FC2ブログ


2014年08月05日 (火) | Edit |
サムスン GALAXY Tab S 登場、速さと薄さを検証
http://www.rbbtoday.com/article/2014/08/04/122202.html
サムスン電子は1日、Androidタブレット「GALAXY Tab S」を発売した。実売価格は8.4インチモデルが48,000円前後、10.5インチモデルが64,000円前後。このモデルはサムスン電子のタブレットでもフラッグシップとなるモデル。国内では従来のような3Gモデルの取扱いはなく、Wi-Fiモデルのみの販売となり、全国の家電量販店にある「GALAXY SHOP」などで購入することになる。今回は10.5インチモデルのファーストインプレッションをお届けする
これを積極的に選択するに足るものがひとつもないのはサムチョンの凋落ぶりを如実に物語っている。価格とデザインでしか勝負できなくなった今、この端末はそのどちらも欠けている。まぁ、私のインプレッションは、嫌韓・嫌サムスンのバイアスが相当かかっている。それを差し引いても評価は変わらない。ソニーのタブレットの方が魅力的だ。あのクオリティなら1万円高くても買う。ただ、iPadのクオリティには届いていない。
2014年08月05日 (火) | Edit |
PCの利用OS、Windows 7が56.4%とダントツ首位
http://news.mynavi.jp/news/2014/08/05/091/
カカクコムは8月4日、同社が運営する購買支援サイト「価格.com」が実施した「パソコン・タブレット端末利用調査2014 -パソコンよりもタブレット!? 気になるみんなの使い方-」の調査結果を発表した。回答者全員にPCの所有について聞いたところ、96.1%が「持っている」と答えた。年代別では、若年層ほど所有率が高く、20歳未満と20代ではほぼ100%、30~40代で96.2%、50代が95.5%で、60歳以上は96.0%という結果になった。所有しているPCのメーカー(デスクトップ、ノート問わず。複数選択)は、「自作」という回答が12.1%と最も多かった。「自作」以外のメーカーでは、NECがトップとなった。所有しているPCのOSを聞いたところ、「Windows 7」が56.4%と圧倒的に多かった。「Windows 8/8.1」の割合は、全体の約4分の1に当たる24.5%しかなく、なかでも「Windows 8」の比率はわずか4.2%だった。今年4月にサポートが終了した「Windows XP」の割合は4.0%にまで下がっており、ほとんどのユーザーが少なくともメインマシンはWindows XPから他のOSに移行したことが見て取れる
XPが4%というのは特筆すべき数字だが、本当だろうか。それはおいといて、この数字からもWindows8がダメOSであることが証明されている。MSは早くWindows9を出すべきだ。ChromeOSの姿はまだ見えないね。
2014年08月05日 (火) | Edit |
斬新なアングルやモチーフが続々、ドローンによる空撮フォトコンテスト
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20140805_660925.html
ドローンで空撮した写真を投稿するオンラインサービス「Dronestagram」で、このたび2014年度のフォトコンテストの結果が発表された。GoProやNational Geographicも協賛するこのフォトコンテストは、空撮部門とポピュラー部門の2つに分かれており、大空を飛ぶワシを間近から撮影したカットや、広大な滝を俯瞰で見下ろしたカット、さらにはスタジアムで花火に一斉点火した瞬間を真上から捉えたカットなど、いずれも従来の撮影方法では不可能だったドローンならではの斬新な写真がノミネートされている。ページからはそれぞれの写真の作者のページにリンクが張られており、今回の受賞作品以外にもハイクオリティな作品の数々を見ることができるので、ドローンによる空撮に興味がある人はぜひチェックしてみよう
これはおもしろそう。ドローンによる空撮が今年世界中で大ブレークしている感じ。今後は、ドローンに積んだ、ステレオカメラとHMDを使った擬似飛行体験が流行りそうだ。
2014年08月05日 (火) | Edit |
LG G Watchの充電接点が汗で錆びることが判明
http://gigazine.net/news/20140805-lg-g-watch-corrosion/
ウェアラブル端末用のAndroid OS「Android Wear」搭載スマートウォッチの第一弾として発売された「LG G Watch」が、手首に装着していると錆びることが分かりました。G Watchは本体裏面に充電用クレードルと接続するための接点が設けられていますが、手首にはめて使用しているうちに汗によって金属製接点が錆びるという問題が続発し、多くのユーザーからクレームが挙がっています。Android Policeによると、GoogleのAndroid Wear担当者はG Watchをクレードルから外した状態でも接点に通電していることが確認されており、これが腐食の原因であるとのこと。LGは、「使用上、安全性に問題はなく充電操作に影響を与える可能性は低いと言えますが、クレードルから外すと接点の通電をシャットアウトする対策を数日以内にリリースする予定で、このアップデートはネット経由で自動に行われる予定です」という声明を出しています
ひどい製品だね。腕に当てるものだというのに発汗について対策をしなかったとはさすがのバ韓国人の発想だ。まぁ、こんなバ韓国製品に手を出した人はいい薬になっただろう。
2014年08月05日 (火) | Edit |
Hadoopの「開発企業」へと進み始めたNTTデータ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/072800028/073000002/?top_tl1
オープンソースソフトウエア(OSS)の分散データ処理ソフト「Hadoop」を使ったシステム構築やサポートの事業を手がけるNTTデータ。そんな同社が現在、Hadoopのサポート企業から「開発企業」へと変わり始めている。Hadoopのソースコード開発に関する貢献を増やし、Hadoopの「コミッター」を自社から輩出することを目指す。 「Hadoopの開発そのものに、今まで以上に足を突っ込むことに覚悟を決めた」。NTTデータの濱野賢一朗氏は、同社のHadoopに関するスタンスをこのように表現する。NTTデータは2010年7月から、Hadoopを使ったシステム構築・運用支援サービスを手がけている。NTTデータは当初、Hadoopのディストリビューション(検証済みパッケージ)のベンダーである米クラウデラと提携し、サポートを提供していた。例えば、ユーザー企業からHadoopに関するバグ修正などの要望が生じた場合は、クラウデラに実際の修正作業などを依頼していた。それを「クラウデラに必ずしも頼らなくても、最後まで顧客に改善を約束できる体制をNTTデータだけで作る」(濱野氏)という
HadoopとOpenStackは今後大きく伸びる可能性がある。NTTデータの挑戦は評価する。
2014年08月05日 (火) | Edit |
[デスクトップの進化史-1]国民機「98」登場、各社が立てた対抗戦略とは?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140624/566325/?ST=system&P=1
1981年から1982年にかけて、パソコンの世界は大きく変化した。16ビットパソコンの登場だ。各社が16ビットパソコンを発売する中、頭一つ抜け出たのは、後に「国民機」と称される「PC-9800」シリーズ(98シリーズ)の初代機「PC-9801」である(図1)。特徴は、既に多くのユーザーを獲得していた8ビットパソコン「PC-8800」シリーズのBASICに対して上位互換性を保ったこと。PC-8800のソフト資産を生かせるようにした。加えてNECでは、98シリーズ用の新しいソフトを開発するために、ソフトメーカーに対して手厚く支援したとされる
なつかしいなー。私は当時98派でMS-DOSに夢中だった。マッキントッシュなんかまるで魅力を感じなかった。高価な98機に対して、高性能で安価なDOS/V機の台頭で98シリーズはジリ貧化した。さらにWindows3.1の登場で98である必要はなくなった。そして今ではNECはPC製造から手を引いた。なかなか感慨深いできごとだ。スマホの戦いも98シリーズ(アップル)とDOS/V機(アンドロイド)の戦いに似ている。最後は水平分業型が勝利したが、スマホではそうはならない気がする。それほどiPhoneは今のところ魅力的だ。
2014年08月05日 (火) | Edit |
zionote、SOtMのPCオーディオ用HDD/SSDノイズフィルタ「SATAnoiseFilterIII」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140804_660858.html
zionoteは、韓国SOtM(ソム)製のPCオーディオ向けノイズフィルタ「SATAnoiseFilterIII」を8月4日より発売する。価格は7,500円。パソコンのシリアルATA(SATA)ドライブのノイズ低減が行なえるというフィルタで、HDDやSSDなどのコネクタと、SATAの電源ケーブルとの間に接続する。従来モデル「SATA NOISE FILTER」や「SATAnoiseFilter2」のユーザーから得られた意見を反映し、内部パーツの向上と回路の特性向上を行なったという。SATA3に対応するため、シグナルラインのフィルタリングを行なわず、初代SATA NOISE FILTERと同様にパワーラインに注力した設計とした
うーむ、これが必要なほどHDDやSSDがノイズを出すのだろうか。私はパソコン出力の音を聴く気がさらさらないので不要だ。
2014年08月05日 (火) | Edit |
3Dテクノロジーがいかに今後のビジネスに変化をもたらすか
http://ascii.jp/elem/000/000/920/920677/
多くのハードウェアやソフトウェアの3Dテクノロジー、例えばタッチレスのユーザー・インターフェース、没入型のビデオチャット、顔認識、3Dスキャンなどがさらに企業向けのアプリケーションに直接的な変化をもたらすことになる。例えば、3Dイメージングはバーチャル・ミーティングやプレゼンテーションを「没入型に」することによってそれを劇的に改善できるだろう。デプス(深度)感知技術を使用するアプリケーションは、周囲の環境から個人を抽出し、彼らを他の同僚と共に3Dのバーチャル・ミーティング、あるいはドキュメントやプレゼンテーション、その他操作し表示可能ないかなるデータオブジェクトと共にバーチャルな「スペース」へと「配置」することができる。没入型のミーティングは様々な業種の人々に、データや画像、動画のプレゼンテーションを使った、顧客や同僚とのより直接的・直観的なフェイストゥフェイスでの対話を可能とするだろう。この種の没入型機能はすべてのオンライン・コラボレーションに対する中核的な機能となるだろう
ゲームに3Dが必要ないことはニンテンドーの3DSが証明した。だが、最近のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)の登場は、その証明を覆すかもしれない。この記事が述べているように、RPGを3DにしてHMDでプレイすれば没入感は今のものより10倍は増すだろう。ぜひFF12やドラクエ8をHMDでプレイしてみたいものだ。
2014年08月05日 (火) | Edit |
Oculusでセクシー女優紗倉まなの水着3Dモデルをあらゆる角度からみる「PLAYGIRLS」
http://ascii.jp/elem/000/000/921/921129/
8月5日から、マウスコンピューターのダイレクトショップ「G-Tune:Garage」で、新たなOculus Rift用コンテンツ「PLAYGIRLS」が体験可能となる。一足早く体験してきたので、その様子をご紹介しよう。 PLAYGIRLSは、3D美少女ゲームメーカーとしてコアなファンを持つイリュージョンが開発したOculus Rift対応の3Dコンテンツ。なんと実在のセクシー女優の全身を3Dスキャンしてモデルデータを作成しており、VR対応HMDであるOculus Riftを装着することで、目の前に本物の女優が存在しているかのような臨場感を味わうことができる。今のところ体験できるのは、イベント出展をのぞくとこの店舗のみ
ここでも下半身ネタが技術を牽引している。私はこれとドローンで擬似飛行体験をするのが目下の夢だ。
2014年08月05日 (火) | Edit |
ソニー、スマホ失速転じて「福となす」か
http://www.nikkei.com/markets/kigyo/editors.aspx?g=DGXLMSGD01H2C_04082014000000
今回、今期の連結業績予想(営業利益で前期の5.3倍の1400億円)を据え置いたが、減損発生なら前期に続き下方修正を迫られる可能性が高い。5月の14年3月期決算の発表時には、今期のスマホ販売台数を前期比28%増の5000万台としていた。伸び率は当時の市場全体の見通し(18%増)を上回り、「構造改革の年と言いながら量を追うのか」との批判があった。今回の台数の下方修正で「見通しには甘さがあった」(吉田CFO)ことは否めない。とはいえ、販売増を狙うなかで、中国メーカーなどと比べ価格競争力が劣るという弱点が明らかになってきたことは、来期以降の復活に向けて吉と出るかもしれない
サムチョンの失速と原因は同じだね。ただ、ソニーの端末にはまだ光がある。サムチョンの端末には光は見えない。