FC2ブログ


2013年07月30日 (火) | Edit |
家にあるハードディスクがそのままクラウドファイルサーバになるYounity
http://jp.techcrunch.com/2013/07/27/20130726younity/
今年の初めに休暇旅行でアイスランドへ行き、たくさん写真を撮った。とても美しい国で、とくに光(真夜中の太陽)がすごく独特だ。でもこれまでは、それらの写真を誰にも見せなかった。私のアイスランドの写真は自分のコンピュータのハードディスクの上にあって、忙しい(or怠け者の)私には、Webにアップロードするひまがなかったのだ。だから、友だちや家族に“アイスランドはどうだった?”と聞かれると、いつも、“すばらしかったわ。そのうち、すごい写真をアップロードするからね”、と答えていた。でも今度出たYounityというアプリケーションは、こんな状況を過去のものにしてくれる。YounityはロサンゼルスのスタートアップアクセラレータMuckerLabの今期生だが、自称“パーソナルクラウド”というものを作って、ユーザのいろんなデバイス上にあるすべてのファイルに、いつでもどこからでもアクセスできるようにしてくれる
これもなんかすごく便利そう。ウォッチスタックに積み。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
Windows NT、登場から20年
http://news.mynavi.jp/news/2013/07/29/122/index.html
Windows NTの最初のバージョンとなる「Windows NT 3.1」の英語版が販売されたのは1993年7月27日(米国時間)。日本語版は英語版販売の半年後に販売されている。Windows XPなどその後のWindowsシリーズに大きな影響を与えたこのOSは誕生から20年を迎えた。そして現在でも稼働し続けている。WindowsシリーズはデスクトップOSとして支配的なシェアと強い影響力を持っている。Net Applicationsの報告によれば、2013年6月におけるデスクトップOSのシェアでは、Windowsが91.51%をマーク。Mac OS Xが7.2%、Linuxが1.28%と圧倒的な差をつけている。内訳ではWindows 7が44.37%、Windows XPが37.17%と、この2つのバージョンで全OSの4分の3以上を占めている。最初の販売から20年が経過したWindows NTだが、0.19%のシェアを確保し、順位でいえば10番目にシェアの多いOSに位置している。このシェアはMac OS X 10.4よりも多い
NTの頃のマイクロソフトはよかった。バージョンアップで確実に進歩していた。Windows2000までは進むべき方向は完全に正しかった。XPのインターフェースRunaからおかしくなった。それでも基本的にはWindows2000がベースなのでいいOSだった。Vistaでは完全に間違ってしまった、7で少しまともになった。そして8でコケた。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
「Surfaceは製造過多だった」──社内集会でスティーブ・バルマーCEOが認める
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1307/29/news045.html
「販売できるより少し多めの台数を製造してしまった」──米Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが7月24日(現地時間)、本社キャンパスで開催した社員集会でこう語ったと、The Vergeが報じた。この発言は、「Surface RT」に関するもの。昨年10月に発売されたSurface RTは、6月ごろから世界各国で値下げされた。Microsoftは18日の4~6月期業績発表で、Surfaceの在庫評価額引き下げで9億ドルを計上したことを明らかにしている
バーカバーカ。Surfaceがそんなに売れるわけねーだろ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
居間の大画面に動画をストリーミングできるGoogle Chromecast―試用してみたが、圧倒的にオススメだ
http://jp.techcrunch.com/2013/07/29/20130728review-google-chromecast/
これほど自信をもって推薦できるデバイスも珍しい。多少でも興味を持ったらともかく買ってみるようお勧めする。35ドル以上の価値があることは保証する。またその機能は近いうちに大きく改良、拡張されるはずだ。多少のバグもすぐに修正されるだろう
自信を持っておすすめということらしい。3500円だから買っても損はないだろう。どこで売ってるんだろう。Amazonでは見つけられなかった。まだ、日本では発売されてないっぽい。残念。なんかこれ、ここに来て一気に注目度がアップした感じ。ウォッチスタックに積み。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
グーグルTV、3度目の正直 低価格装置で普及狙う
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD250L6_V20C13A7XX1000/
一方、事前にレーダーに一切引っかからなかったのがクロームキャストだ。USBメモリー大の本体をテレビのHDMI端子に差し込み、スマートフォン(スマホ)やタブレットで操作。選んだ動画を無線転送して再生する。初期設定は簡単で、動画共有サイト「ユーチューブ」や人気映像配信サービス「ネットフリックス」を大画面で楽しめた。国外でも早期に発売する。ネクサス7の後継機種はスペックを含め多くの情報が事前に伝わっており、大きな驚きはなかったが、説明会の意外な見せ場となったのがピチャイ上級副社長に続いて登壇したマリオ・ケイロス副社長の終盤での発言だ。「技術者が必死に努力し、35ドルで売ります」。本気で売ろうという姿勢を示し、会場からは「おおっ」という驚きの声が漏れた
いよいよテレビ番組が数あるコンテンツの中のひとつに成り下がってしまうときが来たということだろう。遅かれ早かれ、そういう時代になる。fuluがそうだし、NHKオンデマンドもその流れだ。もう時間が来たらテレビを見るという時代は終わりだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
ドコモが最大150MbpsのLTEサービス、10月開始
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2603S_W3A720C1000000/
NTTドコモは2013年7月26日、受信時最大150Mbps(メガ・ビット/秒)のLTEサービスを10月に開始する予定だと発表した。東名阪の一部地区から提供を開始する。7月30日から神奈川県の一部地区で試験を実施し、サービス開始準備を進める。150Mbpsの通信は1.7GHzの周波数帯を使う。対象エリアは東名阪。開始当初は都市の一部のみとし、随時エリアを拡大していく。通信に使う周波数の幅は20MHz。送信時の最大速度は50Mbpsとなる。サービス開始と同時期に150Mbpsの対応端末を発売する見通し
すげーな。もう固定回線っていらなくなるよね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
「BIND 9」に危険度の高い脆弱性、すでに複数の攻撃事例も
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130729_609463.html
DNSソフトウェア「BIND 9」に、外部からのサービス不能(DoS)攻撃が可能となる脆弱性が発見されたとして、開発元のISC(Internet Systems Consortium)が26日、情報を公開するとともに脆弱性を修正したバージョンの提供を開始した。脆弱性は、BIND 9のリソースレコードの取り扱いに不具合があり、不正な形式のRDATAを含む特別に細工されたDNS問い合わせを受信拒否する処理において、namedが異常終了を起こす障害が発生するもの。この脆弱性を利用した攻撃はリモートから可能で、キャッシュDNSサーバーと権威DNSサーバーの双方が対象となる
ということです。すぐにバージョンアップすべし。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
Galaxy Note IIIのスペックが流出。新機能も明らかになったよ!
http://www.gizmodo.jp/2013/07/galaxy_note_iiisnapdragon_800.html
ほぼ確定的に報じたそうです。
韓国のMKnewsはサムスン関係者からの話として、Galaxy Noteシリーズ最新作となるGalaxy Note IIIのスペックを報じました。今回リークされた仕様は以下のようになります
サムチョンの製品なんか報道しなくていいよ。まったく興味ないよ。こういうの買う日本人がいることが理解できない。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年07月30日 (火) | Edit |
廉価版「iPhone」向けパッケージとされる画像が流出か
http://japan.cnet.com/news/service/35035225/
Appleの秋の製品発表が近づいており、新しい「iPhone」の部品の画像とされるものの流出頻度が高まっている。最新のものは、「iPhone 5C」向けのプラスチック製パッケージで、中国のWeiPhoneのディスカッションフォーラムに掲載された。5Cは、低コストのプラスチック製iPhoneの可能性があり、「5S」と呼ばれると予想される最新の「iPhone 5」とともに登場するかもしれない。画像が本物であるかは不明だ。「4S」のような2ワードのiPhoneに対するAppleの現行のデザイン手法とは一致しない。Appleが「iOS」に行っている変更を考慮すると、デザイナーがiPhoneのロゴに手を加えることも理屈に合わなくはない。パッケージは、iPhone 5よりも「iPod touch」のプラスチックケースに似ている可能性がある。「C」が何を意味するのかは不明だ
ということです。秋の廉価版iPhoneは確実ですね。CはconsumerのCだろ。

130729-03
     ▲廉価版iPhoneのパッケージ?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース