FC2ブログ


2014年03月31日 (月) | Edit |
Apple, サファイヤガラスのディスプレイに指紋や汚れがつきにくくなる技術で特許を出願
http://jp.techcrunch.com/2014/03/28/20140327apple-patents-smudge-resistant-sapphire-coating-suggesting-displays-are-on-the-way/
AppleInsiderによると、Appleがこのほど出願したパテントが、同社が将来のデバイスのディスプレイにサファイヤガラスを使うのではないか、という憶測を、さらに過熱させそうだ。今度の出願は、サファイヤガラスに油脂反撥素材をコーティングして、しみや指紋が着かないようにする方法を記述している。これまでは、Appleのサファイヤディスプレイをめぐる証拠といえば、サードパーティのメーカーとパートナーしたことぐらいだが、この特許出願はすでに技術開発を始めていることの自認とも言える
ゴリラガラスでもコーティングがされているということだが、がんがん指紋がつくのは何故なんだぜ。私は画面については潔癖症で、指紋でベトベトになった画面は耐えられない。私がWindows8のタッチスクリーンが許せない一番の原因はこれなのだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
GTC 2014 - NVIDIA「Jetson TK1」開発キットはスーパーコンピュータ版Raspberry Piか
http://news.mynavi.jp/articles/2014/03/29/gtc02/
この開発キットは、いわば「スーパーコンピュータ版Raspberry Pi」とでも言うべきもの。Raspberry Piは、ARMプロセッサを使ったLinuxなどが動作するボードコンピュータで、教育向けとして開発されたが、ホビー領域での利用も増えている。TK1も同じように外付けストレージを用意し、ディスプレイやキーボードを接続すれば、Linuxコンピュータとして動作する。違いは、同じARMコアを使いながら、TK1には、Kepler世代のGPUが搭載されていて、カメラによる物体認識などの高度な処理が可能になる点だ
気になりまくりんぐwww。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
2014年1月の米国スマホ市場、端末3位は Motorola を抜いた LG、OS 3位 は BlackBerry を抜いた Microsoft
http://internetcom.jp/wmnews/20140328/1.html
端末メーカー別シェア順位は、1位が Apple の41.6%(2013年8月から10月の調査に比べ1.0ポイント増)、2位が韓国 Samsung Electronics の26.7%(同1.3ポイント増)、3位が韓国 LG Electronics の6.9%(同0.3ポイント増)、4位が米国 Motorola の6.4%(同0.6ポイント減)、5位が台湾 HTC の5.4%(同1.3ポイント減)。これまで4位だった LG が Motorola を抜いて3位に上昇した。ただし、Apple と Samsung の2強との差はまったく縮まらない
だいじょうぶ、サムチョンの端末はもう魅力がない。シェアは落ちるだろう。代わりに来るのがソニーだ。
プラットフォーム別シェア順位は、Google 製 Android の51.7%(2013年8月から10月の調査に比べ0.5ポイント減)、Apple 製 iOS の41.6%(同1.0ポイント増)、米国 Microsoft の3.2%(同±0.0ポイント)、カナダ Blackberry の3.1%(同0.5ポイント減)、フィンランド Nokia 製 Symbian の0.2%(同±0.0ポイント)という順番。こちらは、これまで4位だった Microsoft が Blackberry を抜いて3位に上昇した。しかし、端末メーカーの情勢と同じく、Android/iOS の2強体制は崩せそうもない
というか、ユーザーが2強体制を崩す必要があるとは思っていないのに崩れるはずがない。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
STAP細胞は存在するのか 検証難航 「小保方さんはコメントしない」と理研
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1403/28/news049.html
STAP細胞への疑問点はこれまで、画像流用など論文内容が中心だったが、25日に判明した「別マウス問題」で細胞の存在に対する疑念が一段と強まった。理研によると、論文共著者の若山照彦山梨大教授は129系統という種類のマウスを小保方氏に渡し、STAP細胞の作製を依頼。ところが小保方氏から受け取った細胞は、この実験では使わなかったはずの別の種類のマウス細胞だったことが明らかになった。原因は小保方氏が何らかの理由で別種のマウスを使ったか、あるいは別の細胞との取り違えなどが考えられる。しかし、実験の重要な証拠試料である細胞の扱いがずさんだった可能性は否定できず、研究の信頼性は大きく揺らいだ。基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)の上野直人教授(発生生物学)は「重要な実験なので単純な間違いは考えられない。断定はできないが、捏造(ねつぞう)と考えてもいいレベルだ」と指摘する
今世紀最大の発見が今世紀最大の捏造事件に変貌か・・・。残念というかどうして小保方氏はそんなずさんな研究結果で功を焦ったのだろうか。不思議な事件だ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
AppleのクックCEO、「ようこそOffice for iPad」とツイート
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1403/28/news047.html
米Microsoftが3月27日(現地時間)、「Office for iPad」を公開したことを受け、米Appleのティム・クックCEOがMicrosoftのサティア・ナデラCEOとOffice for iPadを歓迎するツイートを投稿した。これに対し、ナデラCEOも「ありがとう。iPadユーザーにOfficeの魔法を提供できて嬉しい」とツイートした
バルマーとアップルは絶対に合わなかったと思うが、このナデラ氏からはアップルと同じにおいを感じる。このことがをクックも感じ取っているのではないか。ナデラ氏がCEOになってからマイクロソフトの行動が金銭崇拝主義から脱皮しつつある印象を受ける。願わくはWindows8をWindows路線から完全に分離してほしいものだ。Windows9がWindows8の機能を受け継ぐなんて最悪のシナリオだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
iOSとアンドロイドはなぜ勝者になれたのか
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1800W_Y4A310C1000000/
パソコンでWindowsの使いこなしが重要なのと同様に、iPhoneやAndroid(アンドロイド)端末といったスマートフォン(スマホ)でも、OS(基本ソフト)をよく知ることが使いこなしに不可欠だ。ここでは前回に続いて、携帯電話用OSの歴史を振り返りながら、iPhoneに搭載される「iOS(アイオーエス)」とAndroidの2大スマホOSが競争を勝ち抜いた理由を解説する
は?何言ってんの?スマートフォンの最初の製品がiPhoneでそのOSがiOSだったからiOSの一人勝ちが本来の姿のはずだった。ジョブズのアイディアをグーグルが盗んだんだ、それもすごい速さで。そしてグーグルの技術力で一気にクールなOSへと仕上げてしまった。それがアンドロイドだ。そしてこの2つのOSがスマートフォンのOSとして定着してしまった。勝ち抜くも何もこの2つしかなかったんだよ。そして昨年あたりから第3のOSを業界が模索するようになり、FirefoxOSやタイゼン、Ubuntuなどが登場しつつあるが、先行している2つのOSがそれらを必要としないほど完成度が高くなっているのだ。ユーザーはその他のOSの必要性を微塵も感じていない。それが理由だ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
MS、移行ツールの無償提供も 初心者でも安心・手軽
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2700H_X20C14A3000000/
マイクロソフトは4月8日(日本時間9日)、「ウィンドウズXP」のサポートを終了する。多くの人に使われ、なんと13年近くにわたってサポートを続けてきたロングセラーOSだが、セキュリティーパッチなどの提供が終了するため、そのまま使い続けると、非常に危険な状態になる。早々に新しいパソコンに乗り換える必要があるが、今まで使ってきたファイルをどう引っ越しすればいいのか、悩んでいるユーザーも多いだろう。今回はそうした「パソコン引っ越し」を楽にしてくれる各種ツールを紹介しよう
Windows8を使うくらいならXPでクラッカーにボコられた方がマシだ。つーか、ウィルス対策ソフトとルーター使ってたらクラックなんてそうそうされることはない。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
ド迫力の4K超短焦点プロジェクターやテーブルをタッチスクリーン化する「テーブルトップスクリーン」などが体験できる「Life Space UX Exhibition」に行ってきました
http://gigazine.net/news/20140327-life-space-ux-exhibition/
ソニーが最大147インチの「4K超短焦点プロジェクター」を2014年夏までに発売することをCES 2014で発表しましたが、4K超短焦点プロジェクターと、テーブルに映像を映し出して大きなタッチスクリーンとして使用する「テーブルトップスクリーン」、「天井プロジェクター」「ミラーディスプレイ」といった商品が体験できる「Life Space UX Exhibition」が2014年3月19日(水)から4月13日(日)までの期間限定で銀座ソニービルにて開催されています
すばらしい。極近未来のリビングだなー。とくにタッチテーブルはすごくいい。キーボードも投影して欲しいぞ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
マイクロソフト、「Kinect for Windows v2」の画像を公開
http://japan.cnet.com/sp/allaboutms/35045849/
「Kinect for Windows」センサは、バージョン2のリリースに向けたMicrosoftの取り組みが完成に近づいている。Microsoftは米国時間3月27日、新しい「Kinect for Windows v2」センサの画像を、同デバイスのハブおよび電源の画像とともに公開した。Microsoftがこのほど公開したブログ記事によると、第2世代のKinect for Windowsセンサは「Xbox One」のKinectとよく似ているが、「Kinect」のロゴがトップパネルにあり、「Xbox」スタイルの緑の「x」は、「シンプルで、もっと控えめな電源インジケータ」に変わっているという。Kinect for Windows v2のハブは、センサ、PCへのUSB 3.0出力、電源の3つのコネクタがある。Kinect for Windows v2の電源は、100〜240ボルトの電圧に対応する
マイクロソフトの唯一のクールな技術がこのKinect だ。これがすべてのテレビに搭載されたらいいのにと思う。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
BlackBerry、第4四半期決算で4億2300万ドルの損失--「BlackBerry 10」の普及も進まず
http://japan.cnet.com/news/business/35045851/
BlackBerryは、最新の「BlackBerry 10」プラットフォームを消費者に普及させる取り組みで苦戦を続けている。不振が続くスマートフォンメーカーのBlackBerryが米国時間3月28日に発表した2014年度第4四半期決算(3月1日締め)は、4億2300万ドル(1株当たり80セント)の損失という結果だった。これは、9800万ドル(1株当たり19セント)の利益を上げた前年同期と比べて大きな落ち込みだ。特別費目を除外した調整後の数値でも、4200万ドル(1株当たり8セント)の損失となる
ノキアもBlackBerryも同じ失敗をした。つまりスマートフォンへの対応の決定的な遅れである。これほど遅れてしまってはもう回復は無理だろう。ノキアに至ってはOSの選択にも間違えた。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
[Hadoop ディストリビューション]SQL エンジンを新たに搭載
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Active/20140325/545671/?act01
分散処理システムを構築するなら「Hadoop」が有力な選択肢に上がる。Hadoopのスケールアウトする仕組みは問題ないのだが、管理や性能の面で悩みを抱える現場は少なくない。そうした悩みに応える製品が「Hadoopディストリビューション」だ。独自の管理ツールやSQLエンジンを搭載している。分散処理ソフト「Hadoop」に独自機能を加えた「Hadoopディストリビューション」と呼ばれる商用製品が増えている。米Cloudera(クラウデラ)の「Cloudera Enterprise」、米MapR Technologiesの「MapR」、米Pivotalの「Pivotal HD」などだ。これらは、オープンソースのHadoopを使う際に、ITの現場が直面する問題を解決する。
オープンソースのクラウド構築の有望株がこのHadoopだ。今後に注目だ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
2014年03月31日 (月) | Edit |
“リモート視聴”で体験する新しいテレビの可能性
http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20140328_641669.html
3月25日、国内で初となるデジタル放送の「リモート視聴」対応機器が登場した。ソニーが2013年11月に発売したBlu-rayレコーダ「BDZ-ET2100」など5モデルが、ソフトウェア・アップデートを開始し、あわせてAndroidアプリ「TV SideView」も更新。リモート視聴可能となった。リモート視聴は、家庭内のテレビやレコーダで受信している番組や録画番組を外出先のスマートフォンやタブレットから、インターネット経由で視聴可能にするもの。これにより、海外旅行中でもインターネット接続環境さえ整っていれば、日本のテレビ番組の“生放送”もチェックできるようになるなど、テレビ番組をより積極的に活用する環境が整ったといえる
つーか、見るべき番組がないだろ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース