FC2ブログ


2013年08月05日 (月) | Edit |
「USB 3.1」の規格策定が完了、最大転送速度が2倍の10Gbpsに
http://news.mynavi.jp/news/2013/08/02/096/index.html
USB 3.0の技術開発と普及活動を行なうUSB 3.0 Promoter Groupは7月31日(米国時間)、「USB 3.1」の規格策定の完了を発表した。同規格には、SuperSpeed USBの最大転送速度をUSB 3.0の5Gbpsから10Gbpsに引き上げる高速化が含まれており、「SuperSpeed USB 10Gbps」と呼ばれている。また新しいロゴには「SuperSpeed+」と描かれている。SuperSpeed USB 10Gbpsは、より高効率なデータエンコーディングを用いて現行のSuperSpeed USBの倍以上の実効データスループット性能を実現する。一方でUSB 3.0のソフトウエアスタックやデバイスクラス・プロトコル、5Gbpsのハブおよびデバイス、USB 2.0製品との互換性は維持される
すげー、10Gbpsか・・・。いつの間にかUSBはイーサよりも速くなっちゃった。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
「もっと自由に使える素材を」――“やせ我慢”でも無料を貫く写真素材サイト「足成」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1308/02/news021.html
商用・個人利用問わず、完全無料、著作権表記フリー。人物モデル写真の肖像権もクリア済み――そんな写真素材サイト「写真素材 足成」が、8月に7周年を迎える。足成誕生以前は、無料・著作権表記が不要の写真素材サイトはほとんどなく、肖像権クリア済みのモデル写真を無料で使えるサイトは皆無。「もっと自由に使える素材を提供したい」と、前人未踏の境地を開拓してきた。ほぼ毎日更新を続け、これまで公開した写真は7万6000点超、利用者は月間約20万人。写真は個人ブログやコラム・ニュースサイトなどWeb上だけでなくテレビや紙媒体にも利用され、広がりは増す一方だ。収入源は広告バナーのみで売り上げはごくわずか。運営の負担は増しているが「やせ我慢」で無料を貫いていると、運営元のWebデザイン会社・エイムデザインの日野諭社長は笑う
すばらしい。こういうサイトこそ陽の目を見て欲しいぞ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
誰もが「ネット店舗」 楽天脅かすか、簡単構築サービス
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1202B_S3A710C1000000/
実際にサービスを利用してオンラインストアを作ってみると、あっけなく感じるほど簡単だ。例えば、「STORES.jp」の場合は、Webページを開き、ストアのURLやメールアドレスとパスワードを入力。続いてデザインを設定し、商品の写真や値段などを登録するだけで、ストアが完成する(図2)。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のアカウントを登録する程度の気軽さでストアが構築できる。別サービスでは「BASE」の操作手順も同様に簡単だった。「ZEROSTORE」は申し込み後に運営会社ディー・エヌ・エーの審査があるが、構築の作業自体は簡単だ
おー、これはすごい!今度やってみよう。個人がモノを売ろうと思ったらヤフオクくらいしか思いつかない。これは革命だ! 3Dプリンターがデスクトップファクトリーならこれはデスクトップコマースだ!
