FC2ブログ


2014年08月01日 (金) | Edit |
NintendoはWii Uの売上3倍増でも損失を計上、ソフトの魅力で伸びてきたことをそろそろ自覚しないと…
http://jp.techcrunch.com/2014/07/31/20140730nintendo-posts-a-loss-despite-wii-u-sales-tripling-during-the-quarter/
Nintendoの四半期の結果が出た(WSJ紙による)が、主要なハードウェアの売上はいずれもあまりよろしくない。Wii Uの売上は3倍増したが、まだわずかに51万台だし、Nintendo 3DSは前年同期比で41%落ち込んで台数は100万に達しなかった。Mario Kart 8のリリースがWii Uの売上を押し上げて前年同期比で3倍増になったが、Nintendoの家庭用主要ゲーム機の売上が100万台の半分という数は、良いニュースではない。同社の全体的な営業損失94億7000万円(ほぼ9300万ドル)は、今年のクリスマス年末商戦に向けての大きなプレッシャーになる。なんとしても売上を回復しなければならないのだが、そのために同社はE3で人気キャラクタを主体とするゲームを数多くローンチした。また同社の玩具とゲームを組み合わせる試みであるAmiiboは、DisneyのInfinityシリーズなどにも似ているが、これにも期待がかかる。でも、最大の売上増大策は、主要ハードウェアWii Uと3DSの値下げだろう。Nintendoは未だに、ゲームソフトでモバイル(既存のモバイルプラットホーム)に進出することをためらっているが、そのほかの抜本的な立て直し策を思いつくのは、ますます困難になりつつある。iPhone上のPokemonは絶対に成功すると、ぼくは確信している。Nintendo自身が、まだ間に合ううちに気づくことを、期待したい
Wii Uはハード的にぜんぜん魅力がないからね。
2014年08月01日 (金) | Edit |
Core i7をファンレスで冷却可能だがどう見てもタワシなハイテクヒートシンクが登場
http://gigazine.net/news/20140731-silentpower/
Intel Core i7などの高性能CPUやハイエンド・GPUの冷却には銅などの金属製ヒートシンクをチップに接触させ、ヒートシンクをファンで冷却するという方式が一般的で、このファンの騒音がデスクトップPC・ノートPCなどのうなり音の原因となり、多くの人を悩ませています。しかし、完全無音でPCのCPU・GPUチップを冷却できる一見「タワシ」なぶっ飛んだヒートシンク「SilentPower」が開発されました。これが「SilentPower」。黒いPCの上部からもぞもぞっと生えてきています。タワシもといヒートシンクは銅製で、ワイヤーをスポンジ状に立体成型することで表面積を格段に増やし冷却効率を高めることに成功しており、通常使用で表面温度が50℃を上回ることはないとのこと。そして、第4世代Intel Coreプロセッサ(Haswell)のCore i7 4785T+NVIDIAのGTX 760をも一挙にファンレス冷却が可能。ファンレスなのでもちろん無音というわけです
でも見てくれも大事だ。いくらファンレスでもこれはいただけない。
2014年08月01日 (金) | Edit |
中学生全員にノートPCを配布した結果、何が起きたのか?
http://gigazine.net/news/20140731-give-note-pc-all-student/
ホーボーケン校の無償ノートPC支給プログラムは当初からトラブルつづきだったと言います。コンピュータネットワークエンジニアのジェリー・クロカモ氏が2011年に同校のプログラムに参加した時点で、7年生・8年生・9年生の3学年の生徒全員がノートPCを所持している状態だったところ、毎日のようにやってくる修理依頼に圧倒されたとのこと。生徒たちは「本を落としたら壊れちゃった」「上に座られて壊れちゃった」「落としたら壊れちゃった」と画面が割れたノートPCやバッテリーが死亡したノートPCやウイルスに感染しまくったノートPCを絶え間なくクロカモ氏に持ち込んで来たそうで、破損を予防するためにハードタイプのケースを導入しても「完全なまでに破壊されたノートPC」が持ち込まれてくるのを止めることはできなかったそうです。また、クロカモ氏は盗難防止用の追跡ソフトウェアをすべてのノートPCに導入していたにもかかわらず、紛失して見つかることのないノートPCが続出したとのこと。ホーボーケン校では配布したノートPCにポルノサイトやオンラインゲームサイトにアクセスできないようにする「Net Nanny」と呼ばれるソフトウェアを導入していましたが、このような対策は「12歳のハッカー」たちにはまったくもって無意味で、ネット上にNet Nannyをハックする方法を詳細に示した掲示板が立ち上がり、次々とハッキングされるのを防ぐ術はなかったとのこと
管理者にとっては悪夢の毎日のようだ。うーん、これは確かに問題だなー。でも良くも悪くも日本じゃこういうことにはならないんじゃないだろうか。
2014年08月01日 (金) | Edit |
交通事故は誰の責任?Google自動運転車登場で、クルマ社会が激変!
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/466140/072400001/?top_tl1
ハイウエーとの合流地点で、ニアミスがあった。上の写真がその場面で、ハイウエーから合流してきたLand Rover(右端の車両)をきわどいタイミングで追い抜いた。自動運転車(中央の車両)は定速で走行し、右からLand Roverが合流してきたが、最後のタイミングで左にひょいとハンドルを切り、きわどい間合いでかわした。人間が運転していれば、速度を上げて先に行くシーンであるが、自動運転車は定速で走行。ここでも事故が起きる状況ではなかったが、なぜ加速しないのかと、疑問を感じる運転スタイルである
しょせんプログラムなのである。それ以上でもそれ以下でもない。こんなものに命を預けるのはまっぴらだ。そしてやっかいな問題は、もし事故が起きた時の責任の所在だ。グーグルに責任があるのか、乗っている人に責任があるのかはっきりしない。
2014年08月01日 (金) | Edit |
アップル、「iPhone 6」を10月14日に発売か--米報道
http://japan.cnet.com/news/service/35051710/
次世代「iPhone」の発売日が米国時間10月14日だと報じられている。少なくとも、ある匿名情報筋はMacRumorsにこう述べている。この情報筋によると、Apple直営店の社内ミーティングで、店舗責任者が10月14日をAppleにとって「重大な」日とし、10月は同社とその直営店にとって非常に忙しい月になると述べたという。発売が10月になるとしても、この情報筋によると、新型iPhoneはAppleがおそらく9月16日に予定しているイベントで発表されるだろうという。これまでの数年間、Appleは新しいiPhoneを9月に発表し、9月のうちに発売してきた。前出の情報筋は、Appleが10月に4.7インチの「iPhone 6」のみを発売するのか、それとも、それに加えてうわさされている5.5インチモデルも発売するのかについては言及しなかったようだ
9月16日発表、10月14日発売、ということらしい。
2014年08月01日 (金) | Edit |
Apple、「iPhone 6」で過去最大の販売実績期待、中国市場が鍵握る
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/200047/072800001/
ここのところ、「iPhone 6」との名で噂されている米Appleの新型スマートフォンの報道が盛んだ。iPhoneの次期モデルについては、画面サイズが現行の4インチよりも大きい、4.7インチ型と5.5インチ型の2モデルが登場するとの観測が出ているが、米Wall Street Journalによると、Appleはいずれのモデルについても、すでに大手製造受託業者2社に量産を依頼した。 2社とは、中国Foxconn Technology(富士康科技)を傘下に持つ台湾Hon Hai Precision Industry(鴻海精密工業)と、台湾Pegatron(和碩聯合科技)。この報道に先立ち、台湾の経済日報(Economic Daily News)は、2社が新型iPhoneを製造するため、雇用を増やすと伝えていた。Wall Street Journalによると、Hon HaiとPegatronはともに8月から4.7インチモデルの量産を開始する。5.5インチモデルについてはHon Haiが独占で製造を請け負い、9月に量産を始めるという
はたしてそんなに売れるだろうか。iPhoneに限らずスマホは機能的にもデザイン的にも飽和状態で煮詰まっている。新しいブレークスルーが必要だがそうそうそんな発明は出てこない。私は、iPhone5sのままでいい。だから買い替えを期待するのはなかなか難しいだろう。
2014年08月01日 (金) | Edit |
2025年、ヘルシンキは「自家用車が走らない都市」になる
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140801/wir14080106300001-n1.htm
フィンランドの首都ヘルシンキは、個人の自動車が必要なくなるようなシステムを研究している。公的交通網やUberのようなあらゆるサーヴィスをまとめあげる統一料金体系の単一プラットフォームだ。ここ10年の間に、ヘルシンキから自動車が消えるかもしれない。ドライヴするのは、1つのアプリだ。世界中の大都市でアプリ起点の配車サーヴィス「Uber」に対する猛烈な抗議が起きている一方で(例えばイタリアではタクシー運転手たちが大反対していた)、フィンランドの首都では、都市の環境から自家用車をなくすことを目的にした都市交通システムが計画されている。休日に自家用車に乗って海や地方に行くこともあるだろう。だがそれ以外のための利用については、ゼロにするのだ。実現のためにすべきことは、簡単だ。まず、すでに存在するものを、システムとしてまとめればいい。そして、これから登場するものも取り込む。公共交通の地域ネットワークだけでなく、カープーリング・カーシェアリングのサーヴィス、タクシー、駐車場、トラム(路面電車)、自転車シェアリングのネットワーク、地下鉄、電車、水上バス、そして、Uberのようなメカニズムも
うーん、これはどうなんだろう。実現するとは思えないが・・・。何時の世にも抵抗勢力はあるもので、橋の建設には、渡し船協会が反対し、本の電子化には出版業界が反対するのである。だからといって蒸気機関や内燃機関が発明されればブレークスルーは起きてしまうのだけどね。ここにもグーグルの自動運転技術が活躍するのだろうか。
2014年08月01日 (金) | Edit |
スマホ利用料、1位NY・東京4位…世界7都市
http://www.yomiuri.co.jp/it/20140729-OYT1T50165.html?from=ytop_ylist
総務省が29日発表した電気通信サービスの内外価格差調査によると、2013年12月時点で東京のスマートフォン月額利用料は、世界の主要7都市で4番目で真ん中だった。最も高かったのは、米ニューヨーク(1万308円)で、続いて独デュッセルドルフ(9180円)、ロンドン(7396円)、東京(7263円)の順だった。最も安かったのはストックホルム(4313円)。NTTドコモの料金と、各国で最も市場占有率が高い通信会社の料金を比べた
高いよねー、スマホの通信料金。高すぎるよ。
2014年08月01日 (金) | Edit |
相次ぐID乗っ取り 断ち切られる人間関係のもろさ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK09010_Z00C14A7000000/
LINEなどのアカウント乗っ取り事件が頻発している。ソーシャルメディア以外の連絡方法を持たない子どもたちの人間関係は、不正アクセスで簡単に断ち切られる。電子マネーをだまし取られるなどの被害も増えてきた。今や「不夜城」と化したソーシャルメディアから、子どもたちを守るにはどうしたらいいのか。その処方箋を、元小学校教員でIT(情報通信)ジャーナリストの高橋暁子氏が解説する。
最近はLINEが絡んだ事件が毎日報道されていて、あたかもLINEが何か悪者化している感じ。LINE離れはこんな思わぬところから始まったりするのかもね。
2014年08月01日 (金) | Edit |
Opera、タブプレビュー機能を新たにサポートした「Opera 24 Next」を公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140731_660351.html
ノルウェーのOpera Software ASAは30日(現地時間)、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera」の最新ベータ版となる「Opera Next」v24.0.1558.25を公開した。現在、同社のWebサイトからWindows版とMac版が無償でダウンロード可能。「Opera 24 Next」では、Windows環境でHiDPIサポートが標準で有効化された。OSのDPI設定に従って、テキストのサイズなどが拡大される。これにより“Surface”をはじめとする高解像度ディスプレイを搭載した環境での使い勝手が大幅に向上する。なお、Mac OS X環境ではすでに“Retinaディスプレイ”へ対応するためHiDPIサポートがすでに導入済み
ちがうよ、私が欲しいのは「サイドバー」だよ。お願いだから復活としてくれよ。
2014年08月01日 (金) | Edit |
案内の“質”で「Google マップ」に対抗--ヤフーがカーナビアプリ公開
http://japan.cnet.com/news/service/35051668/
ヤフーは7月31日、スマートフォン向けアプリ「Yahoo!カーナビ」(iOS/Android)の提供を開始した。価格は無料。リアルタイムに提供する渋滞情報や交通規制情報をもとに、渋滞や通行止めなどを回避したルートを音声と地図で案内する。今後はタブレットアプリも提供する予定。同日の記者発表会で登壇した、ヤフー システム統括本部 マップイノベーションセンター長の石田幸央氏は、「Yahoo!カーナビによって、地方ユーザーの移動に関する課題を今まで以上に解決できる」と意気込む。また、シェアナンバーワンの「Google マップ」については「標識の表示やきめ細やかな音声案内などで特徴を持たせて対抗していきたい」とした
なにもかもグーグルにするのはどうかと思うのでがんばってほしいぞ。スマホやタブレットがカーナビに取って代わるのは時間の問題だ。というか、スマホの機能がクルマに搭載されるんだよね。
2014年08月01日 (金) | Edit |
Chromebook登場!はたしてWindowsの脅威となるか?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/552963/072800003/
およそパソコンでできることならなんでもできるWindowsに対して、Chromebookはプラットフォームとしては限定的な環境となる。その台頭がWindowsにとって脅威となるかどうかは考え方次第だ。実際に、WordやExcelといったOfficeアプリは、Microsoft自身がChrome用アプリとして提供している。とはいってもフル機能を持つOfficeではなく、Office Onlineへのショートカット的な位置づけだが、Officeが使えるプラットフォームがまた増えたという点では、iOSやAndroidと同じなのかもしれない。それでも、今回発表されたハードウエアが、今のこの時代に、タッチに対応していないという点はどうかとも思う
パソコンにタッチ機能は必要ないと何度言ったら・・・。MSの失敗はパソコンとタブレットを混合したことだ。それはタッチ画面という不要なコストをパソコンに強いるものであり、さらに今までのユーザー体験を継承しなかったので総スカンを食ってしまった。もし、MSがタブレットとPCの融合を今後も続けるなら、それがアキレス腱となるだろう。ただChromebookがWindowsPCにとって代わるかどうかはあやしい、と私は見る。安くて飛びついてみたけど、今までのソフトが使えないパソコンなんか使い物にならん、となることは多々あると思われる。
2014年08月01日 (金) | Edit |
ソニー、'14年度第一四半期は営業利益698億円。PS4の好調やテレビの黒字化が寄与
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140731_660390.html
ソニーは31日、2014年度第1四半期決算を発表した。売上高は、前年同期比5.8%増の1兆8,099億円。営業利益は同96.7%増の約698億円、税引前利益は同50.6%増の約683億円。純利益は約268億円の黒字となった。増収の主な要因としては、主にPlayStation 4(PS4)の貢献があったゲーム&ネットワークサービス(G&NS)分野や映画製作における劇場興行収入、為替の好影響などによるもの。PC事業収束に伴い、その他部門の売上高は大幅に減少した。営業利益は前年比343億円の増加となったが、主にG&NS分野の損益改善が寄与。一方モバイルコミュニケーションズ(MC)分野の損益は大幅に悪化している
日本の家電メーカー総崩れだった前年にくらべ、多少明るさを取り戻しつつあるみたいですね。
2014年08月01日 (金) | Edit |
サムスン、24%減益 スマホ不振で9年ぶり前年同期下回る
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140731/biz14073113250012-n1.htm
韓国のサムスン電子が31日に発表した2014年4~6月期の連結決算によると、本業のもうけを示す営業利益は7兆1900億ウォン(約7200億円)で前年同期比24・6%減少した。売上高は同8・9%減の52兆3500億ウォンだった。四半期の売上高が前年同期を下回ったのは、05年4~6月期以来9年ぶり。部門別では、スマートフォンを中心とするIT・移動通信の営業利益が前年同期比で約3割減となり、全体の業績を押し下げた。高級スマホ市場の成長が鈍化する一方、中低価格機で中国メーカーとの競争が激化していることが影響した
サムチョンのスマホを選択する積極的理由はすでにない。スマホのコモディティ化によって今は、デザインと値段でしか差別化ができなくなったいる。格安スマホが台頭する中で、デサインでも没個性のサムチョン端末が売れるはずがない。ソニーのスマホくらいに洗練されていれば、少し価格が高くても選ぶ価値はあるだろう。
こちらの記事の評価はとても私の評価と似ている。私の評価ではソニーはHTCより上だし、Galaxy Noteはもっと下だ。
iPhone 5S 8.8点
HTC One 8.5点
Sony Xperia Z1 Compact、Samsung Galaxy Note 3 8.2点
Samsung Galaxy S5が7.8点
2014年08月01日 (金) | Edit |
進撃のミクシィ「株価最高値更新」 大ヒットゲーム「1本柱」に不安
http://www.j-cast.com/2014/07/30211907.html
交流サイト(SNS)「mixi」を運営するミクシィの株価が、株式分割後の上場来最高値を更新した。スマートフォン(スマホ)向けゲーム「モンスターストライク(モンスト)」が好調を維持し、事業の柱に成長しつつある点が好感されているようだ。2013年度に上場後初の赤字転落を経験。モンストは復活の救世主と期待されるが、ゲーム事業は浮き沈みが激しい。他のビジネスが育たないと、企業としての持続的な成長は難しい。東証マザーズに上場しているミクシィの株価は、2014年7月29日の終値が5190円となり、上場来高値(株式分割後)を記録した。翌30日は終値ベースで下げたが、一時5480円に達するなど勢いは衰えていない。ミクシィの株価は2013年11月~12月にかけても、一時「ストップ高」を連発して話題になった。ただその時は、急伸したかと思えば大幅下落するなど乱高下が激しく、一部で「仕手戦に巻き込まれているのか」とのうわさもあった。今回は「本物」だろうか
ミクシィの本業のSNSは廃れていく途上にある。ゲームのヒットは、打ち上げ花火のようなものだ。ブームが終われば、収入は激減する。それまでに、何かの「本業」を開発しないとミクシィに明日はない。
2014年08月01日 (金) | Edit |
日本初の「ロボット白書」まとまる 今後20年で10兆円市場に成長と予測
http://www.j-cast.com/2014/07/31211857.html
ロボットを取り巻く課題などを掘り起こし、ロボットビジネスの活性化を目指して日本初の「ロボット白書」がまとめられた。白書は高齢化や人口減少が進む中、産業分野だけでなく我々の生活にもロボットが浸透していき、今後20年で今の10倍程度に相当する10兆円市場に成長すると予測している。独立行政法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が2014年7月中旬にまとめた白書は「社会を変えようとするとき、そこにロボット技術がある!」と銘打つ。ロボットビジネスを確立するために技術者や開発者でなく、利用者の視点から今後の課題と提言をまとめているのが特徴だ。白書は7章構成で、第1章のロボットの基本的な解説である「ロボットについて」から始まり、「ロボット利用の意義・必要性・取りまく環境」「産業用ロボットの現状と課題」「生活とサービス領域でのロボット化事業について」「フィールドロボットの現状と課題」などと続く。これまで産業用が中心だったロボットだが、最近では医療や福祉、農業などにも利用が拡大していると説明。特に災害対応と福祉・介護分野への活用に大きな期待が寄せられており、「サービス用ロボットの市場が作られつつある」と指摘する
このロボット市場はいまのクルマ産業に匹敵するほどの市場に成長するだろう。一番近い位置にいるのがサイバーダインのHALだろう。歩行補助や力仕事の補助をするロボットだ。これによってお年寄りを風呂に入れる作業が楽になったり、歩けなかった人が歩けるようになったりと夢のような世界が実現する。
2014年08月01日 (金) | Edit |
米ツイッター、赤字1億4464万ドル
http://www.yomiuri.co.jp/it/20140730-OYT1T50076.html?from=ytop_ylist
米投稿サイト大手のツイッターが29日発表した2014年4~6月期決算は、純利益が1億4464万ドル(約148億円)の赤字となり、赤字幅は前年同期の4222万ドルから拡大した。研究開発費や販売促進費が膨らんだためだ。売上高は前年同期比約2・2倍の3億1216万ドル(約318億円)で、過去最高を更新した。主力の広告収入は、サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の影響で利用が増えたことから、前年同期の約2・3倍の2億7700万ドルとなった。4~6月期の平均月間利用者は24%増の2億7100万人だった
ブログは残るしいくばくかのおこずかいも稼いでくれる。だが、ツイッターはタイムラインで流れていくだけで何も残らないし、私にとってはなんの利益も生まない。こんなものに時間をかけるのはまっぴらなので最近はぜんぜん使っていない。フェイスブックだってイマイチ好きになれない。こういうのは消滅していく運命なのである。