FC2ブログ


2014年12月24日 (水) | Edit |
海外テクノロジ業界の14の失敗--画像で振り返る2014年
http://japan.cnet.com/news/offtopic/35057188/
14. 「Google Barge」の唐突な幕切れ
13. 各社がスマートウォッチを発売するも、反応は冷ややか
12. 不運な名称のモバイル決済システム
11. 犠牲になったMicrosoftの「Kinect」
10. 見放されたAereo
9. 競争が激化する配車サービス業界
8. 登場が大幅に遅れている「Tizen」スマートフォン
7. Facebookの不気味な研究
6. 醜いGamerGate
5. 個人データは安全ではない
4. Appleの完ぺきなイメージに入ったわずかなヒビ
3. Satya Nadella氏の失言
2. 瞬く間に失速したAmazon初のスマートフォン
1. RadiumOneをめぐる騒動
Amazonのスマホは絶対入ってると思ったwww。Windows8が入っていてもいいのに。Tizenはほぼ失敗しているよね。同様にWebOSもダメ。Ubuntuは資金すら集められなかった。Ubuntuは開発責任者を変えるべきだ。ヤツは独善的すぎて危ない。まるでヒットラーだ。だから世界中の人たちがUbuntuを捨ててMintへ逃げ出した。
2014年12月24日 (水) | Edit |
最高時速100km--プロペラを前に向けて飛行可能なハイブリッドドローン「X PlusOne」
http://japan.cnet.com/news/service/35058237/
「X PlusOne」は、クアッドコプターとして垂直上昇およびホバリングが可能なだけでなく、機体をピッチ旋回することでプロペラを前に向けて飛行もできるハイブリッドドローンだ。X PlusOneは、機体の一部が翼の役割を果たすように設計されており、前方への飛行時における最高速度は100km/h。飛行時間は10~15分だ。オプションで固定マイクロDVカメラ、アクションカメラ「GoPro」用の2軸ブラシレスジンバルや固定マウントが用意されている。X PlusOneはKickstarterで資金集めをしており、1月14日までに5万ドルを集めることを目標としている。本稿執筆時点で1万ドル以上を集めている
昨年から今年にかけてブレーク中のドローンだが、早くも革新的な製品が登場しましたね。
2014年12月24日 (水) | Edit |
ついにベールを脱いだKDDIの「Firefox」スマホ--12月25日に発売へ
http://japan.cnet.com/mobile/35058264/
KDDIは12月23日、モバイルOS「Firefox OS」を搭載したスマートフォン「Fx0(エフエックスゼロ)」を、国内通信事業社として初めて発売することを発表した。12月23日よりauオンラインショップとKDDI直営店で発売し、2015年1月6日から全国のauショップや家電量販店でも販売する。同日の記者発表会で登壇したKDDI代表取締役社長の田中孝司氏は、「ギークの人だけのために作ったスマホ。まったくビジネスは考えていない」と語り、場内の笑いを誘った。Firefox OSは、ホーム画面や電話帳アプリなど、スマートフォンのすべての機能をHTML5アプリとして開発して動作させることのできるオープンソースのOS。iOSやAndroidに続く“第3のモバイルOS”と呼ばれている。Mozilla Japanは7月末に開発者向けFirefox OS端末「Flame」を約2万円で発売していた
これがどれだけ市場に浸透するのかは興味があるところだ。第三のOSとして注目されていたUbuntu、Tizen、そしてこのFirefox OSだが、実現したのはTizenとFirefox OSだけ。ただし、Tizenはサムチョンだけなので廃れていく可能性が極めて高い。Firefox OSはブラウザくらいのシェアが取れるだろうか。可能性は極めて低いだろう。
2014年12月24日 (水) | Edit |
スマートウォッチ本格普及なるか、専用OS「Android Wear」が登場
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/121700128/121700002/?top_tl1
「Android Wear」は、2014年6月にグーグルが開催した開発者向けカンファレンス「Google I/O 2014」で登場した、スマートウォッチをはじめとするウエアラブルデバイス向けのOSだ。それまで各メーカーが独自に作り込んでいたスマートウォッチのソフトウエアプラットフォームを統一し、アプリ開発やアプリストアの一元化した。この共通OSの登場により、スマートウォッチ市場が大きく拡大する兆しを見せている。特集第2回は、登場から半年が経過したAndroid Wearについて、これまでの動向を振り返っていく
昨年から今年にかけて発売されたスマートウォッチはすべてクソだ。本当の意味のスマートウォッチはアップルがApple Watchを発売してからスタートする。その意味ではこのAndroid Wearが大きく貢献することだろう。
2014年12月24日 (水) | Edit |
Apacheを超えるWebサーバー「Nginx」] 膨大なアクセスを効率的に処理
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/14/378464/121600004/?act01
大規模なWebサイトを中心に、世界でのシェアが急拡大しているオープンソースのWebサーバーソフト「Nginx(エンジンエックス)」。その導入のハードルが下がる。これまでは日本語の情報が少なかったが、日本語サポート付きの商用版「NGINX Plus」の販売開始や国内ユーザー会の発足で、解消に向かっている。WebサーバーソフトといえばApache HTTPサーバ(以下Apache)やMicrosoft IISなどが知られているが、最近世界的に勢いを増しているのがNginxだ。Nginxの特徴は、膨大なアクセスを効率的に処理できること。オーストリアQ-SuccessのWeb調査「W3Techs」によると、アクセス数が世界で上位1000および上位1万のサイトでNginxのシェアが特に高い(図1)。実際、海外では米Dropboxや米Facebookなど、国内ではクックパッドやヤフーなどの大手サイトが採用している
へー、DropboxやFacebookもこれを使ってるのか。今度使ってみよう。
2014年12月24日 (水) | Edit |
なぜあのデータベースは医師たちの支持を得たのか
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/122100144/?top_pu
自分が何かできると想像したことは、ほぼ開発できる」――。岐阜県羽島郡にある松波総合病院副院長で診療局長の松波和寿氏は、データベースソフトの「ファイルメーカー(FileMaker)」を使う理由についてこう語った。Macintosh向けのデータベースソフトとして登場したFileMakerは現在、「様々な業種の“変化を必要とする部署”で、自分が意思決定をする人に多く使われている」(ファイルメーカー日本法人社長のビル・エプリング氏)という。特に日本では、教育や法務などのほか医療の現場に浸透しており、医師自身がFileMakerを駆使した業務アプリを開発し日ごろの業務を効率化しているという。実際にFileMakerでアプリを開発した医師の声から、なぜFileMakerが医師の心をつかんで離さないのかを探ってみた
FileMakerってまだあったのか・・・。私はAccess一択だ。PHPも手をつけたけど挫折した。
2014年12月24日 (水) | Edit |
北朝鮮のインターネットがダウン 外部から攻撃か
http://www.asahi.com/articles/ASGDR5GV3GDRUHBI01X.html?iref=comtop_list_int_n01
北朝鮮のインターネットが21~22日、約9時間半にわたって使用不能になったことが明らかになった。国際的にネットを監視している米企業によると、先週末から問題が発生し、その後完全にダウンしたという。米メディアも一斉に報じた。通信網はいったん復旧したが、不安定な状態が続いている模様だ。米ネット関連企業のダイン・リサーチは、外部からのハッカー攻撃の可能性を指摘している。同社の専門家は米ニューヨーク・タイムズ紙に、「北朝鮮の通信網のルーターがDDoS(ディードス)攻撃を受けた兆候がある」と語った。大量のデータを送り込んで通信網をまひさせる手法だという
アメリカの無慈悲な攻撃キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! これで北朝鮮も手も足も出まい。