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
スマホが現金を消し去る 米国発の決済革命、日本上陸
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGF29030_Z20C13A7H1EA00/
話題のベンチャー、米スクエアが北米、カナダに次いで日本に上陸した。スクエアはツイッター創業者の一人ジャック・ドーシー氏が立ち上げたサービスで、スマートフォン(スマホ)を使った決済を提供する。スマホのイヤホンジャックに小型のカードリーダーを取り付け、アプリをダウンロード。オンライン上で登録するだけで、クレジットカード決済ができる。
《ポイント》
(1)スマホ決済サービスの米スクエアが日本で事業を開始した。
(2)米ペイパル、コイニー、楽天などとの決済競争が本格的に始まる。
(3)スマホと電子マネーの普及により、現金中心の買い物が変化しそうだ。
クレジットカードの利用が進んでいる米国でも、カード決済が使えない小店舗や個人事業主はまだ多い。スクエアはそうした人々にリーズナブルな手数料でカード決済を提供する。米大統領選挙期間中にも選挙向け資金集めの決済に活用され話題となった
おー、これは要注目だなー。一気に普及しそうな予感がするぞ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
過酷なスマホレース、ドコモは「長男」NECを助けなかった
http://www.nikkei.com/article/DGXBZO57991760R00C13A8000000/
スマートフォン(スマホ)市場でのサバイバル競争が過酷さを増している。NECは7月31日、スマホの開発・製造から撤退すると発表。かつて電電ファミリーの「長男」格としてNTTグループとともに大きくなったNECだが、NTTドコモは救いの手を差し伸べなかった。NEC、ドコモの苦しい台所事情からは、苛烈な生き残り戦争になりつつあるスマホレースの行く末が見える
だからツートップになれなかった企業はドコモをボイコットすればいいだけの話だ。auとソフトバンクで生き延びろ。国賊企業ドコモはつぶれてしまえばいいんだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
「すべてのネットサービスで異なるパスワードを」、IPAが対策を呼び掛け
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130802_610072.html
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は1日、IPAからの「今月の呼びかけ」として、各種のインターネットサービスで同じパスワードを使い回すことは避け、すべてのインターネットサービスで異なるパスワードを使うよう注意を喚起した。IPAでは、なんらかの方法で入手したIDとパスワードのリストを流用してログインを試みる「パスワードリスト攻撃」の被害が続いており、こうした攻撃によりログインが成立したIDとパスワードの組み合わせは、他の不正アクセスに悪用され、最終的には金銭的被害に結び付くものと考えられると指摘している
そんなことをしたら忘れてしまうのがオチだ。生体認証が当たり前になってほしいよね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
サムスンのGalaxy S4がベンチスコアを不正に吊り上げていることが発覚。しかし公式ブログが反論
http://www.gizmodo.jp/2013/08/galaxy_s4_5.html
スペック自体は高いんだから、堂々としてればいいのに…。テクノロジーサイトAnandtechはサムスンのGalaxy S4が、人気のベンチマークアプリを実行するとCPUやGPUのクロック周波数が一時的にブーストされる「不正コード」を仕組んでいることを明らかにしました。実際の使用では劣るパフォーマンスでもベンチマーク比較では上回ってしまうこの「不正吊り上げ」疑惑。発表したのがPCのパフォーマンス解析などを専門にする老舗媒体だったこともあり、いま大きな注目を集めています。サムスン側はこれに対し公式ブログで反論。「より良いユーザー体験のためであり、決してベンチマークの実行時のみにクロック周波数をブーストしている訳ではない」と主張するものの、「不正コード」には言及しませんでした
バ韓国は捏造が日常なのだからこういうことをしても後ろめたさを感じることはないのだろう。まったくもって最低の民族だよね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
映画「Jobs」特典映像公開、アシュトン・カッチャーのジョブズぶりが見物(動画)
http://www.gizmodo.jp/2013/08/jobs_4.html
一瞬、本物のジョブズ氏かと見間違ってしまいましたが。映画「Jobs」公開直前で、特典映像が公開されました。予告編にはなかった映像や、ジョブズ氏を演じるアシュトン・カッチャー氏のコメントがあります。世界中が知っていて、多くのファンがいる人物、つい最近まで本人がそこにいて、さらにとても特徴的な人…。そんなキャラクターを演じるのは大きなプレッシャーでしょう。ただマネするだけじゃダメだし、でも全く似てなくてもダメだし。公開されたこの映像だけを見ていると、アシュトンはそのプレッシャーをはね除け、ジョブズを上手く演じきっているように見えます。…いやいや、もちろん映画全編見るまでわかりませんけれど。映画「Jobs」の米国公開は今月16日です
若いころは似ているけど晩年は残念だな・・・。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
次期「iPad mini」はRetina非搭載? iOS 7 betaから見つかった隠しファイルにより発覚
http://www.gizmodo.jp/2013/08/ipad_miniretinaios_7_betano.html
ちょっぴり残念だけど今回はマイナーアップデートみたい。テクノロジーサイトの9to5Macは、新しく公開されたiOS 7 betaの中から次期「iPad mini」についての隠しファイルを発見。そのSDKを解析したところ次期「iPad mini」は「A6」チップ搭載でRetinaディスプレイ非搭載であることが判明したと報じました。今回、解析の結果見つかったのは「iPad “2,8,” iPad “2,9,” iPad “2,10.”」という3つのモデル。現行のiPad mini(「iPad “2,5,” iPad “2,6,” iPad “2,7.”」)と連番であることから、見つかったものが次期「iPad mini」であるということがわかります(1つはWi-Fiモデル、もう2つはセルラーモデルみたいです)。またA6プロセッサ「s5l8950x」を搭載している一方、Retina画面の搭載を示す「@2x」の記述がみつかりませんでした
まぁ、私はiPad miniには興味ないから別に落胆はしないけど・・・。年頭の予想ははずれた。とか言ってたら↓の記事が・・・。

Apple、Retinaディスプレイ装備の新iPad Miniを11月にも発売か
http://jp.techcrunch.com/2013/08/02/20130801apple-reportedly-ramping-up-for-new-ipad-mini-with-retina-display-later-this-year/
Wall Street Journalによれば、AppleはPad mini用にRetinaディスプレイの調達計画を立てたという。 7.9インチの小型iPadの次世代版にはSamsungを始めLG、Sharpが供給する高精細度モニタが搭載される。この記事によれば、当初AppleはSamsungを切る予定だったが、十分な供給量の確保のために契約を続けることにしたようだ。AppleがRetina搭載iPad miniの量産を今年の第4四半期に開始するというこのニュースの前、つい昨日、Appleは次世代のiPad miniにRetinaディスプレイを搭載するのを諦め、その代わりにCPUを強化することにしたという情報が流れた
Wall Street Journalの情報なら確度が高いんじゃまいか?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
映像が空中に浮いているように見える投影装置「hology」が秋葉原で常設展示
http://japan.cnet.com/entertainment/35035417/
リンクは、8月1日より空中映像投影装置「hology」(ホロジー)を、秋葉原にあるAKIHABARAゲーマーズ本店4階にて期間限定で展示を行っている。これは、空中に映像やキャラクターを表示させる装置。映画館などで使われる3Dシステムとは異なり、特殊なメガネを必要とせずに裸眼で視聴することが可能。周囲が明るい場所でも見ることができる。また、空中に投影された映像やキャラクターに向けて手を動かすとインタラクティブな動作を行うこともできる。これまでもイベントなどで展示されたことはあったものの、期間限定ながら常設展示を行うのは初めてという。設置期間は3カ月間を予定
このデバイスでiOS7を走らせたらおもしろいかもね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
アップル、低消費電力チップ開発のPassifを買収か--「iWatch」実現への動きとの憶測も
http://japan.cnet.com/news/business/35035445/
The Wall Street Journal(WSJ)の元記者Jessica Lessin氏が米国時間8月1日に公開した新しい記事によると、Appleがまた別のチップ企業であるPassif Semiconductorを買収したという。Passifは、2007年に創設されカリフォルニア州オークランドを拠点とする企業で、低消費電力スイッチに基づくワイヤレストランシーバを開発している。Appleは、ウエアラブル技術を将来的に実現するためのハードウェアに関心を持っている可能性があると憶測されている。おそらくはうわさされている「iWatch」もこれに含まれる
うーん、だったら年内は出そうにないよね。早くて来年かなー。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
Hulu、ログイン前のUIを一新。無料動画など体験可能に
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130801_610026.html
