FC2ブログ


2015年03月04日 (水) | Edit |
GeForce GTX 980を搭載した旧MacProを使用しDellの5KディスプレイUP2715Kを60Hzで動作させることに成功
http://applech2.com/archives/43621993.html
BareFeatsがGeForce GTX 980を搭載した旧MacPro(またはHackintosh)と最新のNVIDIA GPUドライバを使用すればDell UltraSharp 27 Ultra HD 5K UP2715Kを60Hzで使用できるとレポートしています。詳細は以下から。Rob Art Morganさんが、自身のウェブサイトBareFeatsで「NVIDIA GeForce GTX 980 GPUを搭載した Mac Pro でDellの5KディスプレイUltraSharp 27 Ultra HD UP2715Kが5K@60Hzで動作するのを知っていますか?タワー型 MacPro ユーザーの方はもうiMac with Retina 5K displayを羨むことはありません」と旧 Mac Pro Mid 2010とHackintoshで5K解像度のディスプレイが使用可能だとレポートしています
ということです。ただし、
ただ、コスト的な観点で言うとDellの5KディスプレイUP2715Kが約20万円ほどで、Nvidia GeForce GTX 980が約8万円ほどなのでディスプレイとGPUを揃えるだけで5K iMacが買える価格になってしまうためHackintoshユーザーの方は盛り上がっているようですが、旧 Mac Proユーザーにとっては難しい選択になりそうです
ディスプレイとGTX980を揃えるだけで5KRetina iMacが買えてしまう、という事実は少し迷うところではありますが、タワー型Mac Proが5台もある私としてはやってみたい気がしないでもありません。5Kでなくても4Kでも十分いいですけど。
2015年03月04日 (水) | Edit |
Apple Watchの価格はこんな感じ...かな?
http://www.gizmodo.jp/2015/03/apple_watch.html
Apple Watch Sport シルバーモデル ホワイト・ブルー・グリーン・ピンクのフッ素エラストマ樹脂バンド付属 ・38mm: $349(約4万2000円) ・42mm:$ 379(約4万5000円) バンドは別途49ドルで購入可能  Apple Watch Sport スペースグレーモデル ブラックのフッ素エラストマ樹脂バンド付属 ・38mm: $399(約4万8000円) ・42mm: $429(約5万1000円) バンドは別途49ドルで購入可能
ここまではなんとか・・・。
Apple Watch Edition(本体はイエローゴールド・ローズゴールドの2色) ホワイトフッ素エラストマ樹脂バンド&ローズゴールドピン or ブラックフッ素エラストマ樹脂バンドorイエローゴードルピン付属 ・38mm: $5,999(約71万7000円) ・42mm: $6,999(約83万6000円) バンドの別途販売はなし  Apple Watch Edition(本体はイエローゴールド) ミッドナイトブルークラシックレザーバンド・イエローゴールドピン付属 ・38mm: $6,999(約83万6000円) ・42mm: $7,999(約95万5000円) バンドの別途販売はなし
ありえない・・・。どうしようかな、つーか、まだ詳細がまったく不明だからね。3月9日(米)にはそのあたりが発表されるのだろうか。
2015年03月04日 (水) | Edit |
Windows 10の方向性がはっきりと見えたBuild 9926
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/15/030200017/030200001/?act01
今回のTechnical Previewで配布されたBuild 9926には、タブレットモードなどの様々な機能が追加されており、見た目として最終製品に近づいた感じだ。ある意味、マイクロソフトがWindows 10でやりたいことがはっきりしてきたといってよいだろう。今回のBuild 9926の主な特徴を以下に挙げた。
・タブレットモード
・チャームバーの廃止とアクションセンター
・Cortanaの搭載
・設定関連の変更
・スタートメニューおよびスタート画面
1月21日の説明会で紹介された新しいWebブラウザー「Spartan」は今回のBuildには搭載されていない。Webブラウザ-は、Internet Explorer 11だけを搭載している。また、同じくWindows 10と呼ばれることになるWindows Phone 8.1用のTechnical Previewも今回は公開されていない。そちらは2月を予定しているという
いずれも歓迎すべき変更ですね
2015年03月04日 (水) | Edit |
ウエアラブルの本命は”ウエアラブル”じゃない
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/030100202/?top_pu
「服のボタンさえウエアラブル端末になる」――。少し前のことになるが、2015年1月6日から9日まで開かれた「2015 International CES(CES 2015)」の基調講演で、米インテルのブライアン・クルザニッチCEO(最高経営責任者)はこう言って、指先ほどの大きさの機器を掲げた。クルザニッチCEOが掲げたのは、同社が2015年後半に出荷を予定している「Curie(キュリー)」だ。Curieは、x86互換の32ビットプロセッサー「Quark SE SoC」や384Kバイトのフラッシュメモリー、加速度・角速度センサー、Bluetooth Low Energyの通信機能など搭載する。その小ささから、アクセサリーや衣料品のような身近なものをウエアラブル端末に変える力を秘めている。 「2015年はウエアラブルの利用シーンが広がる1年になる」。CES 2015の展示会場を訪れ、電機メーカーやベンチャーなどが展示する様々なウエアラブル端末を取材して筆者が持った感想だ。ペットの首輪や、赤ん坊の靴下や哺乳瓶に取り付けるなど、ウエアラブル端末の利用用途が拡大していくことが予想された
どんどん小さくなるなー。ありとあらゆるものにコンピューターが装着されるのかな。

20150304-006
     ▲Curie
2015年03月04日 (水) | Edit |
「Google Chrome 41」安定版リリース 「最高」13件を含む多数の脆弱性に対処
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000029-zdn_n-sci
米Googleは3月3日(現地時間)、Webブラウザ安定版の最新バージョンとなる「Chrome 41」(バージョン41.0.2272.76)をWindows、Mac、Linux向けに公開した。危険度「高」の脆弱性13件を含む51件のセキュリティ問題が修正された。セキュリティ関連以外の新機能は、デベロッパーツールの強化やAPIの追加など主に開発者向けで、一般ユーザー向けでは安定性と性能の向上のみ。なお、Android版はまだアップデートされていない。Android版のバージョン41では画面の上から下へのスワイプでWebページを更新する機能が追加される見込みだ。Googleは同日、Android版のChromeでは、バージョン42からAndroid 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)をサポートしないと発表した
さっそくアップデートだ。
2015年03月04日 (水) | Edit |
「Androidは絶対ない」と基板から独自設計したマウスコンピューターのWindows Phoneとは?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000013-zdn_pc-prod
マウスコンピューターがWindows Phone端末の開発を始めたのは、開発者向けカンファレンス「BUILD 2014」があった2014年4月という。しかし、「OSにAndroidを採用していれば、もっと早くスマートフォン製品を出すことはできていた」と平井氏は語る。実際に端末メーカーの中には、ミドルレンジモデルにおいてAndroidとWindows Phoneの両対応をうたう事例も増えている。しかし平井氏は、「Androidという選択肢を考えたことはまったくない」と断言する。「マウスコンピューターがスマートフォンを手がけるなら、Windows Phoneと決めていた。あらゆる画面サイズのWindows端末をラインアップしたいという想いがある」という。今後も、Windows Phoneの後継機が登場する可能性はあるが、Android版を出す計画はないとする
マウスコンピューターは攻めてますねー。Windows Phoneは、Windows10以降に売れ始める悪寒。
2015年03月04日 (水) | Edit |
PS4累計実売台数が全世界で2,020万台突破、「歴代PS機で最速」の普及拡大を維持
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000002-isd-game
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントは、「PlayStation 4」の累計実売台数が全世界で2,020万台を突破したと発表しました。  2015年3月1日の時点で記録されたこのセールスは、歴代「プレイステーション」ハードウェアの中でも、史上最速の普及拡大とのこと。昨年8月に開催されたgamescom 2014では、全世界でのPS4セールスが1,000万台を突破したことが発表されていました。現在PS4は123の国と地域で販売中。代表取締役社長兼グローバルCEOのアンドリュー・ハウス氏からは、ユーザーへの感謝と共に、今後の活躍を期待させるメッセージが寄せられています
私もユーザーです。すごいCGがグリグリ動きます。ちょっと音がうるさいですね。早くゴーグル型のHMD出してくれ。
2015年03月04日 (水) | Edit |
ソニーがゴーグル型端末発売 16年、ゲーム機に連動
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM04H32_U5A300C1EAF000/?n_cid=TPRN0004
ソニーは3日、米サンフランシスコで開催中の「ゲーム開発者会議(GDC)」でゴーグル型端末を2016年前半に発売すると発表した。価格は未定。視界を覆い、体の動きとの連動性を高め没入感を出して「仮想現実」を演出する。新しいゲーム体験を生み出す狙い。ゴーグル型端末は韓国サムスン電子が米フェイスブック子会社と組み、米で昨年末に競合製品を発売している。ソニーも製品の投入を急ぐ。9つの発光ダイオード(LED)をゴーグル本体に付け、カメラで読み取って頭や体の動きを画面に反映させる。据え置き型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」と連動させて使う。5.7インチの高精細の有機EL画面を採用。滑らかで遅れのない画像表示を実現し、没入感を出す。既に普及したゲーム機用コントローラーを手元の操作に使えるゲーム機大手としての強みも生かす
えー、16年かよ、おせーよ。

20150304-005
     ▲開発中のHMD
2015年03月04日 (水) | Edit |
「ポケットのiPhoneが過熱」、米男性がやけどで入院
http://www.cnn.co.jp/tech/35061236.html?tag=cbox;tech
ズボンのポケットに入れていた米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)5C」が過熱・破裂し、脚にやけどを負ったとして、米ニューヨーク州在住の男性が同社に説明を求めている。 同州リンデンハーストに住む整備工のエリック・ジョンソンさんは2月14日、いとこの通夜に参列するためニュージャージー州へ向かっていた。車のキーを落としてかかんだ時に破裂音が聞こえ、続いて何かが焼けるような音とともに脚に激しい痛みを感じた。 「最初はわけが分からなかった」と、ジョンソンさんは振り返る。異常な熱とともにポケット部分の端が溶け始めたため、ズボンを脱ぎ捨てたという。 一緒にいた兄弟の車で病院へ向かい、さらに救急車でやけどの専門病院へ運ばれた。診断は、皮膚の真皮まで達する2度から3度のやけど。治療のため10日間入院する羽目になった。 担当の弁護士によると、ジョンソンさんはアップルに電話で2回と書面で1回、過熱の理由を問い合わせたが、回答は得られていない。アップルはCNNの取材に対し、詳細を調べていると説明した
こんなことがあるのか・・・。iPhoneでこういう事故はめずらしいですね。すごいごついカバーをつけているけどこれが原因ということはないのだろうか。
2015年03月04日 (水) | Edit |
スマホ販売、サムスンが首位転落 10~12月期
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030401000868.html
米調査会社ガートナーが3日発表した2014年10~12月期の世界のスマートフォン販売台数調査で、韓国サムスン電子が米アップルに抜かれ、首位から転落したことが分かった。ガートナーによると、サムスンは11年からトップの座にあった。昨年9月発売の新型スマホ「iPhone(アイフォーン)6」が好調だったアップルは前年同期比49%増の約7483万台でトップを奪回。サムスンは中国勢との競争激化が響き、12%減の約7303万台だった。シェアでみるとアップルの20・4%に対し、サムスンは19・9%
今年はさらにサムチョンのシェアは低下するだろう。先日発表したGalaxy 6sはiPhoneのパクリだしエッジの方のラウンド液晶は完全に不要な機能だし、迷走ぶりがハンパない。あんなの発表している企業に未来はない。
2015年03月04日 (水) | Edit |
MSの折りたたみキーボード、iOSでもAndroidでも使えるぞ
http://news.livedoor.com/article/detail/9846322/
Windows Phoneでは大苦戦を強いられ、なかなか思うようにはモバイル分野でユーザーを獲得できないでいるマイクロソフトですけど、意外とスマホアクセサリーからサポーターを集められるかもしれませんね。というのも、このほどスペインで開催中のMobile World Congress(MWC)にて正式発表された「Universal Foldable Keyboard」の完成度が高いと評判なんです!すでにWindowsのみならず、iOSやAndroidでも使えるキーボードを昨秋に発売しているマイクロソフトですが、新たなUniversal Foldable Keyboardは、二つ折りにしてマグネットで閉じられるコンパクトな携帯性が最大のアピールポイントです。Bluetoothで複数デバイスと同時接続すら可能になっており、ファンクションキーを押すと、1台のキーボードからタブレットでもスマホでもキーボード文字入力をワンタッチで切り替え利用できて便利ですよ
なるほど、これはクールですねー。かばんに入れて持ち歩けるのがいい。7月にオンラインストアで発売らしいです。

20150304-001
     ▲Universal Foldable Keyboard
2015年03月04日 (水) | Edit |
格安SIM市場に黒船上陸か? グーグルがMVNO参入計画を明らかに!
http://news.livedoor.com/article/detail/9848090/
もしや日本国内でも?格安SIMの活用でモバイル通信費の節約を狙う人が周囲でも増えてきましたよね。いまでは各社からさまざまなプランが出そろっているので、どれにしようか迷ってしまう悩みまであったりします……。そんなMVNOの格安SIMプランの提供へ、なななんとグーグルが名乗りを上げてくることが明らかになりましたよ。スペインはバルセロナで開催されたMobile World Congress(MWC)におきまして、グーグルのSundar Pichai氏が自ら、今後数か月以内にMVNOへの参入を正式にアナウンスする計画があると発言して話題をよんでいます!すでに米国内では、グーグルが提供する高速インターネット接続サービス「Google Fiber」の普及が進んでおり、今度はモバイル通信分野でも、大手携帯電話キャリアのVerizonやAT&Tなどと勝負する格安料金プランで、新たにグーグルが攻勢を仕かけてくることへの期待が大いに高まっているようです
スマホの通信料金は高すぎる。日本はいつも外圧でしか変われないガラパゴス国家。グーグルやアップルが格安SIMに乗り出してくれればいい。