FC2ブログ


2014年11月25日 (火) | Edit |
マイクロソフト「.NET」のオープンソース化が意味する6のこと
http://japan.zdnet.com/article/35056801/
MicrosoftのApple「Mac OS X」についての発表はおそらく、.NETについての発表と同じくらい重要である。それは、Mac OS Xはエンタープライズコンピューティング環境の一部になっていることを認めるものだ。数年前のMac OSは、グラフィックアート専門マシンとして低く見られがちだった。開発者にとっては選択肢が増える。例えば、PaaS製品を提供するApprendaの最高経営責任者(CEO)Sinclair Schuller氏は、.NETのオープンソース化の発表は開発者にとって大きな意味があると考えている。同氏は、発表を受けて行った投稿で、.NETのクロスプラットフォーム化は、開発者にとって選択肢が増えることを意味すると示唆した。「.NET開発者は、より多くの場所で動くアプリをさらに開発できるようになる。それは、ランタイムや言語、スタックの間での競争が増えることを意味し、開発者の仕事の仕方の改善につながる。最終的には、開発者は、世界で最も優れたアプリ実行環境の1つである.NETを、世界で最も優れたサーバ用OSであるLinuxと融合させることによって、この世界の生活の質を高めることができるということになる」
このことは今年私を最もおどかせたニュースだった。ついでにWidows2000もオープンソースにしてほしいぞ。そしたらマイクロソフトに対するすべての悪口を撤回しリスペクトするぞ。
2014年11月25日 (火) | Edit |
GoogleのNexux 6: 今は大きすぎても将来はぴったりサイズになる
http://jp.techcrunch.com/2014/11/25/20141122nexus-6-too-big-to-fail/
Greg KumparakがTechCrunchのレビューで指摘したように、Nexus 6は殆どの人間にとって大きすぎる。GoogleがNexus 6のハードウェア製造元にMotorolaを選び、6インチ画面のモンスターになりそうだという噂が出た段階で、私は実物を見る前からNexusラインのファブレット化を確信していた。今、実際に端末をしばらく手にしてみて、同じ感覚を持つ一方で、私はGoogleがこの世代のハードウェアの「ビッグにするかやらないか」戦略に成功したのかもしれないことを認め始めている。私、そして殆どのNexus 6の日常的ユーザーにとって、バッテリー寿命とカメラとスペックが改善されて画面が変わっただけで、Nexus 5ともっとよく似たものの方が良かったことは間違いない。そんなワクワク感のない変更ならコストも低く抑えられて、優れた純Android機を、契約に縛られた多くの機種よりはるかに安く手に入れられから、という理由だけではない
私はこのファブレットのいう種類が大嫌いだ。スマホはタブレットである前に電話だ。こんなでかい板状のものを耳に当てている姿は、滑稽以外のなにものでもない。これは朝鮮人のセンスだ。
2014年11月25日 (火) | Edit |
物のインターネット(IoT)をRaspberry Piの簡便なデフォルト機能にしてしまうWeaved
http://jp.techcrunch.com/2014/11/25/20141124weaved-hauls-your-raspberry-pi-projects-online/
要するにこのサービスとWi-Fiを使って、RaspPiのボードがプライベートなIoTネットワークのセキュアなノードになるのだ。そのPiにログインすると、そのボード上のいろんな入力からの通知が得られる。それは従来、Raspberry Piにかぎらず電子製品プロジェクトのいちばん面倒な部分だった。そこでいわばWeavedは、そのためのAWSのような役を演じようとしている。“IoTの便利屋/何でも屋のようなサービスがあるべきだ、とずっと思っていた。サーバのこともネットワーキングもモバイルもセキュリティも、ファームウェアの開発も何も知らない人が、気軽にIoTできるために”、とKoyamaは言う。無料バージョンではPiを一つしか使えないが、有料なら何基でもよい。サービスの利用はここで申し込む。Raspberry PiからiPhoneに通知が行くなんて、なんか新しい世界が開けたみたいだが、そもそも完全なコンピュータを小さな名刺ケースに〔原文: Altoidsの缶に〕収めるなんてことも、ちょっと前までは狂人の戯言(たわごと)だった
ふーむ、よくわからんがラズパイにはすごい可能性があるってことだな。スマホのように小さな筐体に入るくらいだから当然ラズパイくらいのサイズのPCは可能なはずだ。今の時代ならね。それを考えると、旧Mac Proは確かに大きすぎるよなー。あのデザインを継承した半分くらいのMac Proを出して欲しいぞ。アルミヒートシンク側板付きのファンレス仕様で。

20141125-001

      ▲こんなイメージのPCケースで
2014年11月25日 (火) | Edit |
フィンランドJollaのオープンソースOS Sailfishタブレットはクラウドファンディングで100万ドルを突破
http://jp.techcrunch.com/2014/11/25/20141123jolla-tablet-passes-one-million/
先週、フィンランドのJollaが立ち上げた、クラウドファンディングによるタブレットは、OSがオープンソースのSailfishだ。そのクラウドファンディングキャンペーンは、2時間で目標額38万ドルを突破し、今では100万ドルを突破している。細かく言うとそれは、Indiegogoで7370人から118万ドルを集めている。〔日本時間11/25昼7686名123万ドル。〕キャンペーンをスタートする前の本誌とのインタビューで、Jollaの協同ファウンダMarc Dillonは強気だった: “最初のロットはすぐ売り切れると思うから、目標台数を上乗せしなければならないだろう。大量に売れるだろうね”。Dillonの強気は、結局、妄想ではなかった。初期の支援者に割引価格で提供する4000台は、すでに売り切れている。オープンソースのOSとはいっても、SailfishはAndroid互換なので、最初から使えるアプリの数は多い。そこが、本機の最大の魅力だ。Androidはますます快進撃だから
へー、Android互換のオープンソースOS?なんて魅力的なんだ。そんなことが可能なんてすばらしい!Android、iOS、Sailfishの三つ巴になりそうだ。
2014年11月25日 (火) | Edit |
WordPressやJoomlaなど数千のCMSがマルウェアに感染
http://news.mynavi.jp/news/2014/11/25/190/
BetaNewsは11月24日(米国時間)、「Thousands of WordPress, Joomla and Drupal sites threatened by CryptoPHP backdoor」において、Fox-Itの発表を取り上げ、世界中で運用されている数千のCMS(Content Management System)がCryptoPHPと呼ばれるバックドアに感染していると伝えた。CryptoPHPの感染拡大は現在も進んでおり、CMSを運用している場合には注意が必要。CryptoPHPがターゲットとしているCMSはWordPress、Joomla、Drupalなど。これらは世界中で人気が高いCMSであり、当然、ユーザーも多いことから、こうしたマルウェアの感染対象とされることが多い。感染経路としてはテーマなどのプラグインが使われることが多く、一見すると通常のテーマのように見えるものが実際にはマルウェアを含んでおり感染経路として悪用されている
なるべく信頼できないテーマやアドインは使わない方がいい。
2014年11月25日 (火) | Edit |
極めて高度なスパイ型マルウェア「Regin」出現、国家が関与か?
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1411/25/news055.html
米Symantecは11月23日、極めて高度な機能を搭載したスパイツールの「Regin」が、政府や個人などに対するスパイ活動に使われているのを発見したと伝えた。同社によると、Reginはバックドア機能を備えたトロイの木馬で、標的に応じて幅広くカスタマイズできる機能をもつ。「これほどのマルウェアを開発するには相当な時間やリソースを要するはずだ」と同社は分析し、「高度な機能やリソースのレベルから判断すると、国家によって使われている主要サイバースパイツールの1つであることがうかがわる」との見方を示す
どうせ中国だろ、国家でクラッカーを養っているのは中国くらいのものだ。
2014年11月25日 (火) | Edit |
グーグルのPC「クロームブック」 一般向けが登場
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79881620Y4A111C1000000/
一般的なユーザーが行っている作業の大部分は、かなりのところまでカバーされていることが分かる。またウェブブラウザーの操作がもたもたしていると、各アプリの操作も不満を感じるようになるが、この点もまったく問題ない。キビキビと快適に操作できる。最初に予想したよりも「使えるな」という印象だ。ただし難点は、インターネットに接続されていない状況では実質的に何もできなくなるということだ。ほぼすべてのアプリの操作を、ウェブブラウザーから各サイトにアクセスして行うため、原理的にこれはどうしようもない
まぁ、私はこれだけでもうアウトだ。スタンドアロンでゲームのできないPCなどいらない。さらにPhotoshopが使えないのも困る。私がクロームPCを買うことないだろう
2014年11月25日 (火) | Edit |
パソコン使えぬ若者世代 卒論もスマホで
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79039210Z21C14A0000000/
デジタルネイティブといわれる若者世代は、実はパソコンが使えない――。スマートフォン(スマホ)の普及で、10代はパソコンを使わずすべてをスマホで済ますようになった。これが思わぬ弊害を生み出しつつある。今や「不夜城」と化したソーシャルメディアから、子どもたちを守るにはどうしたらいいのか。その処方箋を、元小学校教員でIT(情報通信)ジャーナリストの高橋暁子氏が解説する
えー、就職したらどうするんだろう。書類の作成、プレゼン資料の作成、経理での集計作業とか・・・。
2014年11月25日 (火) | Edit |
時計業界がスマートウォッチの文字盤デザインにもの申す
http://www.gizmodo.jp/2014/11/post_15983.html
スマートウォッチの登場で、ガジェットは今まで踏み込んでこなかった領域へと入っていきます。が、従来からの時計業界も、時計は我々が長年かけてデザインし確立してきたものだ、と黙っていません。そこで、高級時計メーカーが時計盤を巡って、スマートウォッチに対しデザインの模倣を訴え始めています。ネタ元のTorrentFreak曰く、OmegaやMondaineなどの大手高級腕時計メーカーがチームを組んで、自分達が作りあげてきた時計盤をデジタル表示にしてスマートウォッチで真似しないでくれと呼びかけているといいます。各時計メーカーでは、独自のデザインを身につけるために何十万とお金を払ってくれる人がいるわけで、デジタル表示だからって似たようなデザインの盤面を表示されてはたまらないわけです。この流れで最も集中攻撃されそうなのが、Moto 360のような丸盤スマートウォッチです。現時点では、IT各社、スマートウォッチ第1世代の創世記にあります。ここからスマートウォッチは目覚ましい進化をかなりのスピードでとげていくのでしょう。とすれば、時計メーカーが心配になるのもわかりますね
今、スマートウォッチに飛びついた人たちが普通の時計に回帰しているらしい。今のスマートウォッチはどれもクソだ。Apple Watchが出てはじめてスマートウォッチの真価がわかるはずだ。それからが本当のスタートだ。何百年と続いてきた時計がすぐに駆逐されることはないだろうが、腕につける必然性がスマートウォッチにあれば腕時計もうかうかしていられないだろう。
2014年11月25日 (火) | Edit |
ライオンの背中にGoProをつけてハンティングの様子を撮影するとこんな感じ
http://gigazine.net/news/20141123-gopro-lioness-hunts/
動物と心を通じ合わせる能力を持っている人をウィスパラーと呼びますが、まるで犬や猫とじゃれあうようにしてライオンやヒョウと触れあうライオンウィスパラーのケビン・リチャードソンさんが、「メグ」というライオンの背中にGoProを取りつけて狩りの様子を撮影したムービーを公開しています
すげー、ビデオがというよりもこの人がライオンに警戒されていないことが驚きだ。いくらおとなしいライオンでも食事のときに近づこうものなら襲われそうだと思うのだが・・・。
2014年11月25日 (火) | Edit |
iPhone 6の絶好調により、アプリケーションダウンロード数も過去の記録を圧倒
http://jp.techcrunch.com/2014/11/25/20141121yahoo-acquires-cooliris-2/
iPhone 6およびiPhone 6 Plusの影響もあり、Appleはこれまでの記録をやすやすと塗り替えてしまったようだ。アプリケーションマーケティングのマーケティングサービスを提供するFiksuのデータがそれを証明している。FiksuのリリースしているOctober App Store Competitive Indexによると、10月のトップ200無料アプリケーションダウンロード数は1日あたりでの比較で、9月から42%増といなっているのだそうだ。また前年比でも39%の伸びで、実数を見れば無料のトップ200アプリケーションのダウンロード数は780万件/日に達するほどになっているのだとのこと。ジャンプアップの理由は、iPhone 6を手に入れた人たちが、「必携」アプリケーションを再ダウンロードしたことによるものだろう。ダウンロード数が増えることにより、「ローヤルユーザー獲得費用」(cost per loyal user)も低くなっている。既に所有しているアプリケーションのダウンロードが多いということはあるものの、しかし新機種登場にあわせてアプリケーションの告知をすることが、開発者にとっても有利であるだろうとFiksuは指摘している
絶好調のアップル。すごい数字だね。あとはApple Watch待ちだな。
2014年11月25日 (火) | Edit |
Q4のiPhone販売台数は過去最高の7000万台超に、アナリストが予測
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/112502012/?top_tl1
米Appleのスマートフォン「iPhone」の今年第4四半期(10~12月)における販売台数は7150万台に達する見通しだと、複数の米メディア(AppleInsider、ValueWalk、SlashGearなど)が現地時間2014年11月24日までに報じた。(中略)今年第4四半期、iPhoneシリーズの中で最も販売台数が多いのは4.7インチ型の「iPhone 6」で、全体の58%を占めるという。このあと、5.5インチ型の「iPhone 6 Plus」(21%)、そして「iPhone 5s」(12%)、「iPhone 5c」(6%)、「iPhone 4S」(2%)が続くとしている。このうち6 Plusは需要に対し供給量が不足している。このことは6 Plusへの高い需要だけでなく、サプライヤーが製造上の問題を抱えていることを示していると、Kuo氏は指摘している。第4四半期のiPhoneの業績は、サプライヤーの生産能力に依存するところが大きいという
すごい売れ行きだなー。私はiPhone6s待ちだけど・・・。でもすきあらばとヤフオクをチェックしているけどどれも5万円を超えるので手が出ない。3万円台なら買うけど今のところそんなものは出ない。ガラスが割れているのでさえ4万円超えだから。当分値段は落ち着きそうにない。
2014年11月25日 (火) | Edit |
190gの超小型手乗りWindowsマシン「LIVA」
http://www.gizmodo.jp/2014/11/190gwindowsliva.html
小さいにもほどがある。「LIVA」は、Windows 8.1 with Bingがプリインストールされたパソコンです。驚くべきはそのサイズ。なんと118×70×56mm。重さは190g。手乗りパソコンです。CPUはIntel® Celeron® Processor N2807 1.58GHz、メモリ2GB。内蔵ストレージは32GBと64GBを選択できます。小さくても拡張性は充分。HDMI、D-sub、ギガビットLAN、Wi-Fi、USB 3.0、USB 2.0、音声出力/入力コンボ端子、給電用microUSBが用意されています。2つの映像出力端子があるので、デュアルディスプレイ環境も構築できますよ
これも魅力的だけどデザインがなー。
2014年11月25日 (火) | Edit |
iPhone 5サイズで約3万円のWindows機「ZBOX pico」
http://ascii.jp/elem/000/000/954/954724/
さて、超小型PCをNUCよりも先に展開していたZOTAC。同社のZBOXシリーズはコンパクトながら、ギリギリまでスペックを高めた製品が多い。その新手として登場したのがZBOX pico。ポケットサイズのコンパクトPCだ。まずはサイズから。115.5×66×19.2mmとPCらしくないほどコンパクトである。面積だけでいえば、iPhone 6よりも小さく、置き場所についてはまず考える必要がない。ファンレス構造であるため、排熱についてもそれほど意識する必要がないのもメリットの1つだろう。スペックは、CPUがAtom Z3735F(1.33GHz/最大1.83GHz、クアッドコア)、メモリーがDDR3L-1333 2GBとなっており、Windowsタブレットからディスプレーを取っ払った状態だと思うと運用イメージはしやすくなるハズ
なかなかいいですな。WidnowsマシンとしてよりもLinuxサーバー機に最適だ。3万円ならまずまずだ。
2014年11月25日 (火) | Edit |
折り畳み式ケータイの人気復活?、有名人が相次ぎ乗り換え
http://www.cnn.co.jp/tech/35056962.html?tag=cbox;tech
流行に敏感な若者などの間で、スマートフォンに押されて後退していた折り畳み式携帯電話の人気が盛り返している。ファッション誌ヴォーグのアナ・ウィンター編集長は、アップルのスマートフォン「iPhone」から折り畳み式ケータイに乗り換えたらしい。米プロフットボールリーグ(NFL)インディアナポリス・コルツのクオーターバック、アンドルー・ラックさんや、女優のケイト・ベッキンセイルさん、歌手リアーナさんなどの有名人も、相次いで折り畳み式ケータイを使う姿が目撃された。折り畳み式ケータイは1996年に米モトローラから登場し、「レーザー」シリーズで人気に火が付いた。今になってそのシンプルさが一部のユーザーに見直されているようだ。グーグルの「アンドロイド」を搭載したスマートフォンから、母親が手放したレーザーに乗り換えたというアンジェリカ・ベイカーさん(26)はタイム誌の取材に対し、「私の混乱した頭には、スマートフォンよりこっちの方がいいみたい。私は注意散漫で集中力がなさすぎるので、携帯電話で電子メールやフェイスブックは扱えない」と話す
スマホは最先端、みたいな風潮が一段落して使いやすいケータイへの回帰が始まったのだろう。実際のところ通話のメールだけならガラケーの方が通信費が安くていい。だけど私はガラケーには戻らない。私にはiPhoneが必要だ。
2014年11月25日 (火) | Edit |
安倍首相、“小4なりすまし”政治サイト「どうして解散するんですか?」をFacebookで批判 「最も卑劣な行為」
http://news.livedoor.com/article/detail/9503335/