フールージャパンは、動画配信サービス「Hulu」のログイン前インターフェイスを1日より順次変更する。 新インターフェイスでは、Huluへの登録前からHuluのユーザー体験をフルに体験できるようにしたもので、約200本のドラマ第1話など、無料動画を一つのページにまとめ、登録前でも多くの作品を楽しめるようにした。また、Huluの全作品の冒頭90秒を無料で視聴可能としている。 テレビやゲーム機、STBなど各デバイスでの使い方ガイドなども動画で紹介。キッズ、映画で英会話などのカテゴリも新設している。新インターフェイスの体験用ページも用意している
私は最近週末はHuluで映画・ドラマ三昧だ。クールなサービスだ。欲を言えばもっとたくさんの映画があるといいんだけど・・・。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
モーションキャプチャーを自宅で!専用スタジオ不要のキットが登場
http://ascii.jp/elem/000/000/813/813870/
ゲッコー・アンド・カンパニーは8月1日、米YEI Technologyの「イェイ立体空間モーションキャプチャシステム」の予約受付を開始した。専用カメラ、スタジオ、スーツなどを使わず、17個の小型センサーでリアルタイムトラッキングを実現するモーションキャプチャーシステム。開発や制作現場での使用だけでなく、ゲームのキャラクターと同期させて楽しむこともできる。また、ヘッドマウントディスプレー「Oculus RIFT」などと組み合わせることにより、キャラクターと同化し、さらなるゲームへの没入感を味わうことが可能だ。価格は54万8000円(送料を含む)。完全予約制で、出荷開始は8月25日を予定している
すげー、こんなのが発売されたよ。55万円が高いか安いかよくわからん。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
諜報機関がレノボのPCを禁止したという報道で、世界に憶測が走る
http://ascii.jp/elem/000/000/813/813936/
オーストラリアのメディア「The Australian Financial Review」(AFR)が7月27日に報じた記事が大きな波紋を広げている。「Spy agencies ban Lenovo PCs on security concerns」(諜報機関がセキュリティー上の懸念からレノボのPCを禁止)と題したもので、「オーストラリア、米国、英国、カナダ、ニュージランドの政府が、諜報・防衛機関におけるレノボ製PCの使用を、『ハッキングに弱い』として禁じた」としている。報道では、英国およびオーストラリア諜報・防衛機関の複数筋が、「特定のネットワークにおいて、とある中国の会社製PC使用の禁止令がある」と認めたという。外部からの操作でパソコン内のデータにアクセスできる工作を簡単に仕掛けられるような、ハードウェア/ソフトウェア上の脆弱性が認められたからという理由で、時期は2000年代半ばとのことだ。一方、オーストラリア国防省は7月30日の発表で「機密ネットワークにおけるレノボ製PCの使用を禁止しているのか?」という同誌の質問に対し、「機密ネットワークにおけるレノボ製PCの使用許可要求自体が、これまでに一度もない」と公式に回答。27日および29日にAFRに掲載された内容は事実に基づいていないとした。その後も報道を巡って、中国企業の締め出しや情報スパイを疑う声に至るまでの様々な憶測が飛び交っているが、真偽は不明だ
今のところ真偽は不明ということのようだが・・・。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
豪州や英国情報機関に「レノボ禁止令」報道 外部アクセスできるように「細工」?
http://www.j-cast.com/2013/08/01180658.html
オーストラリアや英国の情報機関が、世界最大のPCメーカである中国レノボ社のPCの利用を禁止していたとオーストラリアの有力紙が報じた。外部からアクセスできる「細工」がされている可能性があるというのが、その理由だ。中国の家電製品をめぐっては、過去にも華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)が米国でスパイ疑惑を指摘されたことがあり、波紋を広げそうだ
うーん、事実関係がどうもよくわからん。本当なのだろうか。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2013年08月05日 (月) | Edit |
著作権の保護期間、TPPで延長論 米の要求受け文科省
http://www.asahi.com/business/update/0731/TKY201307310415.html
環太平洋経済連携協定(TPP)で、「著作権の保護期間」を米国などに合わせて作者の死後70年に延長することが検討されている。日本の消費者にとってデメリットも多いが、著作権法を所管する文部科学省では延長容認論が出始めている。交渉参加12カ国中、日本、カナダなど6カ国は死後50年。米国、豪州など6カ国は70年以上だ。米国が延長を求めているとみられる。政府は見解を明らかにしていないが、文科省幹部は「農業のように譲れない問題ではない。反対の声もあるが、広がりはない」と延長容認の考えを示した
あーぁ、青空文庫は存亡の危機だね。つまんね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース