FC2ブログ


2014年11月06日 (木) | Edit |
静かに浸透「4Kテレビ」 消費者主導で世代交代へ
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79305890V01C14A1000000/
フルハイビジョン(HD)の約4倍の解像度がある「4Kテレビ」に対する消費者の評価が、ここに来て変わり始めている。消費者が見いだした最大の価値は、放送局の番組を美しく見られること以外にある。スマートフォン(スマホ)やデジタルカメラ(デジカメ)の進化によって手軽に超高解像度の動画や写真を撮影できるようになり、その美しさを最大限引き出せる出力装置として魅力を感じているのだ
地上波テレビの受贈というカテゴリでは4Kテレビの需要はすでにない。ストリーミング放送にしたところで元の解像度は、HD画質だから意味がない。あるとすれば、デジカメ写真の参照や高精細コンテンツの再生だろう。それでも4K品質のコンテンツは今のところ皆無だろうから、その実力は持て余すことになる。Macならスケーリングによって擬似Retinaディスプレイとして利用できる。
2014年11月06日 (木) | Edit |
Thunderbolt対応のMac用外付けHDD/SSD「StoreJet 300/500」
http://www.gizmodo.jp/2014/11/thunderboltmachddssdstorejet_3.html
容量不足でお困りのMacユーザーの方へ。トランセンドから、外付けHDD「StoreJet 300」と、外付けSSD「StoreJet 500」が登場しました。両者ともに、Thunderbolt端子とUSB3.0端子を搭載。Thunderboltでのデータ転送速度は最大10Gb/sととても高速。動画や音楽などの大容量データも快適に扱えます。HFS+でフォーマット済み。そして、ThunderboltケーブルとUSB3.0ケーブルが同梱されているので、買ってすぐにMacに接続して使えます。容量は、StoreJet 300が2TB、StoreJet 500が256GB、512GB、1TBをラインアップ。お好みに合わせて選ぶことが可能です
ということです。なかなかクールですね。
2014年11月06日 (木) | Edit |
中国の昇り龍「Xiaomi」が世界スマホシェア3位に浮上した理由
http://www.gizmodo.jp/2014/11/xaomi3.html
Xiaomiのスマートフォンの人気の理由は「高性能で高品質・安価・オープンなコミュニティ」にあるといえそうです。上は同社が今年7月に発表したフラッグシップ端末「Mi4」です。正直、アップルのiPhone 5sに似ている点は否定できません。それでも金属フレームの筐体や、IPS液晶の美しいディスプレイは思わず欲しい! と手が出てしまいそうなクオリティに仕上がっています。スペックもフルHD解像度(1920×1080ドット)の5インチディスプレイに最新の2.5GHzクアッドコアプロセッサ(Snapdragon 801)、メモリは3GBで1300万画素の背面カメラなど、サムスンやアップルの最新スマートフォンとくらべても全く劣るところはありません
理由は簡単だ。性能対価格比の高さだ。くしくもこの記事の中で触れているが、
サムスンはその製品の完成度の高さと開発スピードでスマートフォン業界の頂点に上り詰めました。でも、今って中国のあまり有名でないメーカーでもサムスンと変わらないハイエンドスマートフォンを製造できる時代なんです。それも、ずっと安く
スマホ黎明期は、サムチョンの圧倒的な性能と最新のOSを搭載するスピードで他メーカーを圧倒していた。まさにサムチョン一人勝ちの状況だったのだが、コモディティ化が一気に進み、だれでもハイエンドスマホを製造できるようになってしまった。引っ張ったり伸ばしたり薄くしたりする以外にこれといってやるべきことがなくなったしまって、デザインと価格だけで勝負するしかなくなった。サムチョンの端末は、そのどっちつかずなので急速に色あせてしまったのだ。デザインでは、アップルとソニー、価格ではXiaomiとレノボという棲み分けになってしまったのだ。
2014年11月06日 (木) | Edit |
噂:Apple Watch、ステンレスは約5万円、ゴールドは約45万円相当に?
