FC2ブログ


2014年09月16日 (火) | Edit |
新ウエアラブル端末「Apple Watch」はアップル的な特徴が盛り込まれた期待どおりの出来
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20140910/1141944/?P=3
ウエアラブルデバイスの利用方法で重要なのは、健康管理とエキササイズの記録だ。Apple Watchの背面には、センサーやフォトダイオードが組み込まれており、心拍数、加速器、ジャイロスコープ、GPS(iPhone側)のデータと合わせてユーザーの運動量や強度などを記録できる。 基本的な項目は他の健康管理型ウエアラブルデバイスと似ているが、アップルは著名な米国の病院であるメイヨー・クリニックと提携しており、今後、健康管理アプリの内容をさらに充実させていくと予想される。一部では、アップルがiPodを通して音楽業界を変えたように、今度はApple Watchでヘルスケア業界を変えるのではないかとも言われる。このあたりは、今後の動きを見守る必要があるだろう
この著者の眼力が確かなのは、この記述を忘れなかったことだ。ほかのレビュー記事はApple Watchのみの機能と外観のみに終始していて的外れだ。
コミュニケーションには、いろいろ楽しい仕組みも用意されている。絵文字を自分で作り替えたり、スケッチを描いたりして相手に送ることもできるが、面白いのは、振動を送信できる点。画面をタップすれば、それが相手にも振動として伝わるのだ
これはおもしろいなー。これこの記事ではじめて知った。
2014年09月16日 (火) | Edit |
Windows Phoneは“大”Windowsに呑み込まれて消滅、しかしWindows 9は通常のデスクトップを強調
http://jp.techcrunch.com/2014/09/13/20140912a-better-look-at-whats-next-for-windows/
今週はWindowsに、二つの重要なことが起きた。まず、Microsoftが長年押してきたブランドであるWindows Phoneの消滅が、いよいよ確実になってきた。そしてWindows 9に関する大きなリークがあり、その詳細が一挙に明らかになった。この二つのできごとは互いに関連している。Microsoftは以前から、WindowsとWindows RTとWindows Phoneを統一することを、まわりから期待されていた。同社も、オペレーティングシステムは三つも要らない、と言っていた。Microsoft自身がWindows Phoneを単にWindowsと呼び始めたことも、PhoneをWindowsという大きな世界に呑み込もうとする同社の戦略の表れだ。一方、Threshold(==Windows 9)のリークは、まさに予想どおりだ。Metroの要素の一部が、デスクトップの補強材へと融合している。これらの、Windows 9と思われるリーク画像には、これまで噂されていたことのすべてが実装されている
Windows9にタッチ機能は残るのだろうか?だとしたらやっぱりクソだ。さらにメトロ(?)の一部が残ることも不満だ。
2014年09月16日 (火) | Edit |
Apple WatchがiPhoneを呑み込む日
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1409/16/news042.html
そんなスマートフォンをApple Watchのようなウェアラブル端末が呑み込むなんて……そう思われる方が多いかもしれない。例えばApple Watchのような腕時計型だと、画面が小さくて見づらく操作しづらいだけでも、スマートフォンに取って代わることなどあり得ないとみるのは当然だ。だが、取って代わる可能性は、くしくもスマートフォンが既存市場を次々と侵食しながら利用領域を広げてきた結果、ここ数年の間に私たちの身近で起きた最も大きな変化が示唆している。それは、ライフスタイルの変化であり、ワークスタイルの変化だ。そう考えると、画面が小さくて見づらく操作しづらい腕時計型端末でもいろいろな用途に使えるようになれば、ライフスタイルやワークスタイルのほうが変わってくるかもしれない。技術的には、さまざまなクラウドサービスがウェアラブル端末、ひいてはその利用者を手厚くサポートするようになるだろう
確かにApple WatchとiPadの中間にあるiPhoneやファブレットは絶滅するかもしれないね。ただ、それはとてもリスクが高い予想だ。そうならない可能性の方が大きいと思う。ファブレットはたぶん絶滅すると思われる。あとiPad miniも。くしくもそれらはジョブズが拒否したものだ。
2014年09月16日 (火) | Edit |
大画面iPhoneはSamsungの後追いではない──AppleのクックCEO、TV番組で語る
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1409/14/news006.html
