FC2ブログ


2014年11月12日 (水) | Edit |
MicrosoftのCEO、サティヤ・ナデラ、Apple、Googleと比較して自社の本質を的確に指摘
http://jp.techcrunch.com/2014/11/11/20141110heres-what-microsoft-ceo-satya-nadella-thinks-apple-and-google-do-best/
さてそこで、われわれ自身の場合についていえば、Microsoftのビジネスとは他の人々にソフトウェアなどのプロダクトを開発する力を与えるところにある。単にわれわれのプロダクトだけが問題なのではない。もちろんMicrosoftにはビジネス・モデル、収益モデルが存在する。しかし私の考えでは、デベロッパーがアプリケーションを開発できるようにするプラットフォームを提供し、また誰であれコンピューティングに関連する人々が所望の成果物を作れるようにする数々のツールを提供するところでこそ、Microsoftが真価を発揮し、本当の差別化を行えるのだと私は考えている。プラットフォームのプロバイダー、ツールのプロバイダーであることこそ、Microsoftの根本的なアイデンティティなのだ。われわれはその意味することろを深く考えねばならない。
なるほど、クラウド ファーストとか言ってるからもしかしたら本質が見えていないのかとも思ってたけどしっかりわかってるんだな。すばらしい。マイクロソフトはいいリーダーを選んだようだ。
2014年11月12日 (水) | Edit |
Google Chromebook、米国小学校市場で売上トップに(IDC調べ)
http://jp.techcrunch.com/2014/11/11/20141110googles-chromebooks-rule-schools-as-idc-pegs-them-as-top-sellers-in-k-12/
Google Chrme OSは予想外の長期ヒットになるかもしれない ― 米国の生徒たちのおかげで。IDCの最新レポートによると、K-12(幼稚園と小学校)市場においてChromebookは、2014年で最もよく売れたデバイスだった。Chromebookが学校で成功している理由には、おそらくいくつか要因がある。Googleがこの分野での販売に力を入れていること、および同社の制度がこのChrome OSノートPCの普及を後押ししていることだ。例えば同社は、今秋大学生向けにChromebook貸出しライブラリーを提供するプログラムを開始したが、さらにGoogleは、K-12をターゲットに20セット以上買うと割引きになる特別なChromeアプリ教育パックも提供している。Googleは、Chromebookが学校への展開に成功している理由として、端末の管理が容易であることを強調している。IT部門による大がかりなサポートは不要であると検索の巨人は言う。しかし、ChromebookがK-12のタブレットおよびノートPC市場で成功している最大の理由は、ほぼ間違いなく価格だ。―括購入割引を受ければ、このブラウザー中心のパソコンは、従来のWindowsノートよりもiPadよりも低価格になり、ウェブベースの生産性アプリの成長と共に、Chrome OSのデスクトップOSに対する弱点も日々克服されている
ふーむ、ChromebookがWindows PCを駆逐する日が来るのだろうか。
2014年11月12日 (水) | Edit |
Dropbox、ウェブ版UIをアップデート―ボタン追加で共有が簡単になった
http://jp.techcrunch.com/2014/11/12/20141111dropbox-updates-web-interface-for-easier-sharing/
今日(米国時間11/11)、Dropboxはこれまでより簡単に共有ができるように新たな機能を追加したことを発表した。Dropboxのウェブサイトにログインすると、新しく「共有」ボタンが追加されたことに気づくだろう。このボタンをクリックするとドロップダウンメニューが表示され、共同作業の相手を加えたり、共有(閲覧のみ)リンクを送信したりできる。新しい共有ボタンは、ファイルまたはフォルダにマウスでフォーカスを当てたとき、右端に表示される。ドロップダウン・メニューの最初のオプション「共同作業をするユーザーを招待…」ではファイルまたはフォルダを編集できる他のDropboxユーザーを追加できる。相手は閲覧、編集、削除が可能だ。もし閲覧のみ許可したい場合は、2番目のオプション、「リンクを送信」を選択する。このオプションでは相手がDropboxのアカウントを持っていなくてもよい。閲覧者はファイルをプレビューし、ダウンロードすることができるがオンラインで編集、削除はできない
ということです。試してみよう。
2014年11月12日 (水) | Edit |
「Raspberry Pi Model A+」発売。より小さく安くなったDIY用コンピュータ
http://www.gizmodo.jp/2014/11/raspberry_pi_model_a.html
もっと拡張できるようになったのも嬉しい。Raspberry Piを使えば、小型ロボットや手のひらサイズのアーケードゲームマシンを作れたりと、ギークなDIYプロジェクトには欠かせないマシンですよね。そのRaspberry Piを開発するイギリスの「Raspberry Piファウンデーション」は11月10日、下位モデルである「Raspberry Pi Model A」の新ヴァージョン「Raspberry Pi Model A+」の発売を発表しました。以前より横幅が2cm小型になり、値段も25ドルから20ドルと、小さく安くなりました
おおっ、ちっちゃくて安い!すばらしい。
2014年11月12日 (水) | Edit |
スマホのイヤホンジャックに挿せば3キロの重りもぶら下げられるストラップホール「Pluggy Lock」を実際に使ってみたよレビュー
http://gigazine.net/news/20141111-pluggy-lock-review/
フィーチャーフォンにはほとんど確実にストラップホールがついていましたが、現在携帯電話の主流となったスマートフォンには、このストラップホールが存在しないことが多いです。絶対に必要というわけではありませんが、なければないで何かと欲しくなるこのストラップホールを簡単にスマートフォンに取り付けられるのが「Pluggy Lock」で、3kg以上の重りをぶら下げても抜けないくらいしっかりとイヤホンジャックに固定することが可能です
これはなかなか(・∀・)イイ!! iPhoneを使ってて一番気になるのが落とすこと。今まで何回落としてキズをつけたことか・・・。一度はガラスが割れてしまってアップルケアで交換してもらった。新しいiPhoneが来てその日のうちにまた落下しキズが・・・。あれには泣いた。そこで落ちないようストラップをつけているわけだが、取り付け部分のいいものがなかなかない。これはいいかもしれない。
2014年11月12日 (水) | Edit |
Appleが法人向け事業で攻勢、専門の営業要員を雇用
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/111201859/?top_nhl
米Appleが法人向け事業の拡大に向けて、かつてないほど積極的に攻勢をかけていると複数の海外メディア(米CNET、米AppleInsiderなど)が英Reutersの報道を引用して現地時間2014年11月11日までに伝えた。Appleは、米Citigroupをはじめとする法人顧客を獲得するため、専門の営業要員を雇い入れたり、法人向けソリューションを提供する新興の開発企業と提携したりしている。同社がiOS向け法人アプリの開発や端末の販売で米IBMと提携すると発表してから数カ月がたった今、米Hewlett-Packard(HP)、米Dell、米Oracle、ドイツSAPなどのリーダー企業がいるこの分野に挑む計画が具体化してきたと、Reutersは伝えている
へー、法人にも色気を出したか。あまり手を広げすぎて自滅しなきゃいいけど。
2014年11月12日 (水) | Edit |
あの全天球カメラ・THETAがついに動画撮影対応! THETA m15の実力は?
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20141112_675575.html
先週はKodakの半球撮影アクションカメラ「SP360」をご紹介したわけだが、今週も似た感じで全天球カメラをご紹介する。リコー「THETA(シータ) m15」だ。初代リコーTHETAは、昨年11月に発売された全天球撮影デジタルカメラだった。平面に2つの魚眼レンズを背中合わせに貼り付けたようなデザインで、全天球写真を撮影する。それをスマートフォンのアプリでグルグル回して見られるというのが特徴であった。またSNSへのアップロード機能を使うと、自動的に専用サイトへのリンクが貼られ、リンクを辿って誰でもグルグル体験が可能だ。かつて写真を全天球グルグル回す技術は、AppleがQuicktime VRという名称で開発を続けていた時期もあったが、すでにオーサリングツールの開発やサポートが打ち切られて10年ぐらいが経過する。そんな中リコーTHETAは、かつてグルグル写真を経験したオッサン達に再び夢と希望を与えるガジェットであったわけだ。ただ認知度はそこそこ高かったものの、大ブレイクというところまでには至っていない。カメラそのものはシンプルだが、価格が微妙に高い(実売4万円前後)ことがネックになったのかもしれない。また静止画しか撮れないというところも、不満があったようだ
ちょっと欲しいと思ったから困る。だけどこれを使うシチュエーションが思いつかない。
2014年11月12日 (水) | Edit |
赤ちゃんもぐっすり、カチカチ音がしないエレコムの静音マウス
http://ascii.jp/elem/000/000/951/951309/
エレコムから、サイレントスイッチ採用で音が気になる場所でも静かに使える静音マウス「M-IR06DRSBK」が登場。東映ランドとパソコンハウス東映で販売中だ。「M-IR06DRSBK」は、左右ボタンとホイールボタンにサイレントスイッチを採用し「クリック音が気になる」という問題をクリアした静音マウス。しっかりとしたクリック感がありながら、クリック時のカチカチ音が気にならず、静かに使用できるという。また、Blue LEDやレーザーを使用したマウスよりも消費電力が小さい赤外線LEDを使用したIR LED方式を採用。省電力で約1.5年間電池を取り替えずに使用可能だ
ということです。夜中に奥さんが眠っているときにネットしてる人はこれがあると便利ですね。怒られなくてすむ。
2014年11月12日 (水) | Edit |
アリババ、1日でネット通販1兆800億円 「独身の日」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM11H5J_S4A111C1EAF000/?dg=1
中国の電子商取引最大手、アリババ集団(浙江省)は11日の同社のネット通販サイトの取引額が571億1200万元(約1兆800億円)に達したと12日発表した。中国では「独身の日」と呼ばれる11月11日にネット通販各社が値引きを競い合う。ネット通販市場で8割のシェアを誇るアリババは1日の取引額で世界最高記録を更新した。   アリババがネットオークションサイト「淘宝網(タオバオ)」や仮想商店街「天猫(Tモール)」など自社が運営するネット通販サイトでの11日午前0時から24時間の取引額を集計した。前年比伸び率は57.8%と、昨年の80%から低下したとはいえ、中国の底堅い消費力を見せつけた。サイト上で注文を受けた商品数は約2億7900万個と前年から78.5%増えた
すげーな、アリババ。最近シャオミにしても中華の勢いがハンパない感じ。
2014年11月12日 (水) | Edit |
Galaxy S6はデュアル曲面ディスプレイを搭載?
http://news.livedoor.com/article/detail/9457761/
一から生まれ変わると噂のサムスンの「プロジェクト・ゼロ」こと「Galaxy S6」。IHD Technologyでアナリストを務めるJerry Kangさんによると、この端末は両側面に曲面ディスプレイを搭載したスマートフォンになるかもしれないそうです。  情報によると、Galaxy Note Edgeに搭載されていますが、曲面ディスプレイのデュアル化のアイデアはそもそもGalaxy Note Edgeで採用されるはずだったんだそうです。  Galaxy Note Edgeでは曲面ディスプレイのサイド部分に通知やアイコン、Twitterのトレンドが表示できますが、曲面部分が両方にあるとなにに使えるんでしょう? 片面に通知、もう片面にランチャーみたいなパソコンの画面みたいな使い方もできそうですし、あとゲームでも結構使い道がありそうですね。曲面ディスプレイ、意外と面白そうです
両面湾曲www。意味がわからんwww。あいかわらず朝鮮人の発想はバカげている。
2014年11月12日 (水) | Edit |
中国の激安スマホ「小米」の破壊力 Samsung駆逐、日本市場も戦々恐々
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/11/news048.html
もうひとつの焦点は、このままのペースの成長が続くかどうかだ。シャオミは、アンドロイドベースながら独自にカスタマイズした「MIUI」というプラットホームを利用し、アプリやゲーム、通販などで利益を出すビジネスモデル。だから端末は「原価に近い」(電機メーカー関係者)価格で販売できる。しかし、そのモデルが中国以外で通用するかは未知数。今夏には中国政府に個人情報を送信しているのではないか、との懸念も浮上した。   また、シャオミのビジネスモデルも、またすぐにまねされる運命にある。中国メーカーの中では現時点で最大手のレノボや華為技術(ファーウェイ)も、格安スマホを市場投入して対抗。インドで急成長するマイクロマックスなど、中国以外の新興メーカーも続々出てきそうだ。   激しい競争は、価格下落とサービス向上につながるため、消費者の立場としては歓迎すべきことだろう。ただ、残念なのは、そのレースに日本メーカーはついていけそうにないということか
市場は二極化している。アップルのiPhoneやソニーの端末のようなハイエンドと中華スマホのようなローエンドだが高性能なスマホ市場だ。サムチョンが沈んでいるのは、このどちらでもないからだ。
2014年11月12日 (水) | Edit |
日経新聞、Evernoteに2000万ドル出資して提携、ノートに記事を自動配信
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20141110_675255.html
日本経済新聞社と米Evernoteは10日、資本・業務提携することで基本合意したと発表した。日本経済新聞社は、Evernoteに2000万ドル出資する。提携の第1弾として、キーワードや文脈にマッチしたコンテンツをタイムリーに自動配信する連携サービスを両社の有料会員向けに提供する。まずは2015年初頭から、「コンテキスト」サービスを提供する。Evernoteのユーザーが作成するノートの内容に応じて、「日本経済新聞 電子版(日経電子版)」の関連する記事コンテンツがノート画面下部に自動的に配信・表示される。クリックすることで記事をEvernote上で読めるほか、気になる箇所をノートに引用することもできる
ふーむ、これ意味がよくわからないのだが・・・。エバーノートもね、イマイチなんだよね。
2014年11月12日 (水) | Edit |
Apple Watchだけでなく、銃までも。アップルに新加入したマーク・ニューソンが語るデザイン
http://www.gizmodo.jp/2014/11/post_15846.html
活躍の場はとどまるところを知りません。  今年9月にアップルへの加入が話題となったプロダクト・デザイナーのマーク・ニューソン。現在、彼はイタリアの伝統ある銃器メーカーのベレッタと一緒に新しい「Beretta 486 Parallelo」を作っているそうです。上の写真はオリジナルモデルでマーク・ニューソンが手がけたベレッタは11月13日にロンドンで開催されるイベントにて公開されます。 これまでも家具や電気製品、車、文房具。そして最近ではビアサーバーなど本当に幅広くデザインを手がけるマーク・ニューソン。来年発売予定のApple Watchのデザインにも関わっているとされています。 なぜここまでいろんなもののデザインをするのでしょうか? 数年前に彼がベレッタのデザインに向かった時に行われたニューヨーク・タイムズによるインタビューがあります。そこでは以下のように語ったそうです
アイヴといい化学反応を見せて欲しいものですね。なんか悪い予感がするのは気のせいでしょうか。
2014年11月12日 (水) | Edit |
iPhone 6 PlusでWindows 98を動かしてみる
http://www.gizmodo.jp/2014/11/iphone_6_pluswindows_98.html
箱庭感が素敵です。  中国人プログラマーのxyq058775さんが、iPhone 6 Plus上でWindows 98を動かすことに成功しました。多くの機能はちゃんと動いているとのこと。びっくり。今回利用されているのは、iPhone上でDosアプリケーションを動作させる「iDos」というアプリ。スタートメニューもこのとおり。来年リリースされるWindows 10でも、お馴染みのスタートメニューのカムバックが期待されてますが、ちょっと先取りしているような。いや、そんなことはないか。アプリもちゃんと動きます。多分中国のゲームだと思うんですけど、詳細まではよくわからず…。
すげー、こんなことができるなんてびっくりだ。Windows98かー、なつかしいのー。あの頃は今よりもエキサイティングだったような。
2014年11月12日 (水) | Edit |
Samsung、ベトナムで最大30億ドルの追加投資、スマホの新工場建設へ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/111101837/?top_tl1
韓国Samsung Electronicsが、ベトナム北部のタイグエン省に新たなスマートフォンの工場を建設する計画だと複数の海外メディア(米Wall Street Journal、英Reuters、米CNETなど)が、現地時間2014年11月10日までに伝えた。 Samsungは、すでにタイグエン省に20億米ドルをかけてスマートフォン工場を建設し、今年3月に操業を開始した。新工場は同じタイグエン省に建設するもので、同社は最大30億米ドルの投資額を見込んでいる。Samsungが同省計画投資局に投資の認可申請を行ったことを、同省の関係者がReutersに明かしたという
サムチョンの暴走が止まらない。国内に1兆円以上を投じて半導体工場建設したりしているが、今にひっくり返るだろう。いいざまだ。
2014年11月12日 (水) | Edit |
グーグルOS採用PC「クロームブック」の個人向け販売始まる きょう米デルが先陣、3万円台
http://www.sankei.com/economy/news/141111/ecn1411110022-n1.html
米グーグルは11日、同社が開発した基本ソフト(OS)「クロームOS」を搭載したノート型パソコン「クロームブック」を国内で初めて個人向けにも発売を開始した。これまでは企業や教育機関向け販売に限っていたが、個人向けにも提供、米マイクロソフトのOS「ウィンドウズ」の牙城を崩したい考えだ。  クロームブックは3万円前後の低価格が売りで米国などで利用が拡大している。起動から数秒で立ち上がり、インターネットにつながるのも特徴だ。  国内では、まず米デルが11日から「クロームブック11」の発売を開始した。価格は3万1980円(税別)から。日本エイサーも13日から「クロームブックC720」を投入する。想定価格は3万円前後
Windowsがコケている今こそチャンスなんだが、クロームブック買っても業務には使えそうもないからなー。一気に普及することはないと思う。Windows10が見えてるしね。
2014年11月12日 (水) | Edit |
「iPhone 6は3年遅かった」 ウォズニアック氏
http://www.cnn.co.jp/tech/35056373.html?tag=cbox;tech
米アップルが9月に発売した大画面搭載の「iPhone 6」について、同社共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏が、もっと早く発売すべきだったと発言した。ウォズニアック氏はテキサス州で開かれたカンファレンスの会場でCNNの取材に応じ、「もしアップルが大画面iPhoneを3年前から発売していれば、スマートフォン市場でもっと大きなシェアを獲得できていたはず」「サムスンとももっとうまく競争できていただろう」と語った。IT調査会社IDCの統計によれば、スマートフォン市場でサムスン電子は24%のシェアを確保している。アップルのシェアはその半分の12%。9月にiPhone 6が発売されるまで画面が小さかったiPhoneは、グーグルのOS「アンドロイド」を搭載した大画面スマートフォンに水をあけられていた
それはジョブズの遺言のせいだよ、たぶん。ジョブズだったらファブレットなんか絶対に出さなかっただろう。iPad miniでさえ忌み嫌っていたからね。