FC2ブログ


2014年09月18日 (木) | Edit |
Amazon新Kindleの名前は「Voyage」、ベゼル部分にはページ送りのためのセンサーを搭載
http://jp.techcrunch.com/2014/09/18/20140917amazon-kindle-voyage-leak/
Amazonは、専用の電子書籍リーダーであるKindleの次世代版を世に送り込む準備を整えたようだ。ドイツおよび日本のAmazonサイトにて、新製品のデータが漏れでてしまったようなのだ(via The Verge)。どうやら名前はKindle Voyageになるようで、高解像度ディスプレイを備える。またベゼル部分にページ送りのためのセンサーを配置する。漏洩した情報によればリリース日は(少なくともドイツでは)11月4日となっている。もしかするとアメリカではもう少し早めのリリースになるのかもしれない。Voyageには、従来通り3G対応版とWi-Fi版があって、両者で価格が異なる(繰り返しになるが、リーク情報に基づく話だ)。現行のPaperwhiteと比較すると、両モデルともに価格は上がっている。ディスプレイサイズは6インチで変わらず、しかし解像度が300ppiとなっており、これまでよりもより精細なフォントで電子書籍を楽しめるようになる
このKindleもパッとしないね。だって欲しいとは思わないもの。
2014年09月18日 (木) | Edit |
iOS 8が公開された、しかしまだ忍耐が必要だ
http://jp.techcrunch.com/2014/09/18/20140917ios-8-now-available-but-plan-to-be-patient/
AppleのiOS 8 モバイルオペレーティングシステムは、対象デバイスをアップデートすべく、公開が始まった。WiFi経由でもiTunesとケーブルで接続しても可能だが、今すぐ見つからなかったり、ダウンロードがうまくいかなくてもパニックになってはいけない。概してAppleは、今回のような大型アップデートの公開は、アクセスの集中を避けるために段階的に行っており、また少なくとも今後何時間かは途方もないアクセス要求がサーバーに寄せられるはずだ。(中略)また、新iOSは膨大な空き容量を要求するが、主としてその理由は、インストールプロセスが始まる前にアップデートファイル一時的に保管するためだ。十分なスペースがなく、メモリーやアプリを削除したくない人は、パソコンにつないでアップデートすれば、ファイルはパソコンにダウンロードされるので大丈夫だ
えっ?そうだったのか?知らなかった・・・orz。
2014年09月18日 (木) | Edit |
iOS 8レビュー:洗練されてユーザー体験は大きく進化―制限緩和はデベロッパーのチャンス
http://jp.techcrunch.com/2014/09/18/20140916ios-8-review/
AppleからiOS 8が公開された。 昨年のiOS 7へのアップデートほど劇的ではないが、それでも大幅な改良であり、追加された新機能も多い。新しいiPhone 6でiOS 8を利用するとその真価がよく理解できる。Appleが制限のいくつかを緩和したことはサードパーティーのアプリ・デベロッパーにとって大きなチャンスを開くものだ。iOS 8でもたらされた自由化と新機能は今後iOSエコシステム全体に大きな変革をもたらす可能性がある
あんまり期待しすぎるとがっかりするから、それなりに期待しよう。まだ、ダウンロードが終わらない。
2014年09月18日 (木) | Edit |
ドコモ、iPhone 6/6 Plusが下り150Mbpsの1.7GHz帯“フルLTE”に対応……VoLTEや700MHzも「対応予定」
http://www.rbbtoday.com/article/2014/09/17/123557.html
NTTドコモは17日、同社のLTEネットワークに関する戦略発表会見を開催。今月19日に発売を控える「iPhone 6/6 Plus」については、東名阪地域を中心に1.7GHz帯で提供する150Mbpsの高速通信サービスに対応させる考えを示した。発表会の壇上にはNTTドコモ 取締役常務執行役員ネットワーク部長の大松澤清博氏が登壇し、戦略の詳細を説明した。大松澤氏は快適なLTEネットワーク利用の促進策として、800MHz帯の10MHz幅、2GHz帯の15MHz幅、1.7GHzの20MHz幅、1.5GHzの15MHz幅を合わせた「60MHz」の無線容量をLTE向けに割り当てて「クアッドバンドLTE」を強化していることを強調。また1.7GHz帯と1.5GHz帯については、「LTE専用レーン」とすることで、ユーザーにとってのネットワーク利用品質の向上を積極的に推し進める考え。この「専用レーン」を“フルLTE”として今後訴求していく
すげー、スマホで150メガなのか・・・。固定回線いらなくね?まぁ、上限があるからやっぱり必要か。
2014年09月18日 (木) | Edit |