米国の人気報道番組チャーリー・ローズショーは9月12日(現地時間)、米Appleのティム・クックCEOの50分にわたるインタビューを放映した。クックCEOは、9日に発表した新製品や故スティーブ・ジョブズ氏などについて語った。ローズ氏の「iPhone 6で韓国Samsung Electronicsに追い付きましたね」という言葉に対してクック氏は、実際には数年前に大きなサイズのiPhoneを出すこともできたが、ただ大きければいいというものではないので、ディスプレイやバッテリーの技術、ソフトウェアなど、すべての要素が整ってから出荷しようと考えたのだと語った。Apple Watchについても、開発は3年前から行っており、製品を市場に「最初に」出すのではなく、市場で「最高の」製品を出すことが重要だと語った。同氏はまた、著名なプロダクトデザイナーのマーク・ニューソン氏がApple Watchの開発に深くかかわったことを認めた。ニューソン氏を含むジョニー・アイブ氏のデザインチームが「身に付けるもので重要なのはテクノロジーだけでなく、スタイル(行動や生活の様式、流儀)であることを理解している」と評価した。クック氏が9日の発表イベントで「One More Thing」というジョブズ氏の有名な言葉を言ったことに触れて「スティーブは今どこにいますか?」とローズ氏が尋ねると、クック氏は「私の心に。AppleのDNAに」と答え、Apple本社の4階には今でもジョブズ氏のオフィスが、ドアのネームプレートも含めて存命中のままの状態で残してあると語った
やはりマーク・ニューソンが関わっていたのですね。ジョブズの部屋は残してあるのか・・・。
インタビューではこの他、Appleは現在、「うわさにもなっていない」「ぶっ飛ぶような製品(blow-away)」を準備中であること、Apple TVも継続すること、「Apple Pay」について、ライバルだと考えているのは米Googleであること
えー、ぶっ飛ぶような製品ってなんだ?気になりまくりんぐ~。
2014年09月16日 (火) | Edit |
MacBook Airの12インチモデルは2015年に登場? しかもカラバリあり?
http://www.gizmodo.jp/2014/09/2015_5_macbook_air_12.html
A Tech WebsiteのJack Marchさんが、2015年中頃に12インチのMacBook Airが発売されるのではないかと報じています。現行のMacBook Airは11インチと13インチなので、ちょうどその中間のサイズになりますね。しかも色はスペースグレイ、ゴールド、シルバーと、iPhoneと同じラインアップになる可能性があるんだとか。この噂が本当ならばコーヒーショップの窓際席はこれまで以上に個性的なリンゴで埋め尽くされることになりそうです。これまではステッカーを貼るなどしてカスタマイズを楽しんでいる人がチラホラいたくらいだもんね。またインテルの新しいプロセッサBroadwellが搭載される可能性もあるそうで、あの薄さながらますますパワフルなマシンが期待できるかもしれません
どうして12インチみたいな中途半端な大きさを出すんだろう。15インチならわかるけど。
2014年09月16日 (火) | Edit |
18金のApple Watch Editionは約13万円になるかもしれない
http://www.gizmodo.jp/2014/09/18apple_watch_ediution13.html
9月10日のイヴェントで発表された新しいアップルのスマートウォッチApple Watch。中でも一際大きな存在感を放っていたハイエンドなEditionモデルの価格について、TechCrunchが次のようなことを報じています。どうやらApple Watch Editionに使われている18金の素材に詳しい人の話によると、Editionモデルは1,200ドル(約13万円)におよぶかもしれないそうなんです。さらに時計のエキスパートChad Rickickiさんいわく、Apple Watch Editionの形や大きさを決めているケース部分は600ドル(約6万5,000円)の制作コストがかかるのではと予想されています。アップルのサイトには、「Apple Watch Editionで使われている18金の素材は、スタンダードな金と比べて2倍の硬度を持っている」という説明があり、なかなかの耐久性を持っている模様。加えてベルトも同じ18金素材で統一しようものなら…結構なお値段になるのは間違いなさそう。そういえば先日、iPhone 6の128GBモデルがMacBook Airよりも高いという驚愕の事実が話題になりましたが、この噂が本当ならApple Watch EditionはMacBook Proよりも高くなりそうな感じです…
マジかよ。高級腕時計並だなー。じゃあシルバーでいいや。金は成金趣味だからなー。でも美しいよなー。迷ってしまうなー。←もう買う気でいる。
2014年09月16日 (火) | Edit |
アップル「HealthKit」、大学病院の試験的プログラムで使用予定か
http://japan.cnet.com/news/service/35053800/
最新の報道によると、Appleの「HealthKit」が、2つの大学で行われる医学的な試験プログラムで使用される予定だという。HealthKitは、医者とデータを共有できる機能を健康関連アプリに提供するプラットフォームだ。スタンフォード大学病院とデューク大学は、HealthKitを使って参加者の健康に関する測定データの収集および共有を行う医学的な試験プログラムを計画しているという。Reutersが米国時間9月15日に報じた。Reutersによると、スタンフォード大学はHealthKitを使って、糖尿病を患う子供の血糖値を追跡するという。一方、デューク大学は同プラットフォームを利用して、がん患者や心臓病患者の体重や血圧など、さまざまな測定データを追跡するという
Apple Watchの真価はこのHealthKitの機能にあると言っても過言ではない。今巷にあふれている記事はこの部分を無視して単体の評価しかしていない。Apple Watchはこの健康に関する機能が姿を現してから論評しなければ意味がない。
2014年09月16日 (火) | Edit |
Apple Watchは欲しい! 手首にハック可能なコンピューター
http://ascii.jp/elem/000/000/933/933094/
しかしApple Watchは、もっと直感的に「欲しい」と思わせる要素がいくつかあります。まず、これまでのどんなスマートウォッチよりも、より良くiPhoneと連携してくれる点です。Siriから地図とナビ、そしてメッセージやカレンダーの通知と返信は、iPhoneのアクセサリーとして完璧です。これは、あの小さな筐体の中に実装する現実的な問題、そしてAppleの稼ぎ頭のiPhoneを活用して販売するという戦略の問題で、正しい選択と言えるでしょう。そしてデザイン。腕に装着すると、適度な重さと金属の吸い付く触感は、初めて腕につけたことを忘れるほど親近感があります。腕時計ですから、奇抜なものである必要はありません。しかし2サイズ、各2色ずつの3種類のマテリアル、そして今後も無数に発売されるであろうバンド、デジタル画面で無数のカスタマイズに対応する文字盤は、世界で1つだけの1台を作ることができるはずです
どうして一番重要な要素である「健康」について言及しないのだろうか?地図やナビなどはiPhoneでいい。腕時計のような小さな画面でアプリを使おうとは思わない。
個人的には、今のところ、最も軽いスポーツバージョンの38mm(小さい方)モデルを、スペースグレーのケースとブラックのバンドで購入し、スペースブラックのステンレススチールリンクブレスレットを追加。オンとオフで使い分ける、という方法を考えています。ちょうど2つのApple Watchを腕にはめてみたのが上の写真ですが、男性である筆者にとっても、42mmはちょっと腕にあふれるバランスの悪さを感じました
これには同意。私も買うなら小さい方がいい。

20140916-002
     ▲小さい方が日本人の手には合う
2014年09月16日 (火) | Edit |
米MS、30日に「ウィンドウズ9」の関連イベント
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM1600D_W4A910C1EAF000/?n_cid=TPRN0004
米マイクロソフト(MS)は15日、次期基本ソフト(OS)「ウィンドウズ9」(仮称)に関するイベントを9月30日にサンフランシスコで開くことを明らかにした。次期ウィンドウズのデザインや新機能について開発者向けの「テクニカル・プレビュー(技術評価版)」として披露するとみられる。MSは2012年秋に現行の「ウィンドウズ8」を発売した。パソコンだけでなく、タブレット(多機能携帯端末)にも対応させるため、タッチ操作がしやすいデザインや機能を採用した。ただ「使い勝手が悪い」とのユーザーの指摘を受け、13年に改良版を配布している。ウィンドウズ9の発売時期は不明だが、開発中の機能やデザインを早めに披露し、外部の意見を製品開発に反映させるのが狙いの一つとみられる
MSはWindows8を忘れ原点にもどって堅牢で軽く使い勝手のよいWindowsを出すべきだ。そうすれば、市場の活気は戻ってくるし、MS自身も復調するはずだ。
2014年09月16日 (火) | Edit |
新型iPhone、初日の予約は過去最高の400万台
http://www.cnn.co.jp/tech/35053803.html?tag=top;mainStory
米アップルは15日、スマートフォンの新製品「iPhone(アイフォーン)6」と「iPhone 6プラス」の予約受付数が、初日の12日だけで過去最高の400万台に達したと発表した。iPhone 6プラスは数時間で売り切れたという。iPhone 6を予約した人の多くは発売日の19日に入手できる見通しだが、10月にずれ込む人も多数に上ると説明。「新しいiPhoneに対する需要が予約受け付け開始時の供給量を上回った」としている。アップル直営店では現地時間の19日午前8時から販売を開始する予定で、当日来店した顧客向けのiPhone 6とiPhone 6プラスも用意する。各国のアップル直営店前には既に販売待ちの行列ができている
すごいな。やっぱり売れまくってるな。
2014年09月16日 (火) | Edit |
スマホがまるで一眼レフ?ソニーがレンズ型カメラ発売へ
http://www.asahi.com/articles/ASG9B41VMG9BULFA00S.html?iref=comtop_6_02
ソニーは、スマートフォンに取り付けることができるレンズ型デジタルカメラ「ILCE-QX1」を10月10日に発売する。スマホのモニターを見ながら撮影でき、スマホでは撮影しにくい夜景などをきれいに写せるという。レンズも取りかえられる。想定価格は本体とレンズ1本つきで税込み5万5千円前後
これはいいかも。でも高い。

20140916-001
     ▲この発想はなかったわ