「どうして解散するんですか?」は、自称小4の「中村」さんが制作し「なぜ1回で700億円もかかるのに衆議院を解散し、選挙を行わなければいけないのか?」と疑問を投げかけていた政治サイト。小学生が制作したとは思えない高度な内容からネットでは「大人がかかわっているのでは」と疑いの声も上がっていたが、公式Twitterでは「学校のお友達と作った」などと説明していた。しかし22日、一転して公式サイトに“謝罪文”を掲載。NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」代表理事の大学生・青木大和さんによる自作自演だったとして、本人名義で「10歳の放送部の中村を名乗り、実際は私がリプライ、コメントをしていました。皆さんに嘘をつく形となり、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪するコメントを発表した。安倍首相は一連の騒動について「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為だと思います」とFacebookで批判。「選挙目当ての組織的な印象操作ではないでしょうが、選挙は政策を競い合いたいと思います」とコメントしている
捏造はいかんよ。絶対に。おバカレンホーがツイートして炎上した。まぁ、ひどい結末だよね。
2014年11月25日 (火) | Edit |
韓国「独身税」まで!? 朴政権は財政難で四苦八苦 国民は“超”大幅増税でアップアップ…サムスン不振に“恨み節”
http://www.sankei.com/west/news/141125/wst1411250007-n1.html
昨年は8兆5000億ウォンに抑えた税収不足額は今年、10兆ウォンに迫るとみられる。これまではアジア通貨危機に見舞われた1998年の8兆6000億ウォンが最悪の記録だった。韓国サムスン電子など主要企業の業績は税収に直結しており、業績が悪くなると韓国の財政難を長引かせてしまう恐れがある。サムスン電子の営業利益が前年比で9兆ウォン減れば、法人税は1兆ウォン以上減るという。中央日報は「朴大統領は『増税のない福祉拡大』という間違った公約から謝罪する勇気が必要だ」と指摘。「公約破棄」になっても、野党には政治対立を避けるように求めた
サムチョンの業績悪化は来年以降も続く。このバカ女には指導力が皆無だ。次期大統領にはパンくんが予想されているそうだが、歴代最悪の国連事務総長がバ韓国大統領にでもなればいよいよバ韓国は終わりだ。いいことだ。その時になって日本に助けてくれとは言うなよ。
2014年11月25日 (火) | Edit |
Samsung、Galaxy S5の販売が目標を40%下回ったことでトップ人事を含む改革を検討か
http://news.livedoor.com/article/detail/9503860/
Wall Street Journalの記事によれば、SamsungはGalaxy S5の販売成績が予測を40%も下回る不振となったことを受け、トップ人事の刷新も視野に入れた対策を検討しているという。今年のSamsungのフラグシップ・モデルの販売台数は1200万台に留まっている。これに対してGalaxy S4は1600万台だった。この成績にSamsungはモバイル事業部の責任者で共同CEOのシン・ジョンギュン(申宗均)をCEOの職務から外、モバイル事業部の経営に専念させることを考えているという。 不振のモバイル事業の立て直しの采配は現在家電担当の共同CEO、ユン・ブクン( 尹富根)が担うことになるようだ。Samsungのテレビ事業は依然好調だ
サムチョンの端末がふたたび注目されることはもうないだろう。サムチョンの没落は来年がピークだろう。サムチョンの凋落とともにバ韓国経済も破綻する。
2014年11月25日 (火) | Edit |
サムスン製スマホはなぜこれほどまでに嫌われるのか―中国ネット
http://news.livedoor.com/article/detail/9503668/
「例えばGalaxy Nexus。サムスン製と聞いただけで嫌う人もいる」との問いかけに、多くの回答が寄せられている。「かっこ悪い。より正確に言えば安っぽい。昔はソニーを、今はアップルをパクッたようなデザインの安っぽさ」「同感。外観もユーザーインターフェース(UI)もデザインが洗練されてない」「新しさがないデザイン。どこかで見たことのある感じ」「プラスチックの質感、パクリデザイン、インパクトのなさ、あっという間に値落ちすること」「友人たちがこき下ろしてるから。そんなスマホ、使いたいと思う?」
まぁ、そういうことだ。スマホ黎明期はそのすぐれた性能と一番新しいAndoridのバージョンが採用されていたので少しくらいデザインが野暮ったくてもサムチョンの端末を買っていた。ところがコモディティしてしまってからというもの、デザインと価格でしか競争できなくなったことから、サムチョンの平凡なデザインは、誰の興味もひかなくなった。差別化できないということでない知恵をしぼったのがGalaxy Edgeだ。デザインが破綻し、価格も高く、電池容量は少ない。結局、側面の湾曲画面はあってもなくてもいいもので、最悪の製品。こんなものを「世界がついてくる」などという赤面するようなCMを平気で流すのが朝鮮人のセンスなのだ。