http://www.gizmodo.jp/2014/11/post_15844.html
Apple Watch、お財布にはヘヴィーかも。その登場が楽しみなApple Watchですが、ベースが350ドル(約4万円)なことしか発表されておらず、それ以外の価格情報はまだ不明です。しかしとあるレポートによると、そのステンレススチールは500ドル(約5万7,000円)、ゴールドは4,000ドル~5,000ドル(約45万9,000円~約50万6,000円))からになるそうなんです。これは思ったよりもラグジュアリーなアイテムになりそうですね…。なお、ネタ元サイトのiGen.frはiPhone 6/6 Plusの寸法に関して正確なリーク情報を報じた過去があり、今回の価格情報も信頼度は高そうです。ちなみに、350ドルで販売されるベースの時計本体はアルミ製。その上位モデルのステンレスが500ドルというのは、まぁ無茶な価格設定ではなさそうです。一方、ゴールドの約45万円~50万円という価格はちょっとコメントしづらいですが、本体にどれくらい金が利用されているかが気になりますね
4万円でもお高いと思うのに46万円とかありえない。まぁ、私が金を買うことは絶対にないから別にいいけど。次の年にはより薄く高機能なApple Watchが発売されるのはわかっているのに、それだけ投資する価値があるのか疑問だ。まぁ、世界には使い切れないほどのお金を持っている人もいるから、そういう人たちが優越感に浸るために金を選ぶんだろうなー。
2014年11月06日 (木) | Edit |
「Oculus Rift」の一般向け市販バージョンが2015年中にも登場との見通しが明らかに
http://gigazine.net/news/20141105-oculus-rift-consumer-version/
Oculus VRが開発を進めている没入型3Dヘッドアップディスプレイ「Oculus Rift」を使うとホラー映画でリアルな恐怖を楽しんだり、過去の思い出を鮮明によみがえらせることが可能になりますが、同社CEOのブレンダン・イリーベ氏はこの製品を今後1年以内にも市販化する見通しであることを明らかにしました。イリーベCEOはアイルランド・ダブリンで開催中のWeb Summit 2014でのスピーチで、具体的なタイミングの公表は差し控えたものの市販間近の段階に達しているプロトタイプ「Crescent Bay」の開発が大詰めにさしかかっており、消費者向けデバイスとしての完成が間近に迫っていることを発表しました。
私はソニー版に期待したい。がんばれソニー。
2014年11月06日 (木) | Edit |
アップル、中国モバイルブランド調査で首位に--サムスン抜く
http://japan.cnet.com/news/service/35056185/
サムスンは、2014年の中国モバイル部門における首位の座を「iPhone」メーカーのAppleに奪われた。China Brand Research Centerが現地時間11月4日に発表した2014年の「China Brand Power Index」ランキング報告書で明らかになった。サムスンは2012年以降、中国市場で首位を維持してきた。China Brand Research Centerは、2013年8月から2014年1月にかけて、中国内30都市で15歳から60歳の中国人1万3500人を対象に実施したブランド認知度およびブランドロイヤルティに関するアンケート調査をもとに、2014年のランキングを算出した。同報告書によると、サムスンは市場シェアの獲得に注力したことが消費者のロイヤルティ低下につながり、そのため、モバイルランキングで首位の座を確保することができなかったという
サムチョン凋落の象徴のような記事だね。まだ2位ならいい、来年は3位、4位になるだろう。
2014年11月06日 (木) | Edit |
ドコモまさかの3位転落、KDDIは2桁成長--明暗分かれた携帯3社の決算
http://japan.cnet.com/news/business/35056177/
今期の営業利益で主要3社中最下位となることを指摘された加藤氏は、「はっきり言ってしまえば我々は“ドベ”。チャレンジャーの精神をもって、ドコモのために何ができるか社員が工夫してくれる、筋肉質の会社になることを最大の目標にしている」と話している。大幅な下方修正となっただけに、最大キャリアという驕りを捨てた決死の取り組みが、回復には求められるだろう。一方で、前期に続いて非常に好調な業績を発表したのがKDDIだ。KDDIはドコモと同日となる10月31日に決算を発表。売上高が前年同期比3.8%増の2兆1319億3500万円、営業利益が同10.7%増の3847億5400万円と、前期以上の増収増益を達成している。
