FC2ブログ


2015年03月12日 (木) | Edit |
新型MacBookのトラックパッド、実際には動いていない
http://jp.techcrunch.com/2015/03/11/20150311apples-new-macbooks-trackpad-does-not-move/
新型機のトラックパッドは、まったく動きません。  ‘クリック’すると物理的には‘クリック’感はあるし、音もする(下のアホな写真は、ぼくがその音を聴いているところ)。でもそれは、完全なイリュージョンだ。  下にいくつかの振動モーターがあって、それらがフォースフィードバックの機能を担(にな)っている。フォース(force, 力)と呼ばずに、触覚(haptics)と呼んでいるアプリケーションもある。このフィードバックがあるため、指は正常なトラックパッドの正常なボタンを押したと錯覚する。このフィードバックはラテラルフォースフィールド(lateral force field, LFFs, 横方向の力の場)と呼ばれる現象に依存しており、それによって人間は振動を触感として経験する。そのため、人はクリックできる面や、その深さ(z軸方向)すら感じる。この新しいトラックパッドのForce Touch機能のせいで、これまでよりも深いクリック感を経験し、よりリアルなタップ感を得る。そうやって、リアルな感触があるのにもかかわらず、トラックパッドはまったく動いていないのだから、不気味ですらある
へー、そうなんだ。動いていないのに動いたように思えるギミックなのか・・・。すごいのかすごくないのかよくわからん。どうしてそんな技術が必要なのかさえわからん。何がメリットなの?薄くできるってこと?
2015年03月12日 (木) | Edit |
18金のApple Watchは理想的な大馬鹿者発見器
http://jp.techcrunch.com/2015/03/12/20150311rose_gold/
Watch Editionがテクノロジー愛好家にとって魅力的であるためには、もっとハイテクである必要がある。これほど高価なモデルなら、安価なモデルにないセンサーが付加されているとか、ディスプレイがさらに高精細度だとか、コストの関係で大量生産モデルでは実現できなかった機能が採用されているべきだ。そういう付加価値があってこそテクノロジー愛好家は法外な出費を自分に納得させることができる。RetinaディスプレイがMacBookに採用されたとき、われわれがそれに飛びついたのは、画面の美しさそのものよりむしろそれが最新のハイテクだったからだ。残念ながらWatch Editionにはそういう特長は一切見られない。金側であるという以外、内部は安いモデルと全く同一だ。それで値段は7000ドル高くなっている
私もそれを強く感じた。金持ちの心をくすぐるものがないわけですよね。金色のApple Watchをしているんだぞ、すごいだろ、くらいにしか使えないのだからね。そんなものに200万円も払うのはまさにバカだと私も思う。アップルはどうしてそんなバカげたことを考えたのだろうか。まぁ、アラブの富豪や華僑の富豪ならなんでもない金額だろうけど
2015年03月12日 (木) | Edit |
2014年のスマホ出荷台数が明らかに!2010年以降、初のマイナス成長に
http://www.rbbtoday.com/article/2015/03/12/129341.html
IDC Japanは12日、国内携帯電話およびスマートフォン端末の2014年第4四半期(10~12月)、2014年通年の出荷台数を発表した。2014年通年のスマートフォンと従来型携帯電話の国内出荷台数合計は、前年比7.7%減の3,659万台だった。そのうちスマートフォンの2014年通年の出荷台数は、前年比12.4%減の2,654万台。2010年以降、初めて年間ベースでのマイナス成長だった。ベンダー別シェアでは、「iPhone 5」「iPhone 6」シリーズにより、アップルが3年連続で年間第1位。次いでスマートフォンと従来型携帯電話を供給しているシャープが、スマホ限定戦略をとるソニーを上回り、シェア13.8%で第2位を維持した。スマホに限れば、アップルはシェア58.7%を獲得していることとなる。また通信事業者3社に向けて「Xperiaシリーズ」を提供していることが奏功しソニーも2位に浮上する
もう行き渡ったということでしょうね。そうそう買い換えるものでもないし。
2015年03月12日 (木) | Edit |
「見たことのない視点を求めて」 ドローン一発撮りを支えた“エンジニア魂” 「OK Go」MVの裏側に迫る
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/12/news037.html
ドローンで一発撮りした新鮮な視点の映像と緻密な構成が大きな話題を集めた米ロックバンド「OK Go」の「I Won't Let You Down」のミュージックビデオ(MV)。昨年10月の公開から現在までに2,000万回近い再生回数を集めている。Hondaのパーソナルモビリティ「UNI-CUB」を起用した理由、ダイナミックなドローン撮影の苦労など、クリエイティブディレクターの原野守弘さんに撮影の裏側を聞いた。OK GoはこれまでもGoogleやSamsungなどとコラボしてMVを制作してきており、共同で作品を作り上げるパートナーという意味を込めてスポンサーをコラボレーターと呼んでいる。今回コラボレーターとしてタッグを組むことになったのは、Honda、そして研究開発中のパーソナルモビリティ「UNI-CUB」だ
これって本当にすごい映像ですね。
2015年03月12日 (木) | Edit |
VAIOスマホ「VAIO Phone」姿を現す 背面に「VAIO」ロゴ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/12/news079.html
日本通信とVAIOは3月12日、「VAIO」ブランド初のスマートフォン「VAIO Phone」を3月20日から出荷すると発表した。5インチのAndroid 5.0端末で、ブラックボディの背面に「VAIO」のロゴを配した。VAIOがデザインを中心に監修し、日本通信が製造元となる。価格は一括で5万1000円(税別)。24回の分割払いの場合、高速データ通信上限なしのプランなら月額3980円、高速通信が月1Gバイトまでのプランなら同2980円(それぞれ音声通話付き)   ブラックボディのシンプルなデザインで、表面のガラスメント側面のマット仕上げでスタイリッシュに仕上げた。握りやすい「ソフトタッチ塗装」を側面に採用し、片手でも扱いやすいという
なんとなく側面がiPhone6っぽいな。でもなかなかクールですね。

20150312-004
     ▲VAIO Phone
2015年03月12日 (木) | Edit |
Apple Watch、純正バンドの価格は5,800円から5万4800円まで
http://www.gizmodo.jp/2015/03/apple_watch580054800.html
iPhoneケースのような市場に育つかどうか!オンラインのアップルストアに、Apple Watchのオプションが登録されました。本体とバンドの組み合わせは自由。Apple Watch Sportにメタルなバンドをつけてみたいという皆さまのお越しをお待ちしています。  なおApple Watch Sportに付属するスポーツバンドの価格は5,800円です。そこから算出すると、Apple Watch Sport、Apple Watch、Apple Watch Editionの各本体部分の基本価格は以下のように考えられます
予約やめて、様子見にする。バンドからしてお高いですね。ブラウンのレザーにしようと思ったけど高杉。
2015年03月12日 (木) | Edit |
かわいい…! ハート型のケータイ「Heart 401AB」
http://www.gizmodo.jp/2015/03/_heart_401ab.html
そのキュートな外見とギミックにココロ奪われてしまいそう…!  本日、ワイモバイル株式会社がPHS端末「Heart 401AB」を発表しました。こちら、なんとハート型にトランスフォームしちゃうんです!こんなふうに、待受時にはハート型に、電話を受ける時にはストレート型に変形させて使用できますよ。スペック的にメイン利用は難しそうですが、通話用端末として部屋に置いておくだけで気分が上がりそうです。  八王子に本社を置くエイビット製で、2015年3月20日に発売開始です
これはかわいいですね。女子が飛びつきそう。
2015年03月12日 (木) | Edit |
新型MacBookのロジックボードはあのRaspberry Piよりもコンパクトな模様
http://gigazine.net/news/20150312-macbook-logic-board-small-raspberry-pi/
薄さ約13mm、重さ約900gというPCとは思えないくらいに薄くて軽量な新型「MacBook」が、2015年3月9日に開催されたAppleのイベント内で発表されました。待望のRetinaディスプレイと、裏表どちらからでも挿せるUSB3.1 Type-Cポートを搭載した新型MacBookですが、そのロジックボードはなんと小型のボードコンピューターRaspberry Pi以下のサイズであることが判明しました。MacBookのロジックボードがRaspberry Pi以下のサイズであることを明かしたのは、IT関連のニュースやプロダクトレビューを掲載するDigital Trendsというメディア。まだ販売されていない新型MacBookのロジックボードサイズをどうやって知ったのかというと、AppleのMacBook紹介ページのロジックボード写真から実際のサイズを割り出した、とのこと
すごい集積度ですよね。これはiPhoneやiPadへの技術のフィードバックですよね。ほんどiPadの中身みたい。これがノートブックのロジックボードだとは信じられませんね。

20150312-003
     ▲左が「MacBook」のロジックボード、右がRaspberry Pi
2015年03月12日 (木) | Edit |
アップル、シスコなど各社、「FREAK」脆弱性に相次いで対応
http://japan.cnet.com/news/service/35061678/
Apple、Microsoft、Google、Cisco Systemsの各社は、インターネットの暗号化通信を根底から揺るがす恐れがあった脆弱性「FREAK」を修正するパッチやアップデートを相次いでリリースした。   FREAKは、輸出用の製品に低強度の暗号化方式を搭載するという、1990年代に施行された輸出規制の遺物。この輸出規制は米国外の通信監視を容易にしようと画策した米国家安全保障局(NSA)の後押しで施行されたものだった。FREAKが初めて世間に姿を現したのは、OpenSSL Projectが2015年1月に公表したセキュリティアドバイザリの中だったが、世界が事態の重大性を認識したのはフランス国立情報学自動制御研究所(INRIA)とMicrosoft Researchが3月3日に警告を発してからだった。 これを受けAppleはFREAK脆弱性への対応を含む「Security Update 2015-002」をMac OS X Mountain Lion 10.8.5、OS X Mavericks 10.9.5、OS X Yosemite 10.10.2向けに公開した。また、iOSの脆弱性は「iOS 8.2」で、Apple TVの脆弱性は「Apple TV 7.1」でそれぞれ修正される
さっそくアップデートだ。
2015年03月12日 (木) | Edit |
「IGZO」登録商標無効判決で、シャープが最高裁への上告を断念
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150311_692332.html
シャープは、同社が持つ技術「IGZO」の登録商標が無効審決され、知的財産高等裁判所(知財高裁)への審決取消訴訟で申し立てが棄却された件で、最高裁判所への上告をしないことを11日に発表した。これにより、アルファベット表記の「IGZO」は、シャープの登録商標ではなくなる。シャープは'11年6月24日に、特許庁へ「IGZO」を商標登録出願。同11月18日に商標として登録されたが、'13年7月31日に、科学技術振興機構から無効審判請求があり、シャープは'14年3月13日に特許庁から「IGZOの登録商標は無効」との審決の謄本を受けた。これに対し、シャープは同4月10日に、知的財産高等裁判所において、科学技術振興機構を被告とした審決取消訴訟を提起していたが、既報の通り25日に知財高裁から棄却。シャープは「最高裁への上告等を含め対処する」としていた。しかし、同社は「知的財産高等裁判所の判断と当社主張との隔たりは大きいものの、上告しても当社の主張が認められることが難しい、と判断した」との理由で、判決を受け入れ上告しないことを決定したという
経営難が続くシャープだが、泣き面に蜂ですな。かわいそう。
2015年03月12日 (木) | Edit |
PS4がサスペンド&レジューム対応へ。Yukimura近日公開
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150312_692378.html
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は12日、PlayStation 4(PS4)のシステムソフトウェア バージョン2.50アップデートを近日実施すると発表した。Ver.2.50のコードネームは「Yukimura」(ユキムラ)。提供日時については「追って公開」としている。Ver.2.50(Yukimura)では、新たにサスペンド& レジューム機能を追加するほか、Dailymotionへのビデオアップロード対応、シェアプレイ・リモートプレイの60fps化、トロフィーやフレンド機能の強化、アクセシビリティの改善などが行なわれる。PS4の発表当初から予告されてきた「サスペンド&レジューム」がいよいよ実装される。ゲームやアプリを終了せずにスタンバイモードにできる機能で、スタンバイモードを解除すると、ゲームやアプリを続きから始められる
ということです。いつ公開なんだろう。
2015年03月12日 (木) | Edit |
西田宗千佳氏――「Apple Watchは“好ましい”作り込みだが市場開拓の可能性は未知数」
http://ascii.jp/elem/000/000/988/988190/
正直、まだ、評価が難しい。Apple Watchについては、こう言わざるを得ない。できることについては、Apple Watchも、すでに登場しているAndroid Wearなどのライバルも大差ない。そのため「Apple Watchでなければならない要素とはなにか」がわかりにくい。また、多くのことが「スマホを取り出せばできる」ため、買うに至りづらい……という欠点についても、明確な答えが出ることはなかった。昨年9月の発表から変化はないように見える。とはいうものの、その目指す方向性はだいぶ見えてきた。同じ「通知」であるが、表示のなめらかさはAndroid Wearより上。スクロールなどの操作には「マジッククラウン」があり、タッチ操作についても「タッチ」と「プレス」の違いを判別できるため、操作の多様性は高い。振動感知についても「Taptic Engine」によって細やかな通知が出来る。ハードが高価な分、仕上げもいい。そのあたりの作り込みは他のスマートウォッチとの差別化点であり、新鮮な点だ。現状もっともよくできたスマートウォッチのひとつと言える
感じていることはみんな同じですね。皆さんが感じていることは、「4万円以上出して買う価値があるかは微妙だけど使ってみなければ正当な評価が難しい」
2015年03月12日 (木) | Edit |
荻窪圭氏――「Apple Watchに4万円超の価値があるかは微妙だが、初物は裏切るし」
http://ascii.jp/elem/000/000/988/988187/
正直、自らの生活パターンを思うと、AppleWatchってなくてもよさげである。できることがたくさんあっても、腕にハメるものなので始終操作することはなさそうだ。左腕にはめて右手で操作したら、両手ふさがっちゃうし。つり革につかまったままApple Watch操作してたらヘンなひとだし。外出中にバッテリ切れたら哀しいし。Apple Watch用腕輪型モバイルバッテリなんて付けた日には(そんな製品が出るかどうかはしりません)、パワーアンクルつけて片腕だけ鍛えてる人みたいだし。与太話はともかく、4万円超の価値があるかは微妙に感じる。でも目下の一番の問題は38mmと42mmのどちらを買うか、なのである。はい、買います。たぶん、38mmのスポーツ。経験上、Appleの初物って自分で使ってはじめてわかることが多いのだ。初代iPodしかり初代iPhoneしかり。自分の生活には不要に見えても、いざ使い始めると生活自体がそれ前提に変化して欠かせないものになる、という面白い経験を何度ももたらしてくれた。だから買う価値はあるのだ
そうですね、とにかく使ってみたい。でないと「わからない」ことだらけだ。私も38mmのSportを買う。42mmは日本人の手には大きすぎるしいかにも「Apple Watchしています」って言ってるみたいでヤダ。
2015年03月12日 (木) | Edit |
「標的型メール攻撃」3.5倍に急増 14年、企業情報狙う
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H4L_S5A310C1MM0000/?dg=1
企業の重要情報を狙って不正プログラムを仕込んだメールを送りつける標的型メール攻撃が、2014年は1723件と前年の約3.5倍になったことが12日、警察庁のまとめで分かった。業務上の連絡を装った英文メールが送りつけられる事例が目立った。添付ファイルを開くと不正プログラムに感染する恐れがあり、同庁は「セキュリティー対策ソフトの更新を徹底してほしい」と呼びかけている。警察庁によると、標的型メールによる攻撃は、13年が年間で492件、14年の上半期は216件で推移していたが、下半期に入って1507件と急増した。攻撃対象となった業種は、防衛、製薬、鉄鋼、精密機器などで、開発に関する情報など機密性の高い情報が狙われたとみられる。大半はメールが届いた段階でセキュリティー対策ソフトが検知しており、同庁は「実際に重要情報を盗まれた事例は把握していない」としている
急増しているようです。気をつけましょう。
2015年03月12日 (木) | Edit |
アップル、全世界でサービス一時利用できず
http://www.asahi.com/articles/ASH3D1VXGH3DUHBI005.html?iref=comtop_6_06
アップルの音楽・映像配信サービス「iTunes(アイチューンズ)」や、アプリをダウンロードする「App Store(アップストア)」などのサイトが日本時間11日午後6時ごろから12日午前5時ごろまで使えないトラブルが起きた。現在は、復旧している。不具合はほぼ世界規模で起きたとみられ、サイトは開けるが、音楽やアプリなどをダウンロードしようとしてもできない状態が続いた。アップルは「社内システムの問題によるもの」と説明している。同時に、同社のクラウドやメールサービスも一時使えなくなったが、約4時間後に復旧した
ユーザーが多いだけに影響も大きいですよね。