Appleのプレゼント作戦が裏目 U2新譜「無料でも欲しくない」 苦情殺到
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1409/18/news052.html
米アップルが、超大物ロックバンド「U2」の新作アルバムを約5億人のユーザーに無料配信する大サービスを行ったところ、「欲しくもないのに勝手にダウンロードされた」との苦情が殺到した。U2に関心のない若者たちが、貴重な記憶容量を占領されたことに怒りを示したもので、アップルは16日までに、大あわてでデータを削除できるようにした。楽曲データを同時受信再生する「ストリーミング」が人気を集めるなか、楽曲をいちいちダウンロードしなければならないアップルの時代遅れぶりも露呈。プレゼント作戦は完全に裏目に出た
これは二重にいかん。ユーザーへの音楽の押しつけと屈辱を受けたU2だ。よかれと思ったのだろうが、音楽は指向性の強いものなので万人にロックを配布するのは失敗だった。
2014年09月18日 (木) | Edit |
アップルウオッチで東を目指す「クックの大冒険」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77113420W4A910C1000000/
「Designed by Apple in California」。アップルはカリフォルニア企業であることを強調したブランディングをしている。創業者のスティーブ・ジョブズ氏は東海岸の米IBMやシアトルのマイクロソフト(MS)を保守的な企業として常に皮肉り、違いを鮮明にする形でシリコンバレーの革新企業としてアップルのイメージを作り上げた名残だ。ただ、今の「クックのアップル」はより柔軟だ。宿敵IBMとは法人営業で提携し、アップル製の端末で使えるMSのソフトも増えてきた。使いやすいデザインの力という中核の強みはシリコンバレーで守り続ける一方、ミネソタのような他地域との連携にも余念がない。これはジョブズのいないアップルの新たなスタイルになるのかもしれない
東とは東海岸のことか。このあたりのニュアンスはよくわからない。
2014年09月18日 (木) | Edit |
「サムスンショック」は本当か 数字が示す真の課題
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO76610830U4A900C1000000/
2014年1~3月期が直前期より減少しているのは従来通りの特性なので、それ自体は問題ない。しかし、前年同期比で見ると、2013年1~3月期は16.8%増なのに対し、2014年1~3月期のそれは1.5%増とほぼ横ばいになっている。この時点で既に成長が鈍化している。そして、2014年4~6月期はさらに減少している。4~6月期が直前期より減少するというのは今までにないことだ。2014年4~6月期の決算によって、サムスン電子の株価は直近の高値から10%ほど低い水準となった。株価は「将来の期待を現在に織り込んで形成される」と言われており、成長性に対して強い相関性がある。今回も、成長性がマイナスに転じたことで株価が低迷したという典型的な構図でとらえることができる
スパッと切り込んでほしいところだったが無難な分析に終始していておもしろくない。
2014年09月18日 (木) | Edit |
【割ってみた】iPhone 6のガラス強度は従来機と大差ないみたい
http://www.gizmodo.jp/2014/09/iphone_6_39.html
期待とはウラハラに。iPhone修理サーヴィスを行っているiLab FactoryがiPhone 6ガラスパネルの強度調査を行ないました。計測は「衝撃変形試験器:デュポン式」。試験体を固定して重りを落下させるという簡単な方式です。つまり、発売前なのに割ってます。おおぉ…。結果を見る限り、強度に関しては他の機種と大差無いようです。公式ブログには詳しいレポートも掲載されていますが、他のiPhoneのガラスパネルと比べると、ひとまわり大きい分だけ割れやすいのかも?とのこと。サファイアガラスという噂もありましたが、そんなことなかったね
どうやって入手したのだろうか。まぁ、中国から流出したのだろう、たぶん。
2014年09月18日 (木) | Edit |
iCloudが2段階認証対応、バックアップデータも保護
http://www.gizmodo.jp/2014/09/icloud2_1.html
ヌード写真を流出させた人物が使っていたと見られるツール(Elcomsoft Phone Password Breaker)をArs Technicaが使ってiCloudアカウントへの侵入を試みたところ、HTTPエラーが返ってきたそうです。つまり、2段階認証導入のおかげで侵入が防げるようになったということです。でも保護されるのは、あくまで2段階認証を有効にしているアカウントだけです。有効にしていないiCloudアカウントに対しては、ツールから最近のバックアップデータが取得できてしまったそうです。というわけで、Apple IDにも、他のサーヴィスでもぜひ2段階認証を有効にしましょう
ということです。さっそく設定しましょう。
2014年09月18日 (木) | Edit |
Appleが新型iPadとOS X Yosemite発表で10月21日にイベント開催か
http://gigazine.net/news/20140918-apple-new-ipad-yosemite/
日本時間で9月13日にiPhone 6とiPhone 6 Plusを発表したばかりのAppleが、10月22日(現地時間で10月21日)にiPadの新型2機種とMac向けのOS X Yosemiteを発表するイベントを開催する予定であることが報じられています。これはニュースサイト・The Daily Dotが明らかにしたもの。イベントで発表される新機種は、第6世代となるiPadと第3世代を数えるiPad miniの2種類。現行型のiPadである「iPad Air」とRetinaディスプレイ搭載の「iPad mini」は2013年10月23日に開催された発表会イベントで発表されており、ちょうど1年の期間をおいての新型登場ということになりそうです
またイベントやるのか・・・。iPadとかRetina iMac 27とかだろうか?13インチiPadもだろうか。
2014年09月18日 (木) | Edit |
「Moto 360」の第一印象--「Android Wear」を搭載する初の円形スマートウォッチ
http://japan.cnet.com/news/commentary/35053782/
発売までには長い間待たされた。Moto 360は、夏の終了間際という時期に発売された製品であるにもかかわらず、その曲線美の素晴らしさによって、四角く退屈な見た目のLGの「G Watch」やサムスンの「Gear Live」という先行しているAndroid Wear搭載製品を色あせたものにしている。しかしその一方で、コンシューマーの注目を集めようとする(そして財布のひもを緩めようとする)、Android Wear搭載スマートウォッチの第2波が既に押し寄せようとしている。だが、これら新製品の発売はまだまだ先だ。このような状況で、ようやくMoto 360が発売された。では、この製品は待つ価値があったのだろうか?筆者はようやくこの製品を入手し、使ってみる機会に恵まれた。これは間違いなく人目を引く製品であるとはいえ、実際に使ってみると、発表された時ほど興奮するものではなかった
この製品が発表されたときは、サムチョンやLGのいかにもガジェット感満載のくだらないものしかなかったので強く惹かれたのは事実だ。だが、Apple Watchが発表された今、一気に陳腐になってしまった。さらに表示部が円形ではなく下の部分が欠けているというのが判明して、美しさが一歩後退した。
結局のところ、この製品を使ってみた初日の評価は賛否が入り交じったものだった。筆者は新しい「Moto X」と、愛用している「Nexus 5」を使ってペアリングを試してみた。Moto 360は見栄えも装着感も良いとはいえ、Android Wearの通知機能は依然として気まぐれであり、常に応答性が良いというわけでもない。バッテリは、午後2時に完全充電状態にしてから使い始めてみたところ、本記事を脱稿する午前1時の時点で17%にまで減っていた。また、接続に問題が出るなど、いくつかのおかしな動作にも遭遇した。さらに、筆者がレビューした製品のディスプレイには暗点らしきものが2つ存在していたのも気にかかる
完成度から言ってもとてもApple Watchの相手ではない。今のアンドロイド版スマートウォッチはどれもクソだ。
2014年09月18日 (木) | Edit |
自分で組み立てるPC検証台(まな板)がLian-Liから発売
http://ascii.jp/elem/000/000/934/934005/
XL-ATXサイズまで搭載可能なアルミ製のPC検証台(まな板)「PC-T80X」がLian-Liから発売された。製品は購入したユーザー自身が組み立てる「まさにD.I.Y仕様」というもの。 「PC-T80X」は、パーツ点数わずか11。これらにネジ類などのアクセサリーキットが付属するアルミ製のPC検証台だ。電源ユニットとストレージデバイス固定用フレームを取り付ける「ベースプレート」は、ユーザー自身が2パターンから選択が可能。ストレージデバイスと冷却用ファンの搭載が可能な「ディスクデバイス・冷却用デバイス両対応プレート」には、文字通り2.5/3.5インチHDD/SSDが装着可能(2.5×7基/3.5×6基いずれも最大)なほか、120mmファン(最大3基)または水冷キット用ラジエーター(360mmサイズまで)を搭載できる
ちょっと欲しいと思ったから困る。よく考えたら、つーか、考えなくても別に(゚⊿゚)イラネ。
2014年09月18日 (木) | Edit |
「iOS 8」、バッテリ切れ直前に「iPhone」の場所を通知する機能を搭載
http://japan.cnet.com/news/service/35053946/
「iDevice」を紛失したり、盗まれたりしたら、バッテリが切れる前に大急ぎで本体を見つける必要がある。一旦バッテリが切れてしまえば、Appleの「Find My iPhone(iPhoneを探す)」アプリ経由でそのデバイスに接続して、本体を見つけ出すことができなくなる。しかし、「iOS 8」には、デバイスのバッテリ残量が「危機的なほど」少なくなったときに、本体がどこにあるのかをユーザーに通知できるという触れ込みの新機能が搭載されている。この機能を利用したければ、有効化する必要があるが、その手順は非常に簡単だ。
「Settings(設定)」を開く。
「iCloud」オプションをタップする。
画面下部までスクロールして、「Find My iPhone(iPhoneを探す)」を選択する。
これを使うときがないよう願いたいものだが、いざというときは便利だよね。
2014年09月18日 (木) | Edit |
アップルがiOS 8を提供開始、必要な空き容量は5GB前後とかなり巨大
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/091800943/?top_nhl
米アップルは現地時間2014年9月17日、同社のiPhone、iPod touchおよびiPadシリーズ向けモバイルOSの最新バージョン「iOS 8」の提供を開始した。日本では18日午前2時ころからダウンロードが可能となっている(写真)。ダウンロードサイズは1Gバイト前後、インストールに必要なストレージの空き容量は5Gバイト前後(端末の種類などで異なる)とかなり大きい。空き容量が足りない場合は、ユーザーデータを一時的に待避させたり、インストール済みのアプリをいったん削除したりするなどの対応が必要となる
巨大になったなー。さすがに機能盛り過ぎだろう。
2014年09月18日 (木) | Edit |
アップル、iOS 8.0の配布を開始
http://ascii.jp/elem/000/000/934/934056/
iOS 8.0は、ヘルスケアアプリ「ヘルスケア」の搭載や、iOS 7から搭載されている「通知センター」の刷新、「メッセージ」アプリを利用した音声メッセージ機能「Tap to Talk」の搭載など多数の新機能を含む、iOS 7以来のメジャーアップデート。複数デバイスでの同期に対応した同社の新たなオンラインストレージ「iCloud Drive」にも対応する。
さっそくアップデートしようとしたけどまだ相当混んでるらしくダウンロードにすごく時間がかかるのでまたにしよう。8.0はバグバグだろうから次のバージョンにするかなー。ぜんぜん困ってないし。
2014年09月18日 (木) | Edit |
ピニンファリーナがデザインした「スカイライダー・ドローン」
http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2014091654071.html?iref=comtop_list_andm_n03
カーデザインで知られるイタリアのピニンファリーナは、出版社デアゴスティーニが販売するホビー用ドローン(無人操縦ヘリコプター)をデザインした。このドローンは、部品を細かく分けて定期的に販売していく、いわゆるパートワーク(分冊百科)の付録として企画されたものだ。今回、イタリア国内で発売されたこの商品名は「スカイライダー・ドローン」。GPSのほかカメラも搭載し、ビデオ映像や写真の遠隔撮影が可能だ。ピニンファリーナは「力強い個性をもつ独特のキャラクターを与えた」と説明する。回転翼周辺部分には完璧な空力デザインを施し、流体的な本体形状も空気抵抗を最小限に抑える役目を果たすという
これはかっこいい。さすがだ。

20140917-003
     ▲ピニンファリーナがデザインしたドローン
2014年09月18日 (木) | Edit |
ソニー業績悪化、スマホ不振が痛手 新興国販売伸び悩む
http://www.asahi.com/articles/ASG9K5F1TG9KULFA01K.html?iref=comtop_pickup_02
ソニーの業績悪化が止まらない。4カ月前には達成に自信を見せていたはずの2015年3月期の計画を、大幅に下方修正した。経営陣は「構造改革をやりきる」と繰り返すが、いつまでリストラが続くのか、反転攻勢の糸口は全く見えない。計画に大きな狂いが生じたのは、スマートフォン事業のつまずきだ。「(新興国向けの)普及価格帯のスマホが想定より売れなかった。計画と乖離(かいり)し、行動を起こさなければならなくなった」。東京都内の本社で記者会見した平井一夫社長は、1800億円もの損失計上を決めた理由を、こう説明した
どうしてかな、いい製品が多いのに。テレビがコケてスマホがコケたからかな。スマホはPCと同じでコモディティ化が進み価格とデザインでしか差別化ができないから収益の改善は難しいだろう。それはサムチョンの方がより深刻だと思うのだが・・・。