メシウマ状態だなー。かつてドコモは、サムチョンの端末を擁して「ツートップ戦略」を展開し一部の国内メーカーをつぶしてしまった国賊企業だ。こんな企業は早くつぶれた方がいい。これは当然の結果だ。今ドコモのサービスを使っている日本人は考えを改めた方がいい。
2014年11月06日 (木) | Edit |
強力なパスワードの作成は本当に意味があるか
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/264220/110300019/?top_tl1
論文によれば、約100万回の推測で破られないパスワードなら、オンライン攻撃に耐えられるという。100万回と聞くと大きい値のように思えるが、数字と英文字を5つランダムに組み合わせた「03W3d」のような短いパスワードが該当する。一方、オフライン攻撃では、攻撃者は標的のパスワードの解読に全力で挑む。オフライン攻撃の試みに対抗するには100兆回の推測に耐えるパスワードが必要だという(中略)オンライン攻撃に対抗できる100万回とオフライン攻撃に対抗できる100兆回の間は大きな隔たりがあるが、この中間の強度は無意味だ。オンライン攻撃には強いが、記憶するのが困難になるだけで、実質的なセキュリティ向上にはつながらない(中略)ユーザーに対しては、重要ではないアカウントや影響が低いアカウントのパスワード管理には手間をかけず、高価値のサイトに焦点を絞ってパスワード管理に取り組むようアドバイスしている
それはそのとおりだと思う。サイトごとに異なるパスワードを設定したらその管理に大きな負荷がかかるのは当たり前だ。サイトの頭文字をパスワードの頭文字にすると負担はある程度改善するだろうが。今後はアップルのToutch IDのような認証方法と併用していくのがベストだと思う。
2014年11月06日 (木) | Edit |
iPadよりMac ― Apple Watchにもこの現象が起こるかもしれない
http://ascii.jp/elem/000/000/949/949308/
ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、アップルの「驚くべき成長の原動力」が、さほど目立たない(どうやらポストPC時代の到来を遅らせている)Macにあると断言した。Macが成長の原動力であることは確かだが、それは別段驚く事ではない。驚くのはiPadが、それほど需要が高くはないにも関わらず、これほども長い間クパティーノ(アップル本社所在地)にある会社の収入源第2位に留まっていることだ。そして、Macの陰に隠れてしまっているこのiPadの現状は、Apple Watchにとっての警告かもしれないのだ。iPadの最大の問題点は、得意とする事が何も無い、ということだ。iPadでしたいと思う事は、ほとんどMacかiPhoneで簡単にできるのだ。ハイキングにiPadを抱えていって写真を撮る人や、携帯型キーボードでブログを投稿している人々を見た事があるので、iPadが便利だと考える人もいる事はわかる。だが待ってほしい。そういった事は、アップルの他のハードでもっと上手くできる
私がiPadを使うのは、スマートニュース、ヤフオク、Huluだけだ。それで十分だし結構便利だ。トイレで新聞を読むのはよくある習慣のひとつだろうが、私はiPadを使う。そういうちょっとしたときに便利だ。トイレにMacbook Pro 15'を持って行こうなどとは思わない。iPadはそういうもので、それ以上でもそれ以下でもない。そしてApple Watchをこの筆者は過小評価している(まだ健康管理機能が明らかではないので私の過大評価かもしれないが)。Apple Watchは人々の最大の関心事である「健康」を革新すると信じている。だからスマートな時計という認識だけでは、その姿を推測することは困難だろう。今世に出ているスマートウォッチはこの筆者が言うように、あってもなくても変わらない、というかスマホでやった方がいいようなものばかりだ。つまり「クソ」なのだ。そいうクソな製品の延長でApple Watchを見るからこういう記事になる。
2014年11月06日 (木) | Edit |
押し出される韓国サムスン iPhone6で勢いに乗るアップルの「形勢逆転」
http://www.sankei.com/world/news/141101/wor1411010008-n1.html
米アップルがスマートフォンの新機種「iPhone(アイフォーン)6」と「6プラス」の好発進を背景にして過去最高の決算をたたき出した。不振が続くタブレット型端末のテコ入れも打ち出し、収益拡大を加速させる考えだ。一方、このアップルの快進撃にあおりを受けた韓国のサムスン電子は苦境に立たされている。サムスンはスマホ市場で最大のシェアを握ってはいるが、アップルが今後もサムスンの牙城を切り崩すことになれば、負のスパイラルに追い込まれる可能性もある
今考えれば、iPhone6 Plusはサムチョンつぶしが目的かもしれないと思うようになった。あんなバカでかいスマホを欲しがるのは、老眼が進んだ高齢者がバ韓国人だけだろう。ファブレットがなかったアップルはそういう大気で苦戦していた。これは相当練られたバ韓国勢つぶしの戦略だったのかもしれない。まぁ、iPhone6 Plusがなくてもサムチョンの凋落は止まらなかったはずだが、とどめを刺すには十分の威力となるだろう。
2014年11月06日 (木) | Edit |
日経サイト:サイバー攻撃受ける 閲覧者を別サイトに誘導
http://mainichi.jp/select/news/20141106k0000e040156000c.html
日本経済新聞のニュースサイトが「ドメイン名ハイジャック」と呼ばれるサイバー攻撃を受けていたことが6日、分かった。ニュースサイトを閲覧すると攻撃者が用意した別サイトに誘導される恐れがあったという。他にも複数企業のサイトが攻撃されたとみられ、インターネットのセキュリティー情報を提供する社団法人「JPCERTコーディネーションセンター」が被害状況を調査している。日経新聞社によると、攻撃を受けたのは「日本経済新聞 電子版」と「Nikkei Asian Review」。同社システムへの不正侵入や情報流出は確認されていないという。JPCERTによると、「〜.com」のドメイン(ネット上の住所)を管理する米国の会社などへ不正にアクセスし、アドレス情報が書き換えられた疑いがある。誘導先のサイトからウイルスが送信された可能性もあるという
いわゆるDNS攻撃だな。
2014年11月06日 (木) | Edit |
OS X Yosemite最悪のバグと対処まとめ
http://news.livedoor.com/article/detail/9435775/
アップルの超パワフルな新OS「Mac OS X Yosemite」。最高ですけど、公式サポートフォーラムをちょっと回ってみたら不具合もチラホラ報告されてるようです。そこでバグでお悩みの皆様のために対処法をまとめてみました。編集部でOS X Yosemiteの公式&非公式フォーラムを一定期間見張り、最頻出トラブルをピックし、対処法があればそれも簡単に紹介しています。テストしてないものもあるので試すときには自己責任でお願いしますね。一応どれも試して直ったという報告は出ていますが。念のため
ということです。マイナーバージョンアップを待ちましょう。私もYosemiteにして1週間経つけどいい感じ。新しいOSって気持ちがいい。フラットデザインも思ったほど悪くない、どころか、軽い感じ(ゴテゴテ感がないというか)でなかなかいい。
2014年11月06日 (木) | Edit |
「アイフォーン6のカメラがすごい」という声
http://www.yomiuri.co.jp/it/report/20141105-OYT8T50124.html?from=ytop_ylist
アイフォーン6が発売され、周囲にも、新機種を持つ人が増えだした。筆者は、これまでは、アイフォーンの新製品がでるたび、律儀に買い換えてきたアップルファンではあるが、今回は大型化したデザインに心ひかれることもなく、様子見を決め込んでいる。一方でそんな主観的な思い入れとは別に、新型アイフォーンは、売れ行きがすこぶる好調だそうだ。聞こえてくる一番大きな声は「カメラがずいぶん良くなっている」というものだ。スマホは複合商品で、じつにさまざまな機能が込められているが、どうも今回の新機軸は、カメラ性能の進化に収斂(しゅうれん)されている。ちなみに、アイフォーン6のカメラ機能は新しいOSと組み合わせることで、データ処理速度が速くなり、ピント合わせやレタッチ(撮影後の加工処理)のギミック(仕掛け)が豊富になった。動画ビデオ撮影も操作性が向上し、タイムラプス(こまどり)撮影機能なども付加された
ただし、あの飛び出たカメラのレンズはいただけない。いくら性能が上がろうとジョブズはあれを許さなかったと思う。私はiPhone6s狙いだ。iPhone6sではあの突起はなくなっているだろう。