FC2ブログ


2015年02月13日 (金) | Edit |
バルマー氏の功績を再評価する--マイクロソフトを再びクールにした陰の立役者
http://japan.zdnet.com/article/35060265/
Satya Nadella氏は読みにくい人物だ。同氏は真剣味にあふれているが情熱はBallmer氏よりも静かなものとなっている。Nadella氏は売り上げの数字を挙げるよりも詩を引用する方が似つかわしい。また、同氏はエンジニアが上司であることに心地よさを感じるMicrosoftの従業員に訴えかけるものを持っている。そして同氏は明らかに、自らがCEOになる前にBallmer氏が下した意思決定のメリットを享受している。Satya Nadella氏がMicrosoftに対して行っていることに好感を持つのであれば、偏見を捨てて、そのうちのどれだけがSteve Ballmer氏によって可能になったのかも考えてほしい
そうだろうか。確かに今発表されたクールな技術はナデラ氏が就任する前から開発が続いていたのだろう。しかし、今マイクロソフトに起きている現象はバルマーの頃のマイクロソフトからは絶対に予想できないことばかりだ。バルマーのいた頃のマイクロソフトはユーザーの方を見ていなかった。ユーザーが支払う金の方ばかり見ていた。バルマーは、ユーザーに対してコンピューティングの未来を提示できなかったばかりでなく、WindowsもOfficeもいらぬ機能ばかり追加してどこに何があるのかさっぱりわからないものにしてしまった。ユーザー体験の継承をまったく考慮していないバカげた製品になってしまったのだ。私はバルマーは1ミリも評価しない。
2015年02月13日 (金) | Edit |
Mac上でKindle本を読める専用アプリ「Kindle for Mac」、Amazonが公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/13/news078.html
アマゾンジャパンは2月13日、Mac OS X(10.9.5以降)向け無料アプリケーション「Kindle for Mac」日本語版を公開した。和書を含むKindle本をMac上で閲覧するための専用アプリだ。和書やコミック、雑誌、洋書などをMac上で快適に閲覧できるとしている。コンテンツはMacにダウンロードでき、オフラインでも閲覧可能。どのページまで読んだか、読書の進ちょく状況はほかの端末間で同期することができ、スマートフォンで読んだ続きをMacで読むといったことが可能だ
ということです。私はたぶん使わない。
2015年02月13日 (金) | Edit |
Mac上でKindle本を読める専用アプリ「Kindle for Mac」、Amazonが公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/13/news078.html
アマゾンジャパンは2月13日、Mac OS X(10.9.5以降)向け無料アプリケーション「Kindle for Mac」日本語版を公開した。和書を含むKindle本をMac上で閲覧するための専用アプリだ。和書やコミック、雑誌、洋書などをMac上で快適に閲覧できるとしている。コンテンツはMacにダウンロードでき、オフラインでも閲覧可能。どのページまで読んだか、読書の進ちょく状況はほかの端末間で同期することができ、スマートフォンで読んだ続きをMacで読むといったことが可能だ
ということです。私はたぶん使わない。
2015年02月13日 (金) | Edit |
テスラ、家庭用バッテリの製造を6カ月以内に開始へ
http://japan.cnet.com/news/service/35060380/
電気自動車を手がけるTesla Motorsが、家庭用蓄電池事業に乗り出した。同社が米国時間2月11日、決算発表の電話会議でこれを認めた。Teslaの最高技術責任者(CTO)を務めるJB Straubel氏は投資家に向けて、同社が発表する予定の消費者向けバッテリが、「かなり早い時期に」利用者の住宅や企業に電力を供給することになると述べた。同氏によると、この製品は、「今後1~2カ月のうちに」発表される見込みであり、バッテリの製造は約6カ月以内に開始することが可能だという。Teslaは、世界有数の電気自動車メーカーとして知られるようになっている。同社の手がける高級自動車は、モデルや構成に応じて10万ドル以上の価格が付けられている。2003年の創業以来、Teslaは自動車用バッテリの改良や電気自動車の走行距離を伸ばすことを中心に取り組んできた
家庭用蓄電池か。この蓄電池ってバカ高いんですよね、確か。ヘタすると1200万円くらいする。テスラのはどうだかわかりませんけど。テスラの動きには今後要注目ですね。
2015年02月13日 (金) | Edit |
写真アプリ「Photos」登場、失速するタブレット市場--Appleニュース一気読み
http://japan.cnet.com/digital_sp/apple_weekly/35060203/
Appleの決算でiPadの失速が目立ち、2015年も更なる販売低下が予測されている。しかしこの流れはAppleに限った話ではなかった。IDCによると2014年第4四半期のタブレット市場は、出荷台数が初めて前年同期比と比べて減少した。その減少率は3.2%だが、2010年のiPad登場から右肩上がりで成長を続けてきたカテゴリのマイナスへの転落はインパクトのある結果と言える。IDCは、AppleとSamsungというタブレット市場を牽引する2社それぞれに問題があると指摘する。前者は、iPad miniを249ドルに値下げし、手が届きやすくしたものの、iPhone 6、iPhone 6 Plusというきわめて魅力的な製品のリリースが、タブレットへの訴求を低下させた。一方Samsungは、中価格帯から高価格帯にかけてのAndroidタブレットは市場ニーズに合致しておらず、低価格帯のAndroidタブレットへの取り組みが不十分であるためだとしている
タブレットも市場が一巡したため踊り場に差し掛かっているのだろう。タブレットは扱いやすい反面、問題は文字入力だ。ちょっとした検索をしたい場合も文字入力に時間がかかるためためらってしまう。いっそMacbook Proを立ち上げた方が視認性の点でもいい。
2015年02月13日 (金) | Edit |
もうiPhoneにキッティングは要らない、国産MDMのDEP対応がiOS端末導入を加速
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/021000165/?top_pu
これまでiPhoneやiPadを大量導入する際、IT管理者の前に立ちはだかってきた大きな壁があった。「端末のキッティング(デバイスを使用可能にする事前準備)」作業だ。これを一切不要にする画期的なサービス「Device Enrollment Program(DEP)」がこの2月からいよいよ国内でも利用できるようになった。これにより企業によるiOS端末の大量導入が2015年、さらに加速度的に進むかもしれない。アップルによるDEPのサービス提供自体は国内でも2014年11月に始まっていた(関連記事:iPhone/iPadのキッティング不要サービス、直販以外に正規取扱店やキャリアも可能に)。しかし、利用に当たってはDEPに対応する「MDM(モバイルデバイス管理)」製品の導入が不可欠であり、そちらの準備がまだ整っていなかった。具体的には、ごく一部の海外製品を除き、国内で入手可能なMDM製品の多くがDEPに対応していない状況だった。状況が変わったのは2015年1月末。主要な国産ベンダー2社(アイキューブドシステムズとAXSEED)のMDM製品がほぼ同時に製品をアップデートしDEPに対応した
ということです。ただどうなんでしょう、この秋にはWindows10がリリースされます。そうなってくると、デスクトップとタブレットで同一OSが動くWindows環境の方が企業にとっては親和性がいいのではとも思います。まぁ、私が社員ならiOSの方がありがたいですが・・・。
2015年02月13日 (金) | Edit |
急躍進した「Docker」、GitHub世代の支持を得られた理由
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/020900182/?top_pu
コンテナ管理のオープンソースソフトウエア(OSS)である「Docker」が、IT業界における新しい「台風の目」になり始めている。IBM、マイクロソフト、レッドハット、ヴイエムウェア、グーグル、アマゾン・ウェブ・サービスといった米国の名だたる大手ITベンダーが、開発元である米ドッカーと相次ぎ提携し、Dockerを自社の製品やサービスに取り込もうと躍起になっているからだ。Dockerで実現できるのは、サーバーの論理分割であり、これは「VMware vSphere」などの「サーバー仮想化」と変わらない。技術的な視点で見ると、サーバー仮想化が論理分割の単位として「仮想マシン(VM)」を使うのに対して、Dockerでは仮想的なOS環境である「コンテナ」を使うことが、両者の違いということになる
昨年あたりからにわかに名前が頻繁に登場しはじめた「Docker」だが、仮想化のディファクトスタンダードになりそうな勢いですね。
2015年02月13日 (金) | Edit |
Apple Watchの出荷が、なぜか遅れてみえる理由
http://ascii.jp/elem/000/000/978/978139/
当初「Early 2015」と発表されたことから、Apple Watchの発売が2015年の初頭だと予想していた方も多かったのではないでしょうか。それが先日、AppleのCEO、ティム・クック氏が発売時期を「4月」と明言。アナリストや記者の間では、「Apple Watchの発売時期が遅れているのでは?」「バッテリーの持ちで苦労している?!」とか「歩留まり(製造上の不良品率)が悪いから…」なんて邪推する人々も少なくありません。(中略)ここまでコンセプトやデザインがかっちりと決まっているにもかかわらず、2014年9月の発表から7ヶ月もの時間をかけられてるApple Watch。筆者の予想では、デベロッパーがアプリケーションを製作するための十分な時間を確保し、Apple側ではデベロッパーからのフィードバックによりOSをさらにブラッシュアップする。そのための期間だと想像しています。発売後に大きなバグがあった場合、時計の再インストールって、ユーザーにとっては、ちょっと違和感のある行為なのかもしれません。おそらくそうしたアップデートはiPhone経由になると想像していますが…
いやそうじゃないと私は思う。HelthKitの完成度のせいではないだろうか。Apple Watchの成否を分けるのがこのHelthKitの出来栄えだ。出荷が少しは遅れても「健康管理を変革する」この部分は徹底的に追い込みたいのだと思う。
2015年02月13日 (金) | Edit |
スマホ版Windows 10のテクニカルプレビュー公開!
http://ascii.jp/elem/000/000/979/979549/
マイクロソフトは2月13日、スマートフォン版Windows 10のテクニカルプレビュー「Windows 10 Technical Preview for phones」(携帯電話向けの新しい Windows 10 Technical Preview、スマートフォン用 Windows 10 Technical Preview)を公開している。「Windows Insider Program」からダウンロード可能だ。多くの環境で試せるPC版「Windows 10 Technical Preview」と異なり、スマホ版のシステム要件は、8GB以上の空き容量がある「現在 Windows Phone 8.1 を実行しているスマートフォン」。Windows 10 Technical Preview でサポートされるスマートフォンによると、現時点で対応する端末は、Lumia 630、Lumia 635、Lumia 636、Lumia 638、Lumia 730、Lumia 830の6機種と限定される
興味ないけど一応トピックとして貼り。
2015年02月13日 (金) | Edit |
「聞き耳テレビ」はSiriと同じ――サムスンが説明
http://www.cnn.co.jp/tech/35060319.html?tag=top;topStories
同社はブログでも、「音声操作はスマートフォンやタブレット端末などの製品で利用できる他の音声認識サービスと同じような仕組みで機能する」「サムスンは消費者のプライバシーを尊重しており、当社の製品はプライバシーを念頭に設計されている」と強調した。改訂前のプライバシーポリシーには、指示用語はテレビからも収集され、たとえテレビの音声操作機能を無効にしたとしても、音声は引き続き記録されるという説明もあった。しかし改訂後のプライバシーポリシーではこの部分が削除された。サムスンによれば、テレビの前で話した内容が不正に盗聴されるのを防ぐため、暗号化など「業界標準のセキュリティー対策」も施しているという
朝鮮人の言うことなど信用できるわけがない。自信があるのならどうしてプライバシポリシーを削除したりするのか。第三者機関が調査しないかぎり疑念は残る。サムチョン製品など使わないことだ。
2015年02月13日 (金) | Edit |
App Storeへアップロードできるアプリ容量制限が2GBから4GBへ
http://news.livedoor.com/article/detail/9779757/
デベロッパーがiTunes Connect経由でApp StoreへアップロードできるiOSアプリ容量の制限が、これまでの2GBから倍の4GBへ引き上げられます。アップルが12日、明らかにしました。アップルは容量の制限を引き上げることにより、「これまでよりも多くのメディアを加えることが可能となり、より完成された、リッチなユーザー体験を提供できる」としています。最高2GBまでという容量制限は、App Storeが初めて導入されたときからのルールであり、今回の4GBへの変更は初の引き上げとなります。2GBという制限が設けられていたために、動画やグラフィックが豊富に盛り込まれたゲームについては、App Storeでの配信は不可能となっていました
ということです。iPhoneの容量も増やさないと・・・。
2015年02月13日 (金) | Edit |
ジョブズ、電気自動車「iCar」の開発を願っていたと判明
http://news.livedoor.com/article/detail/9779754/
スタイリッシュな電気自動車の開発で一世を風靡しているテスラ・モーターズが、その最初期モデルを発売したときのDrexler氏の率直な感想は、あんなダサい車には乗れないと酷評。ところが、その発言を取締役会で耳にしたジョブズCEOの反応は、まったく異なるものだったそうですね。
君はわかっていないよ。テスラは中身の構造が非常に美しいんだ。それにあれは単なる自動車としてとらえるべきではない。すべてのプラットフォームがテスラの手になるものなのだから。
こんなふうに語ったジョブズは、テスラ・モーターズの電気自動車開発事業を超えるような、アップル独自のデザインと設計を誇る「iCar」なる新車開発に並々ならぬ意欲を示していたことを明らかにしています。もしもジョブズCEOが現在もアップルに健在で、その後にジョナサン(ジョニー)・アイブ氏と組んでクールデザインのiCar開発を進めていたら? きっと大きく夢の膨らむ展開に期待が待っていたんでしょうね~
へー、これは興味深いですね。クールかそうでないかを瞬間に感じ取るジョブズがテスラを絶賛したということはテスラにクルマを根本的に変えてしまう何かを感じ取ったんでしょうね。ひょっとしたらテスラはすでにクルマを変革してしまったのかもしれませんね。日本の企業がどうしてテスラのようなクルマを作らないのかとても不思議です。私は燃料電池車は次世代車の解ではないと感じています。テスラこそ次世代車の王道ではないでしょうか。そのうちテスラは、世界一の自動車会社になりそうな予感がします。
2015年02月13日 (金) | Edit |
ネット通販好調 スマホ普及と品ぞろえ…小売店舗は苦戦
http://www.asahi.com/articles/ASH2D3JLXH2DULFA00H.html?iref=comtop_list_biz_n02
ネット通販が好調だ。店を構える費用がかからないため安く売れ、取り扱う品ぞろえも豊富になっているからだ。販売単価の高い家電量販店では、ネット通販に顧客を奪われた米国の大手企業が破綻(はたん)した。日本でも「対岸の火事」とは言い切れない。楽天が12日発表した2014年12月期決算は、国内の電子商取引の額が前期より13・7%増の2兆58億円となり、初めて2兆円の大台にのった。三木谷浩史会長兼社長は「スマートフォンで商品を買いやすくするなどの取り組みが功を奏した」と会見で語った
私はもうほとんどネットでの買い物ですましている。安いしいちいち店舗まで行く必要がないので交通費も不要。ボタンをポチるだけで2日後には家に届く。超便利。近い将来はネット通販が主流になるんじゃないかな。もうデパートなんかいらなくなるかも。でも女性はウィンドウショッピングを楽しむことが多いからそういった層には今後も訴求できるかもなー。男性はもうネットでおk。