再生や一部を聞いた後に次の曲にスキップする機能など、ユーザーが追加のコントロールを使用できるようにする機能がいくつか搭載されているという。Sony Musicはコメントを拒否している。Appleの広報担当者からも直ちにコメントを得られなかった
変革を進める上では既存の抵抗勢力とのネゴシエーションが大変だよね。特にもうジョブズがいないからね。IPラジオならドコデモFMというアプリがあるんだけど月々350円もかかるなんて論外だ。radikoならタダなのにね。ありえない。こんなの使うくらいなら普通のラジオ買った方が断然いい。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース