--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年05月31日 (土) | Edit |
支えた、こころみのスピード起業
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1405/29/news037.html
必要な時、必要なITリソースを素早く、比較的安価に調達できる――。これこそがクラウドサービスの最大のメリットだ。特に、過大な初期投資を抑えつつ、早急に事業を立ち上げたいスタートアップにとって、その恩恵は計りしれないものがある。一人暮らしの高齢者を週2回、10分の電話によるコミュニケーションで見守るサービス「つながりプラス」の提供を開始した「こころみ」も、そんなクラウドサービスの恩恵にあずかってる1社。サービスを運営するためのシステムを構築するにあたって、cybozu.comが提供するクラウドPaaS(Platform as a Service)※「kintone」を採用した
こういうサービスはいいけど運用が難しい。なかなか成功している事例はない。
スポンサーサイト
2014年05月31日 (土) | Edit |
Dropboxのユーザー数、3億人を突破 値下げの予定はなし
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/29/news083.html
米Dropboxは5月28日(現地時間)、ユーザー数が3億人を超えたことを発表した。前回の発表から約1カ月で2500万人増加したことになる。同社は先月、「Dropbox for Business(ビジネス向けDropbox)」で個人用とビジネス用のDropboxアカウントをシームレスに利用できるようにしたことを発表した。同日、米Re/codeのカンファレンス「Code Conference」に登壇したDropboxのドリュー・ヒューストンCEOは、競合である米Googleや米Microsoftの値下げ攻勢についての質問に対し、「すぐには値下げするつもりはない」と答え、「われわれのユーザーは競合のサービスを試してみては戻ってきてくれる」と語った
これは便利だね。私も使っているけどすごく便利でもう手放せない。
2014年05月31日 (土) | Edit |
カメラやスマホ、機内でいつでも 今夏に大幅緩和
http://www.nikkei.com/article/DGXBZO71904450Y4A520C1000000/
航空機内で制限されている電子機器の利用が、今夏から大幅に緩和される。国土交通省は早ければ7月中旬にも航空法の関連規定である告示を改正する方針。航空各社も7~8月の夏休みシーズンに間に合わせる形で新ルールの運用を始めたい考えだ。離着陸時の電子機器利用は全面禁止していたが、今後はデジタルカメラなど幅広く認められる。また着陸直後にスマートフォン(スマホ)を使ってメールを送受信するなどもできるようになる
病院内も緩和して欲しいぞ。
2014年05月31日 (土) | Edit |
セルゲイ「人づきあいの悪い自分がGoogle+担当したのが間違いだった」
http://www.gizmodo.jp/2014/05/google_106.html
「Google+やったのは、たぶん間違いだった」とグーグルのセルゲイ・ブリン自らが過ちを認める発言をしました。理由は、自分が「そんなにソーシャルでもない」、「変人」(本人談)だから。Re/codeのCodeカンファレンスで昨日(米時間火曜)語ったものです。人づき合いの悪いソーシャルとは程遠い人間をソーシャルネットワークの担当にはりつける判断自体が的外れだったというんですね。「そもそも僕のような人間は、ソーシャルと少しでも接点ありそうなものからは距離を置くべきだった。それをしなかった自分のミス」かく語るセルゲイは目下、Google+とは距離を置いて、なんか別の極秘のGoogle Xプロジェクトに専念してるようです
私もそう。地域SNSを立ち上げたのはいいけど、管理ができない(したくない)のでとうとうオクラ入りになった。
2014年05月31日 (土) | Edit |
WWDCで発表? ベータ版OS Xから新型iMacのモデルナンバーが見つかる
http://www.gizmodo.jp/2014/05/wwdc_imacos_x.html
新iMac、来るかも。アップルは開発者向けにOS Xのベータ版「OS X Mavericks 10.9.4」の配布を開始しました。そしてこの度、そのコードの中に新型iMacのモデルナンバーが確認されて話題になっています。もしかすると、6月2日深夜から開催されるWWDC 2014で新型iMacが発表される、というフラグなのかもしれません。今回発表された新型iMacのコードは「iMac 15,1」。現行iMacのモデルナンバーは「14,1と14,2 」なので、アップル社内で新型モデルが開発されていることは間違いなさそうです
ということです。新しいiMacかー、後ろの膨らみが小さくなるのかなー。もしかしてぺったんこに?そうなったら超クールだなー。
2014年05月31日 (土) | Edit |
Microsoftが心拍数計測機能を備えたスマートウォッチを発表する見込み
http://gigazine.net/news/20140530-microsoft-smartwatch/
サムスン電子の「GALAXY Gear」やソニーの「SmartWatch 2 SW2」などスマートウォッチと呼ばれるウェアラブル端末が2013年ごろに登場しました。AppleやGoogleも近々参入してくることが確実視されているスマートウォッチ市場に、Microsoftが新端末を投入する見込みであることをForbesが報じています。Forbesが有力な情報筋から入手した情報によると、Microsoftが開発しているのは、装着しているだけで心拍数を計測する機能を搭載したスマートウォッチ。開発中のスマートウォッチはiPhone・Android端末・Windows Phoneと同期可能なタイプで、バッテリー駆動時間は2日間となっています。発表時期は明らかになっていませんが、Microsoftは急ピッチで開発を進めており、夏頃には発表されるのではないかとのこと
うーん、猫も杓子もという状況なのだが、どれもこれもぜんぜんダメ。使えねー。
2014年05月31日 (土) | Edit |
本格オーディオを付録で--東和電子、プリメインアンプなどを2誌で提供
http://japan.cnet.com/digital/av/35048668/
東和電子は5月29日、OlasonicブランドのハイレゾD/Dコンバータやヘッドフォンアンプ搭載Bluetoothユニットなどを雑誌付録として提供すると発表した。付録を提供するのはステレオサウンド「DigiFi」と学研パブリッシング「GetNavi 特別編集 公式ガイドブック『Olasonic 完全読本』」になる。DigiFiでは、No15(8月下旬発売/税別価格:3700円)からNo16(11月下旬発売/価格:未定)、No17(2015年2月下旬発売/価格:未定)と3号にわたって、ハイレゾD/Dコンバータ、ハイレゾD/Aコンバータ、デジタルパワーアンプを提供するとのこと。単体でも使用できるが、すべてを組み合わせてハイレゾ対応プリメインアンプを作ることもできるとしている
ちょっと欲しいと思ったから困る。
2014年05月31日 (土) | Edit |
史上もっともパワフル?なファミコンのリメイク「Analogue Nt」を写真でチェック
http://japan.cnet.com/news/service/35048643/
ウォールナット製の「Neo Geo MVS」を作った会社であるAnalogue Interactiveが設計した「Analogue Nt」は、レトロゲームへのラブレターであり、現代のテレビで再びレトロゲームをプレイするために必要な機能をすべて備えている。このゲーム機の価格は499ドルで、2014年夏の終わり頃に出荷される予定だ。Analogue Ntの中身は、初代「Nintendo Entertainment System」(NES)と同じだ(訳注:NESはファミコンをベースに海外用に改変された任天堂のゲーム機)。これには、リコー製の「20A3」CPUと「2C02」PPUが含まれる。つまり、市場に出回っているものとしては、初代NESと同じ部品を使った唯一のリメイク機だ。
これはいいなー、欲しいぞ。5万円はちょっと高いよ・・・。
2014年05月31日 (土) | Edit |
指輪型デバイス「Nod」--指1本のジェスチャーで端末操作を可能に
http://japan.cnet.com/news/service/35048324/
指輪型デバイス「Nod」は、複数のセンサを搭載し、さまざまな端末向けのBluetoothモーションコントローラとして動作する。149ドルで2014年中に入手可能になる予定。Nodの初期プロトタイプ。最終バージョンはより小さく見えるようになるだろう。Nodは防水対応(最大5ATM)となっており、内輪部分にはサージカルステンレススティールが使われている。サイズが12種類あるため、注文した人はちょうど良いサイズのものを手にすることができる。Nodの上部にはタッチパネルがある。基調講演のような場面で特定の制御をするためのものだ。
てっきり日本発の「Ring」のことかと思ったらアメリカ発だった。もう少しスリムになるといいね。すぐサムチョンが真似しそうだね。
2014年05月31日 (土) | Edit |
タブレット端末市場の成長減速、“ファブレット”の影響で、IDC予測
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140530/560403/?top_tl1
米IDCが現地時間2014年5月29日に公表したタブレット端末市場に関する調査によると、2014年の世界における出荷台数(2-in-1型も含む)は2億4540万台にとどまる見通し。同社は先に公表していたリポートで同年の出荷台数が2億6090万台になると予測していた。だが今年第1四半期(1~3月)の需要が予測を大きく下回ったこと、その後も難しい局面が懸念されることから、予測を下方修正したという。これにより2014年における出荷台数の前年比伸び率は12.1%にとどまる見通し。これは先の予測値だった19.3%や、2013年実績の51.8%を大幅に下回る。同社によると、これには2つの要因がある。1つは買い替えサイクルの長期化。とりわけ大手メーカーの高価格端末を所有している消費者は、IDCが当初予想していたよりも長く続く既存端末を持ち続ける傾向がある。また新規購入の際、古い端末を“お下がり”として家族のほかのメンバーに譲る人が多いという
アーリーアダプタには行き渡っただろうし、どんどん買い換えるものでもないからね。パソコンと同じ道をたどるはずだ。
2014年05月31日 (土) | Edit |
不正B-CASカード販売者に、損害賠償3億2,590万円の全額支払い判決。民事訴訟第一審
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140529_650877.html
有料放送を無料で視聴できるように不正改ざんしたB-CASカードを第三者に販売した3人に対し、有料放送事業者のスカパーJSATとスターチャンネル、WOWOWの3社が提起していた民事訴訟の第一審判決が5月29日に言い渡された。被告の3人に対し、損害請求額3億2,590万9,127円の全額支払いの判決が下された。被告の男性3人(埼玉県在住の男性2人と、福島県で服役中の男性1人)は、不正にデータを書き換えたB-CASカードをインターネット経由で5,000枚以上販売したとして、2013年11月に不正競争防止法違反の罪で有罪判決が確定している
スカパーにB-CASカードが必要なのは理解できる。しかし、地上波までどうしてカギを掛ける必要があるのかまったく理解できない。これは国民の知る権利を不当に侵害している。
2014年05月31日 (土) | Edit |
4K/60Hz対応の低価格な28インチ液晶がPhilipsからも登場
http://ascii.jp/elem/000/000/899/899241/
Philips製の4K/60Hz表示に対応する28インチ液晶ディスプレー「288P6LJEB/11」が30日(金)から発売される。ドスパラ パーツ館では実機のデモも始まっている。「288P6LJEB/11」は、4K解像度(3840×2160ドット)、リフレッシュレート60Hzに対応する28インチ液晶ディスプレー。Philips独自のオーバードライブテクノロジー「SmartResponse」を搭載し、最速1ms(G to G)の高速レスポンス動作を実現。FPSゲームや動画など動きの早い動画のタイムラグやゴーストを抑制できる(中略)サイズは、659(W)×273(D)×573(H)mmで、重量は8.04kg。製品には150mm高さ調整、90度ピボット、-65/65度回転、-5/20スイベルに対応するスタンド「SmartErgoBase」が付属する。価格は6万7158円(税抜)だ
6万7千円かー。まだ高いなー。4万円台になるまで待ちだなー。
2014年05月31日 (土) | Edit |
Appleの一足先? Samsungがデジタルヘルス/ウェアラブル戦略を発表
http://ascii.jp/elem/000/000/899/899220/
Samsungは5月28日、ヘルスケアとウェアラブルへの取り組みを発表した。ウェラブルセンサー向けのモジュラーハードウェアのリファレンス実装「Simband」、データ収集プラットフォーム「SAMI」で構成され、ヘルスケア分野のプラットフォーム役を買って出る様子だ。「Digital Health Initiative」として、この分野のアプリ開発に投資する計画も明かしている。この計画は、サンフランシスコで開催した「Voice of the Body」イベントで発表した。Simbandはモジュラー型ハードウェアで、サードパーティーはこれを土台としてセンサー、アルゴリズムなどの技術を追加して製品を製作できる。Simbandはリファレンス実装となり、SamsungがSimbandを商用製品として提供する予定はないようだ。この日披露したSimbandは、サイズが14×34ミリメートル、1GHz動作のARM A7チップセットを2基搭載し、無線技術はWiFiとBluetoothモジュールを持つ。ソフトウェア側ではオープンソースプラットフォーム「Samsung Architecture Multimedia Interactions(SAMI)」を発表した。さまざまなデータソースからヘルスケア関連のデータを収集するプラットフォームで、クラウドにデータを格納するモデルとなる。アプリやサービスはSAMIを利用してデータを活用することができるという。これらを利用して、血圧、心拍数、呼吸数、ガルヴァニック皮膚反応といった健康に関するデータ、周囲の大気が含む物質などのデータを収集できるとしており、オープンなハードウェアとソフトウェアにより、ウェラブルによるヘルスケア分野の離陸に必要なデータ収集とデータへのアクセスを可能にする仕組みをSamsungが提供する狙いだ
すぐ真似をするんだよなー、サムチョンは。サムチョンの技術で健康管理とか、どんな冗談だよ。
2014年05月31日 (土) | Edit |
美術品をデジタルデータで鑑賞する
http://www.yomiuri.co.jp/it/report/20140527-OYT8T50138.html?from=ytop_ylist
世界でも屈指の規模を誇るメトロポリタン美術館が、収蔵作品の画像データ公開を一気に拡充していると聞いて、さっそくアクセスしてみた。対象になっているのは、著作権が切れた(パブリックドメインになった)収蔵品で、数は約40万点に及んでいる。HPに「コレクション・オンライン」というコーナーができている。「美術品」そのものだけではなく、「作品情報」が付いているのがミソだ。専門学芸員が記載した一種のメタデータが、一緒に表示されるのだ。ダウンロードは認められない。それでも(もちろんパソコンやタブレットの性能にもよるが)、かなりの解像度での作品鑑賞が可能だ。プロジェクターで実物大に投影するような手法にも適している。学校の授業で活用してもいいし、家庭でも、新しい鑑賞スタイルとして楽しめるだろう
こういうのこそ4Kディスプレイで鑑賞したいものですな。
2014年05月30日 (金) | Edit |
AppleがLiquidMetal(液状金属)とサファイアガラスを使うモバイル製品製造技術で特許を取得
http://jp.techcrunch.com/2014/05/28/20140527apple-patents-liquidmetal-and-sapphire-mobile-device-construction-method/
Appleが今日(米国時間5/27)、LiquidMetalとの独占ライセンス契約を更新した。そしてAppleInsiderによると、同社はこの、プラスチックのように振る舞う相当風変わりな合金を、サファイアガラスなどガラス製のディスプレイと組み合わせて使う技術に対し、特許を認められた。この特許は、ディスプレイをLiquidMetal製のデバイスケースに溶接する技術を記述しているので、未来のiPhone、iPad、そしてiWatchの外殻はLiquidMetal製になるのだろう。この特許によって、Appleが将来の製品に実際にLiquidMetalを使うんだな、という感触がよりはっきりしてきた。次に出るiPhone 6でサファイアガラスが使われる、という噂は前からある。AppleはGT Advanced Technologiesと協働してサファイアガラスの大量生産プラントを国内に作るつもりだ。ということはもちろん、この素材を将来の製品で使うということ。サファイアガラスはとくに、擦過耐性がきわめて高い。Corning製のゴリラガラスよりも、擦過に対して強いのだ
ということです。ガラスの傷もさることながら、あの美しく加工されたエッジに傷がつきやすいのをどうにかしてほしいものだ。かといって保護カバーはつけたくないし・・・。
2014年05月30日 (金) | Edit |
CENTR Camは元iPhoneカメラチームが開発した360°パノラマ動画カメラ
http://jp.techcrunch.com/2014/05/29/20140528centr-cam-is-a-gopro-competitor-that-captures-everything-around-you/
CENTR Camは元iPhoneのカメラ・チームが創立したスタートアップで、自分の周囲360°で起きていることを誰でも簡単に動画で撮影できるカメラで消費者市場を開拓しようと狙っている。CENTRは1080pのカメラ4台の画像を合成することで、インタラクティブに視点を変えられるパノラマ動画が撮影できる。これによって「自分の前方で起きていることしか記録できない」というこれまでのカメラの枠組みに革命を起こそうという考えだ。このパノラマ動画テクノロジーは次世代ビデオを検討している大手メディアの関心も集めている。FOX Sports、National Geographic、DARPAがCENTRと提携しており、ダイナミックな360°映像をスポーツ中継や軍隊における訓練や戦闘の記録に利用する道を探っている
これはすごいなー。この画像をHMDで見たら没入感がすごいだろうなー。
2014年05月30日 (金) | Edit |
伝説的アナリスト、メアリー・ミーカーの2014年版「インターネット・トレンド」発表
http://jp.techcrunch.com/2014/05/29/20140528heres-mary-meekers-big-deck-on-key-internet-trends/
元モーガン・スタンレー証券の上級アナリストで現在は名門ベンチャーキャピタル、KPCBのパートナーであるMary Meekerはインターネット・アナリストとして伝説的名声を博している。毎年Meekerがまとめている「インターネット・トレンド」の2014年版がRe/codeが主催するCodeカンファレンスで今朝(米国時間5/28)発表された。ここにはインターネットに関わる大量の重要なデータが手際よくまとめられており、投資家、起業家、ジャーナリスト、その他誰であれテクノロジーに関心を持つものにとって必読の資料となっている
ということですが、なんかピンと来ない。
– インターネットの成長速度は減速している。この傾向は以前から知られていたが、ますます顕著になっている。現在の成長率は10%を切っている。
– スマートフォンの成長率は20%だが、こちらも減速中。現在の成長を主として支えているのは新興市場。
でしょ?
2014年05月30日 (金) | Edit |
iPhoneロック被害にAppleがコメント、「iCloudは破られていない」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/29/news043.html
オーストラリアでAppleのiPadやiPhoneが何者かにハッキングされてロックがかかり、身代金を要求されたという訴えが相次いでいる問題で、Appleは5月28日、「iCloudが破られたわけではない」とするコメントを報道各社に寄せた。この問題では主にオーストラリアに住むユーザーから、「突然iPadにロックがかかり、100米ドル/ユーロを要求された」などの苦情が殺到。被害者の端末は、紛失したり盗まれたりした場合の「iPhoneを探す」機能が作動してロックがかかった状態になっていると思われる。iPhoneを探す機能はAppleのクラウドサービスであるiCloudが使われていることから、1つの説として、iCloudの脆弱性が悪用されたのではないかという憶測も飛び交っていた
そういうクラックされるような不完全な技術を実装するのは間違っている。ロック機能なんかとっととなくしてほしいものだ。
2014年05月30日 (金) | Edit |
だいちの衛星画像300万枚から2年かけて生成、5m解像度の全球3D地図
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20140529_650778.html
5月24日、独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の陸域観測技術衛星2号「だいち2号(ALOS-2)」を搭載したH-IIAロケットが打ち上げられたが、そのALOS-2の前身となるのが2011年5月に運用終了した陸域観測技術衛星「だいち(ALOS)」だ。このALOSに搭載されたセンサーが撮影した膨大な画像データを利用して、全世界の3D地形データを作成し、提供するサービスが始まった。株式会社NTTデータと一般財団法人リモート・センシング技術センター(RESTEC)が今年2月に開始した「全世界デジタル3D地図提供サービス」である
これはすごい。でもこれって製品なんだね。グーグルのマップみたいにタダで閲覧できたらいいのにね。
2014年05月30日 (金) | Edit |
次期iPhone、iPad Air・miniはぜんぶTouch IDが搭載されるかも
http://www.gizmodo.jp/2014/05/iphoneipad_airipad_minitouch_i.html
iPadへのTouch IDの搭載はもはや必然?iPhone 5sに搭載された指紋認証機能「Touch ID」、本当に便利ですよね。でも昨年発表されたiPad AirやiPad mini RetinaにはTouch IDが搭載されず、がっかりされた方も多かったと思います。KGI証券のアナリストを務めるMing-Chi Kuo氏の報告によると、次期iPhone、iPad Air、iPad miniの全てにTouch IDが採用される可能性が高いと伝えています。同氏によると、2014年はTouch IDの生産量が233%に急上昇しているんだとか。これはiPhoneだけではなく、新型iPadにもTouch IDが搭載される前兆だったりして。そういえば、新型iPadは秋に登場すると噂されていますが、昨年と同じく新型iPhoneより少し遅れて10月〜11月頃に発売されるのでしょうか
これは当然の流れだろう。昨秋に出たiPad Airに搭載されるかと思ったけど見送られた。出し惜しみしてる感じだよね。
2014年05月30日 (金) | Edit |
Surface Pro 3レヴュー:最高のタブレットPCだけど、必要じゃない
http://www.gizmodo.jp/2014/05/surface_pro_3pc.html
Surface Pro 3が使えるラップトップになったのは、夢のようなことです。でもフルWindowsタブレットを持つメリットは、まだまだニッチです。僕はタブレットを個人的には持っていませんが、Surface Pro 3を自宅で使っていても人生が豊かになった感じはしませんでした。Twitterとかカジュアルなメールはいつも手元にあるスマートフォンで打ったほうがいいし、ベッドで映画を見るのも、MacBook Airとか他のWindowsラップトップと比べて良くも悪くもありませんでした(中略)従来型のラップトップではなくSurface Proを選ぶときの価格差は今までより小さくなりましたが、まだゼロではありません。そしてわざわざSurface Proを選ぶメリットは、まだニッチです。そのメリットを魅力的に感じる人なら、もちろんSurface Pro 3を買うべきです。Surface Pro 3は素晴らしいですが、だからって必ずしも、それが求めるものだとは限りません
的確なレビューだね。というか、何度も書いて恐縮だが、間違っているのは「タブレットPC」という出発点だ。タブレットは純粋にタブレットであるべきだし、PCにタッチ機能は必要ない。そこを誤っているからこういう醜い製品が出来上がるわけだ。
2014年05月30日 (金) | Edit |
Arduinoベースの「Touch Board」と導電性インクペンで楽器作りやIoTを楽しもう
http://www.gizmodo.jp/2014/05/arduinotouch_boardiot.html
DIYしてますか?近年、Arduinoの登場やRaspberry Pi、BeagleBoardなどの質の高いマイコンボードが安価で手に入るようになりました。よりクリエイティヴでスマートな素材で周りのデヴァイスと相互にコミュニケーションを取れるようなものがKickstarterなどのクラウドファウンディングサイトでも人気です。特に気合いが入っているのが音楽に関連した分野。Makey MakeyやOtotoなどは、今まで高価だったシンセサイザーのようなものが簡単に自作できたり、パフォーマンスの幅が広がったりと、私たちをワクワクさせてくれます。ギズモードが先日取り上げたイベント「Digital Scramble」でも、鉛筆でなぞるだけで音が出るデヴァイスがありました
これなんかワクワクするなー。いろんなことができそうだ。
2014年05月30日 (金) | Edit |
サポート切れのWindows XPでアップデートを受け取る方法にMicrosoftが警告
http://gigazine.net/news/20140528-microsoft-warn-windows-xp-registry-hack/
ITニュースサイトのZDNetは公表された方法を試し、XPでセキュリティアップデートを受け取ることに見事成功。その後、同社がMicrosoftに今回発見された方法に対してコメントを求めたところ、警告を発する文書が送られてきました。MicrosoftからZDNetに送られた文書は以下の通りで、「今回の方法を使用してWindows XPで受け取るセキュリティアップデートは、Windows EmbeddedとWindows Server 2003向けに配布されるものであり、Windows XPを保護するには不十分です。Windows XPでテストされていないアップデートをインストールすると、機能的な問題が発生するリスクが生じます」と記述されています。文書の最後には「Windows XPを保護するのに最良の方法は、より新しいOSのWindows 7やWindows 8.1にアップグレードすることです」と、XPユーザーにOSのアップグレードを強く推奨
よけいなことしやがって。なんでこっそり使わないんだよ、バカ。
2014年05月30日 (金) | Edit |
マイクロソフト、「Skype」のリアルタイム通訳機能をデモ
http://japan.cnet.com/news/service/35048600/
カリフォルニア州パロスベルデスで開催されているRe/codeのCode Conferenceで、Microsoftの最高経営責任者(CEO)を務めるSatya Nadella氏が「Skype Translator」と名付けられた新機能のデモを披露した。Nadella氏はこのデモで、Skypeの責任者Gurdeep Singh Pall氏と会話した。ドイツ語を話すPall氏のために、Skypeで提供されるリアルタイム通訳機能がドイツ語と英語の間の変換を行った。「Windows 8」向けのコンシューマーベータ版として2014年中にリリースされる予定の同機能は、現時点で約40言語の通訳をサポートし、あらゆる端末で使用可能になる予定だとNadella氏は述べた。「データによって改良される学習システムを構築している」と同氏は述べた。Pall氏はこのデモに合わせて公開されたブログ投稿で、同機能は、音声認識、自動翻訳、機械学習の各技術に関する10年間にわたる研究の産物であると述べた
実用になるのかもう少し見て評価したい。もし普通に使えてしまうのなら、スカイプはすごいツールになる。
2014年05月30日 (金) | Edit |
MSがスカイプに同時通訳機能 年内にサービス開始へ、日本語対応は不明
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140529/biz14052908320017-n1.htm
米マイクロソフト(MS)は28日までに、傘下のネット電話サービス「スカイプ」用の同時通訳機能の試験版を公開した。相手の言葉がそれぞれ自分の言語に自動翻訳され音声と文字で伝わる。米ITメディアが主催した会合で27日明らかにした。マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」を搭載するパソコンなどを対象にして年内にスカイプ上で自動通訳を始めたい意向。日本語対応や利用料金の有無などの詳細は明らかにされなかった。会合ではドイツ語と英語を話す2人が登場。同時通訳機能を通してスカイプで日常会話を楽しんだ。マイクロソフトによるとスカイプの月間利用者数は世界中で約3億人。ナデラ最高経営責任者(CEO)は「言語の壁が無くなり、誰とでも会話ができるようになる」と強調した
え?マジで?それはすごい。正直MSにしてはクールなサービスだな。もし本当に実現すればスカイプは新しいステージへ行くことになる。
2014年05月30日 (金) | Edit |
中国船、またベトナム船に体当たり 施設移動先で緊張続く
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140529/chn14052900220001-n1.htm
ベトナム漁業監視部隊は28日、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近にある中国の石油掘削施設に接近しようとしたベトナム船に中国船が体当たりし、ベトナム船が軽い損傷を受けたと発表した。中国は27日までに掘削施設を当初の場所から東北東に23カイリ(約43キロ)移動させた。新たな場所でも双方がにらみ合い、緊張が続いている。ベトナム側によると、中国は28日も軍の艦船7隻や海警局の船36隻を含む約120隻を展開している。同日朝には中国船によるベトナム船への放水もあった。ベトナム沿岸警備隊は現場海域で同日、中国の掃海艇2隻なども確認したとしている
またかよ・・・。中国は相手が弱いと見たらやりたい放題だな。
2014年05月30日 (金) | Edit |
グーグルが自動運転車 独自の試作車、20年にも実用化
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO71943540Z20C14A5FF2000/?n_cid=TPRN0004
インターネット検索最大手の米グーグルは27日、自社で設計した自動運転車の試作車を公開した。自動運転の開始と終了のボタンがあるだけでハンドルやアクセル、ブレーキはない。グーグルはこれまでトヨタ自動車の車両を改造して使ってきた。いちから開発したのは初めて。2020年ごろの実用化を目指す。試作車はゴルフカートほどの大きさで2人乗り。搭載したセンサーやカメラの情報をもとに人工知能を備えたコンピューターが自動的に操縦する。市街地での利用を想定し、最高速度は時速25マイル(約40キロ)に制限した。グーグルは今回公開した試作車を向こう2年間で約100台生産し、今夏にも走行試験を始める。開発責任者のクリス・アームソン氏はブログで「順調にいけば、2年以内にカリフォルニア州で小規模な試験運用を始めたい」と述べた
クルマに思い入れがなく、移動さえできればいいという人はこれでもいいだろう。私はこんなクルマはごめんだ。最高速度が40キロとか交通渋滞の原因になるだろ。コンピューターには後続車が詰まってるから避けようとかいうアルゴリズムはないだろうからね。
2014年05月30日 (金) | Edit |
「私の仕事はスパイだった」 スノーデン氏が主張
http://www.cnn.co.jp/tech/35048586.html?tag=top;mainStory
米政府の情報収集活動を暴露し、現在ロシアに滞在中のエドワード・スノーデン元中央情報局(CIA)職員が、モスクワ市内で米NBCテレビとのインタビューに応じた。元職員はこの中で、自分は専門的な訓練を受けたスパイだったと主張した。スノーデン元職員と米放送局とのインタビューはこれが初めて。その内容の一部が27日夜に公開された。元職員は自身の経歴について、「伝統的な意味でのスパイとして訓練を受けた。外国に潜伏して別の仕事をしているように見せかけ、偽名まで与えられていた」と主張。「米政府は下っ端のアナリストなどと表現するかもしれないが、それは私の全体的な経歴から注意をそらすため、一部分だけを取り上げているからだ」と話している。さらに、中央情報局(CIA)や国家安全保障局(NSA)の覆面工作員として外国で活動したことや、国防情報局(DIA)で情報要員訓練機関の教官として、外国の危険地域で米国の情報や人命を守るための方策を考案したこともあると述べた
だんだんおかしなことになってきたな。頭おかしいんじゃないか、この人。
2014年05月30日 (金) | Edit |
iPhone 6の発売日は9月19日? ドイツのサイトが伝える
http://www.huffingtonpost.jp/2014/05/28/iphone-6-to-ship-sep_n_5401680.html
Appleの新型スマホ「iPhone 6」は9月19日に発売?――ドイツの噂系サイト、apfelpage.deが5月27日、ドイツ最大の通信会社、ドイツテレコムから漏れた情報として伝えた。通信会社は事前に発売日がわかっているケースが多く、確度が高いとされる一方、「情報が出るのが早過ぎる」という声もある。2013年のiPhone 5sは9月10日発表、9月20日に発売だった。次期iPhoneは4.7インチと5.5インチの2モデルが用意され、4.7インチは夏以降、5.5インチは年末までに発売されると噂されている。さて、真偽はいかに
ということです。これはすでに予想されていたことだ。ただ、大きさについては5.5インチは既報どおりだが、4.7インチ版は液晶だけが大きくなると報道されていたけど、どうなんでしょうね。ジョブズ亡き後、アップルは革新的なものをなにひとつ出せていない。伸ばしたり縮めたりばかりだ。

20140529-001
     ▲このサイズになるらしい
2014年05月30日 (金) | Edit |
レーザープリンター発火の恐れ NEC製の28万台
http://www.asahi.com/articles/ASG5X65CPG5XULFA02F.html?iref=comtop_list_biz_n04
NECは28日、事務所向け単色レーザープリンターの印字装置の樹脂部品に問題があり、発火する恐れがあると発表した。対象は2000年7月から06年9月に製造された約28万台。印字装置を無償で交換する。製品は、同社と富士ゼロックスが生産した。今年3月、神奈川県内の病院でプリンターが焼ける火災が起き、消費者庁が注意を促していた。問い合わせ先(0120・657・571)に連絡すると、担当者が交換に訪れる
発火とか怖いなー。型番書けよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。