FC2ブログ


2015年03月19日 (木) | Edit |
日本光電、高齢者見守りサービス「SUKOYAKA」の実証事業を開始
http://www.rbbtoday.com/article/2015/03/19/129583.html
日本光電は、ひとり暮らし高齢者を対象とした見守りサービス「SUKOYAKA」を今年秋から開始する。これに先立ち、3月下旬から6月下旬までの3か月間、群馬県富岡市の協力のもと、ひとり暮らし高齢者の見守り実証事業を富岡市および周辺地域にて実施する。今回の実証事業は、ひとり暮らし高齢者宅に活動量計とホームステーションを設置し、外出時の活動量や居室内の環境をモニタリングするというもの。体調変化の予兆や居住環境の変化などを家族に提供する。高齢者の自宅に設置するホームステーションは3Gの通信モジュールを内蔵し、部屋の温度・湿度・照度などを計測しモニタリング。外出時に使用する活動量計は歩数や消費熱量などを測定し、ホームステーションを経由してサーバーに送信される
こういうサービスって24時間監視なので、行政側の対応が難しかったりするんですよね。1台がむちゃくちゃ高価だったりすることもあってなかなか踏み切れない。
2015年03月19日 (木) | Edit |
人の目に代わる機械の目「マシンビジョン」を短期に開発できる SoM キット「TB-7Z-ISDK」
http://internetcom.jp/webtech/20150318/ted-launches-som-development-kit-for-machine-vision.html
人間が必要だった作業を、ロボットなどで置き換えるファクトリーオートメーション(FA)は、IT の発展により加速している。この FA 機器をネットワークにつないで運用するためのシステム・オン・モジュール(SoM)開発キット「TB-7Z-ISDK」が東京エレクトロン デバイス(TED)から発表された。FA は古くて新しい分野。ロボットなどによる工場の自動化は20世紀からあるが、最近は IT の向上とともにさらに進化している。例えば高性能な「機械の目」によって製品や作業を見張り、従来は人間が必要だった目視によるチェックを代行するマシンビジョン(MV)の成長も目覚ましい。MV のような機器は、「インダストリアル・ネットワーク」と呼ばれる産業用の通信網につなぐことで、高度な運用が可能になる。  今回の TB-7Z-ISDK は、こうした機械の目を通信網に接続するための SoM をより短期間、低コストで開発できるとうたった評価環境
10年後には工場から人間が姿を消すんじゃないだろうか。大勢の人が職を失うことになりそうだ。
2015年03月19日 (木) | Edit |
NVIDIA、自動運転カーシステム「DRIVE PX」の開発者キットを5月に1万ドルでリリース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/18/news090.html
米NVIDIAは3月17日(現地時間)、自動運転カー支援システム「DRIVE PX」の開発者キットを5月に公開すると発表した。価格は1万ドル(約12万円)。DRIVE PXは、TFLOPS(テラフロップス)級性能を持つ同社の新モバイルプロセッサ「Tegra X1」を2基搭載し、12台のカメラの映像入力を機械学習機能で高速処理することで、広範囲なADAS(Advanced Driver Assistance Systems)情報をリアルタイムで提供できるという。DRIVE PXの開発環境には同社が「DIGITS」と名付けたディープニューラルネットアークのSDKやビデオキャプチャ・プロセッシングライブラリが含まれる。DIGITはディープラーニング(深層学習)トレーニングシステムで、ビデオデータの解析結果から学習することで判断性能を自動的に上げていく
すげー、だんだん賢くなるのか。グーグルのゲームをする学習ロボットもすごいよね。
2015年03月19日 (木) | Edit |
イオンスマホに「Xperia」登場 おサイフケータイ、防水対応 京セラのタフネス端末も
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/19/news073.html
イオンは3月19日、「イオンスマホ」のラインアップに、ソニー製の4.3インチ端末「Xperia J1 Compact」(税別一括価格5万4800円)と、京セラ製のタフネス端末「KYOCERA S301」(同2万9800円)を加えると発表した。先日投入した「VAIO Phone」(同4万8000円)とあわせた3機種で春夏モデルを展開。「すでにスマホをお持ちの方にも納得いただけるよう、機能、デザイン、品質を兼ね備えた日本ブランド」の端末だとアピール。「KYOCERA S301」と「VAIO Phone」は3月27日に、「Xperia」は4月20日に発売する
なかなかいいデザインですね。側面はiPhone臭がするけど。

20150319-004
      ▲Xperia J1 Compact
2015年03月19日 (木) | Edit |
アップルを「超模倣」 小米、経営手法ごと取り入れ
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO84299910S5A310C1X11000/
外観やガラス面の形状、アイコンの配列から、指でタッチパネル画面を快適に操作する微妙な設定までの広範なデザインが知財として認められている。同じような機能を作り上げることができても、製品を支配するデザインは、最後の壁として立ちはだかる。デザインの価値を最大化するこうした経営スタイルは英国が産業革命や製造業の衰退を乗り越えるために編み出した資本主義のうねりの一つだ。英政府の試算では2013年にデザインによって生み出された付加価値は30億ポンド(約5500億円)に達する。投資が20倍の売り上げと4倍の利益につながるという。アイブ氏を筆頭にアップルを率いる主要なデザイナーの多くは英国で教育を受けている。米国に輸出されたデザイン資本主義をアップルが世界標準に高め、小米がそれを追いかけている
模倣主義からは革新は生まれない。模倣して安い製品を売っているだけで未来はない。
2015年03月19日 (木) | Edit |
「アップルにジョブズ氏より貢献している人がいる」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84489670X10C15A3000000/
――アップルにとってアイブ氏の替えが利かない部分はどこか。「本書でも書いたが、アップルでの貢献度という意味では、ジョブズ氏よりアイブ氏の方が上だという評価もある」   「もしアイブ氏がいなくなっても、社内に後継者はいる。リチャード・ハワース氏かクリス・ストリンガー氏だろう。だが、アイブ氏ほど製品の様々な要素に深い知識を持ち、統合できるデザイナーを見つけるのは難しい」
――確かにサムスンのような大組織では一握りのデザイナーだけに権限を集中させるのは難しい。アップルのように素材選びからソフト開発まで包括的に利用者の体験をデザイナーが統括できる組織はなかなかない。「まさにそれこそがアップルの特別な強さの源だ。少数のデザイナーらが利用者に素晴らしい体験を届けるため、端末・ソフトだけでなく、広告、小売店、箱に至るまで一貫した方針で開発する」
読んでみようかなー。確かにアイヴのデザイン力があってこそ、アップルの製品は輝いているんだと思う。しかし、アイヴのデザインがすべて成功しているとは思えない。たとえば、新しいゴミ箱Mac Pro。あれがいいとは私にはとても思えない。そして、今回発表されたMacBook。キーボードが本体の端までギリギリになっていることで安定感が失われた。もう一つ、iPadのベゼルを狭くしたことで美しさが失われ持ちにくくなってしまった。アイヴはアップルが持っている大きな資産でもあるが、アキレス腱でもある。それはジョブズについても同じだった。もしアイヴが事故で亡くなってしまったら・・・。この本、ベストセラーになってるようですね。私はアイヴが書いた「スティーブ・ジョブズ」を読んでみたいなー。

20150319-003
     ▲ジョナサン・アイブ
2015年03月19日 (木) | Edit |
噂のEVタイタン開発拠点? アップルのダミー会社発見
http://www.gizmodo.jp/2015/03/ev_5.html
ウソ本当ウソ本当…花占い状態のApple Carですが、ここにきてAppleInsiderが「ガチもガチ、本社のそばに電気自動車を極秘開発中の拠点を見つけちゃったよ!ピース」と騒いでいますよ。これがその会社「SixtyEight Research」のサイトです。どことなくヨセミテ~な雰囲気を漂わせていますよね。「マーケ会社だよ」という禅問答のような説明と連絡先以外、なんもないです。どこからどう見てもアップル、どこからどう見てもトンネル。場所はアップル本社所在地クパティーノ市の隣のサニーベール市です。複数の情報筋によると、アップルの名前で輸入すると噂になるので、このトンネル会社の名前を使って車のパーツを輸入し、何やらゴソゴソやっているのだとか
うわっ、マジかよ、見つけちゃったのか?そのサイトはこちら。何にもないサイトです。
2015年03月19日 (木) | Edit |
Androidを上書きする「Windows 10」のカスタムROMをMicrosoftが開発中、スマホ勢力図が激変する可能性
http://gigazine.net/news/20150319-windows10-for-android/
TechCrunchが情報筋から得た情報によると、MicrosoftがXiaomiと共同で開発中のAndroid端末用の「Windows 10」は、Android OSとのデュアルブート体制を構築するためのものではなく、なんとAndroidを上書きしてAndroid端末をWindows 10端末に変身させるタイプのカスタムROMであるとのこと。つまり、Android OS上でWindows 10エミュレーターを動かすものでもなければ、デュアルブートで選択肢を与えるものでもなく、Android端末を完全に「ハックする(乗っ取る)」ものだというわけです。Windows 10が目指す「デバイスを問わないシームレスなコンピューティング」を体験して、Windows 10の良さを体感すれば、AndroidユーザーはWindows 10へ乗換を検討するだろう、というのがMicrosoftの算段です。  なお、Microsoftが中国企業であるXiaomiをパートナーに選んだのは大きな意味が隠されていそう。中国市場では、AndroidのフォークOSであるCyanogenModがNexusキラー「OnePlus One」などを通じて一定のシェアを持っており、巨大な中国市場ではカスタムROMに対する抵抗が小さいと見られるため、Androidをハックするテスト環境として最適だと考えられます
ということです。やっぱりAndroidを書き換えてしまうもののようです。すごいこと考えましたね、MS。
2015年03月19日 (木) | Edit |
MS、「Windows 10」を「Android」端末に搭載する技術を開発--Xiaomi「Mi4」に提供
http://japan.cnet.com/news/service/35061962/
Microsoftが、「Android」搭載のスマートフォンを「Windows 10」端末へと変える独自の技術を開発した。2015年夏の「Windows 10」リリースを発表する一方で、Microsoftは米国時間3月17日、中国のモバイル端末メーカーXiaomi(小米科技)との契約についても明らかにした。この計画に従えば、XiaomiのAndroidスマートフォン「Mi 4」ユーザーの一部は、Microsoftへのフィードバック提供を目的に、「Windows 10」のテクニカルプレビューを同端末にインストールして試用できるようになる。では、どうすればAndroid端末にWindows 10をインストールできるのだろうか? TechCrunchの18日の報道によると、カスタムベースのROMを通じて行われるのだという。こうしたROM(読み出し専用メモリ)は、基本的にはオペレーティングシステム(OS)のインストール可能なイメージであり、端末の既存のOSをカスタマイズされたOSで上書きする際に利用されるケースが多い
え!?Android端末でWindows 10が動くようになるのか?その発想はなかったわ。考えたな、MS。オセロゲームみたいに一気にWindows Phoneを増やせるかもしれないね。
2015年03月19日 (木) | Edit |
アップル、拡張現実分野への進出を検討中か
http://japan.cnet.com/news/service/35061967/
Piper JaffrayのアナリストGene Munster氏によると、Appleは拡張現実(AR)分野への進出を検討している可能性があるという。Munster氏は米国時間3月18日にリリースした投資家向けメモの中で、Appleには拡張現実を調査する小規模なチームがあるとする複数の業界情報筋との会話を引用した。同氏は拡張現実について、「今日のスマートフォンと同じくらい深いテクノロジプラットフォームになる可能性を秘める」と考えている。さらに、Appleには、現在提供されているさまざまなプロトタイプデバイスと違って、消費者が本当に欲しがるような製品を作り出す能力があると考えていると同氏は述べた
HMDによる仮想現実への没入型ゲーム、ホログラムなどによる拡張現実がこれからのトレンドになるだろう。
2015年03月19日 (木) | Edit |
ソニーの新テレビサービス「PlayStation Vue」を写真でチェック
http://japan.cnet.com/news/service/35061975/
ソニーは米国時間3月18日、新たなテレビサービス「PlayStation Vue」(PS Vue)の提供を開始する。当初はニューヨークとシカゴ、フィラデルフィアの3都市を対象とし、今後さらに多くの都市が追加される予定だ。月額50ドルのインターネットテレビサービスであるPlayStation Vueは、据え置き型ゲーム機の「PlayStation 3」(PS3)ならびに「PlayStation 4」(PS4)向けで、テレビ番組にフォーカスした新インターフェースなど、幅広い機能を提供する
へー、こういうのがテレビの主流になっていくのだろうか。アップルも準備していると言われている。くだらない地上波放送は、誰も見なくなるだろう。
2015年03月19日 (木) | Edit |
「Windows 10」は海賊版からも無償アップデート可能に--マイクロソフト発表
http://japan.cnet.com/news/service/35061961/
Microsoftのオペレーティングシステム担当エグゼクティブバイスプレジデントを務めるTerry Myerson氏は、中国の深センのWindows Hardware Engineering Community(WinHEC)サミットで、新しいソフトウェア「Windows 10」について語った。「Windows 7」と「Windows 8」の現行ユーザーにWindows 10の無料アップデートを提供することは既に発表されていたが、Myerson氏は、同ソフトウェアの違法コピーにも無料アップデートを提供する予定であることを明らかにした。これは、海賊版ユーザーを正式版ソフトウェアに引き戻すための試みである。最大の影響を受けるのは、違法コピーが横行していると言われる中国になりそうだ。同社は中国で同OSを普及させるためにTencent(騰訊)やQihu 360(奇虎360)などと提携したことを明かしている
太っ腹になったものだ。強欲なバルマーがCEOだったらこんなことは絶対しなかっただろう。
2015年03月19日 (木) | Edit |
「Apple Watch」ハンズオン--最新情報と使用感や機能、デザインなど
http://japan.cnet.com/news/commentary/35061920/
主な競合相手は、サムスンと同社の「Tizen」ベースのスマートウォッチ、そして改善され続けているGoogle主導のAndroid Wearスマートウォッチだろうが、ほかにも競争の対象となる、小さくてファッション性の高いスマートウォッチは数多くある。Pebbleは新製品を計画しているし、Swatchも独自のスマートウォッチに取り組んでいる。ほかにもあることは確かだ。Apple Watchは、今後、激しいファッション・テクノロジ競争を引き起こす可能性がある。Apple Watchをフィットネス用のガジェットだと考えるなら、「Basis Peak」や「Microsoft Band」、Fitbitの最新のウェアラブルデバイスなどの心拍トラッカーも、潜在的な競合相手と見ることができる。iPadが発売された時、多くの人はこれを「大きなiPhone」か「キーボードのないノートPC」だと言っていたが、結局は1つの新しい分野を築いた。2つの発表イベントを経ても、Apple Watchには分からないことが多い。このデバイスはユーザーに必要性を示せるのだろうか?今のところ、誰がこれを必要とするのかは不明瞭だ。しかし、将来は多くの人が欲しがる製品になるかもしれない
レビュー記事はたくさんあるのだが、どの記事も1週間使ってみなければわからない、という結論のようだ。どの記事も健康に関する機能についてはあまり触れていないのが気になる。当初、Apple Watchは健康にフォーカスしていると思われていたからだ。測定結果にばらつきが大きくいくつかの健康管理の機能は見送られたらしいのだが、どの機能が残っているのかレポートしてほしいのだが。
2015年03月19日 (木) | Edit |
国内向けに4年ぶりの進展、Windows Phoneの今後を占う
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/031100043/031200004/?top_pu
そういう意味で、国内におけるWindows Phoneの本格的な盛り上がりは、Windows 10世代のハイエンドモデルの登場を待つ必要があるだろう。マウスコンピューターやfreetelは後継機の可能性を示唆しており、継続的な端末投入を期待できそうだ。(中略)その背景について、同社の事情に詳しい関係者は「Windows 10のタイミングから本格化させるため」と指摘する。既に発表されているように、2015年7月1日には新たな会計年度の始まりに伴い、社長を樋口泰行氏から平野拓也氏に交代させる。日本マイクロソフトは平野氏の下で、Windows 10のモバイル端末を国内に本格展開するための体制を構築しているという。それが本当なら、MWC2015でのWindows Phoneの盛り上がりは、日本マイクロソフトが描いていたシナリオとは別のところで起きた動きだった可能性がある。逆にいえば、Windows 10世代ではスマートフォンでも確実な国内展開を期待できそうだ
Windows Phoneの低迷はWindows 8の不人気(というよりも嫌悪)にリンクしていると思っている。私はWindows 8を嫌悪するあまり、あのタイル状のものを見るとすごくイヤな気分になるのだ。そもそも私がMacに移行した(それまでMacが大嫌いだったのに)のはWindows 8のクソさかげんに心底嫌気が差したからだ。Windows 10はなかなかよくできたOSになりそうだが、タイルが残る点は残念でならない。さて、低迷するWindows Phoneだが、Windows 10が売れることによっていくぶんかは売れそうだが、iOSとAndroidの牙城に割って入るのは至難の業だろう。マイクロソフトがあのタイル状のインターフェースを諦めて、Android(iOS)風のアイコン型インターフェースにすればかなり売れるんじゃないかと思うのだが。
2015年03月19日 (木) | Edit |
アップル参加で勢いづくOCP、フェイスブックは「Xeon D」搭載サーバー公開
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/031700198/?top_pu
データセンター(DC)で使用するサーバーやストレージの設計図をオープンソース化する「Open Compute Project(OCP)」の存在感が、ここにきてさらに増している。OCPが2015年3月に開催したイベント「OCP U.S. Summit 2015」では、米アップルがOCPに参加していることが明らかになったほか、米フェイスブックがSoC(システム・オン・チップ)型プロセッサを搭載するサーバー「Yosemite」を発表している。OCPはフェイスブックが2011年に開始したもので、現在は米Open Compute Projectファウンデーションが活動の中心になっている
Open Compute Projectか、知らなかった。オープンソースが最終的には勝利しそうですね。
2015年03月19日 (木) | Edit |
Windows 10今夏発売決定、IoTデバイスには無償提供
http://ascii.jp/elem/000/000/990/990546/
米Microsoftは同社公式ブログ上で、開発中の次期OS「Windows 10」の販売開始時期を2015年夏とし、世界190ヵ国・111言語でリリースすると発表した。中国の開発者向けイベント「WinHEC」にあわせて発表されたもの。小型IoTデバイスを対象にWindows 10を無償提供すること、モバイル向けSoC「Snapdragon 410」を搭載するクアルコムの開発ボード「DragonBoard 410C」をWindows 10対応デバイスに加えることなども同時に発表されている
小型デバイスには無償、というのは今のWindows8と同じですね。
2015年03月19日 (木) | Edit |
アップルウオッチ、iPhone利用者40%が購入に関心=調査
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150319-00000044-biz_reut-nb
ロイターとイプソスの最新の調査では、アップル<AAPL.O>のスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の利用者のうち、腕時計型ウエアラブル端末「Apple Watch(アップルウオッチ)」の購入に関心を示していると回答した人が約40%に上った。アップルウオッチは同社にとって5年ぶりの主要な新製品で、同業他社や投資家はその消費者需要に注目している。アナリストは、アップルウオッチを十分活用するにはiPhoneが必要なことから、初期購入者はiPhoneをすでに所有しているユーザーになる可能性が高いとみている。BTIGのアナリスト、ウォルター・ピエシク氏は調査について、どの程度が実際の購入につながるかは不透明だが、iPhoneのアクティブユーザーが米国で1億人以上、世界的には5億人近くいることを踏まえると「かなり心強い」結果だと指摘した
40%ならバカ売れじゃまいか?蓋を開ければ大ヒットってなるかも。
2015年03月19日 (木) | Edit |
何が「メディアの萎縮」か 勝手な民主党の被害妄想
http://www.sankei.com/premium/news/150319/prm1503190009-n1.html
振り返れば民主党は政権党時代、非常に細かく記事に文句をつけてきた。些細(ささい)なことで記者だけでなくその上司も呼び出して謝罪を求めたり、取材拒否をしたりは日常茶飯だった。 野党時代は「◯◯さん」と敬称付きで呼ばれていた年下の議員から、政権交代した途端に呼び捨てにされるようになった記者もいる。産経新聞に「言うだけ番長」と書かれた前原誠司政調会長(当時)は、産経を記者会見から閉め出した。(中略)そのほか民主党政権は、菅首相がブログを始めるなどといったつまらない記者発表に「できるだけ(若手記者ではなく)官邸キャップが来るように」と指定してくるなど、高飛車で高圧的な姿勢が目立った。手にした権力に溺れた「成金」ならぬ「成権(なりけん)」を見るかのようだった。結局、民主党は権力を握れば何でもできる、メディアも当然支配下に置けると勘違いしていたのである。そして現在はその幻影を安倍政権に投影して勝手に被害妄想に陥っているのではないか
まったくそのとおりで、的外れもいいところだ。言われたメディアも反論すればいいものを。日本のジャーナリズムは、記者クラブのせいで腐ってしまっているのだろう。
2015年03月19日 (木) | Edit |
失速「韓国サムスン」がはまる市場の罠 「ソニー」「シャープ」の姿が重なる高級化路線の隘路
http://www.sankei.com/premium/news/150319/prm1503190001-n1.html
韓国大手紙の中央日報(電子版)によると、サムスンでIT・モバイル事業を担当する申宗均(シン・ジョンギュン)電子IM部門長(社長)も、前モデルに比べ販売ははるかに増え、「今年は(サムスンスマートフォンの)売上高シェアも非常に良くなると期待している」と自信を示しているという。それでも、S6の投入がサムスンの快進撃につながるとみるのは早計だ。サムスンのスマホ事業の競争力低下はアイフォーン6の販売好調だけが要因ではない。ガートナーの14年10~12月期の市場調査で販売シェア3~5位を占めた聯想(レノボ)、華為技術(ファーウェイ)、北京小米科技(シャオミ)といった中国勢の低価格攻勢による激しい追い上げで、上下から挟み撃ちされる「サンドイッチ状態」の隘路(あいろ)にはまり込んでしまったためだ
冷静に見てサムチョンの新端末に魅力はまったく感じない。私のサムチョン嫌いというバイアスを極力除いてもだ。S6にしてもiPhoneの猿真似だし、エッジに至っては、なんのためのエッジなのかまったくわからない。あれがあることでいったいなにが便利になるのか私には理解できない。むしろない方がいい。断言するがS6シリーズは不発に終わり、サムチョンの凋落は続く。
2015年03月19日 (木) | Edit |
ウィンドウズ10、指紋・虹彩の生体認証を搭載
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ18HQY_Y5A310C1TJ2000/?dg=1
米マイクロソフト(MS)は17日、次期基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」の発売時期を「今秋」から「今夏」に前倒しすると発表した。併せて、パスワードの代わりに指紋や瞳の虹彩などでログインする生体認証機能を標準搭載することも明らかにした。パスワード入力の安全性に懸念が強まる中、デジタル機器に生体認証を採用する動きが広がってきた。 発売時期の前倒しは、中国・深圳で開いた開発者会議でテリー・マイヤーソン上級副社長らが表明した。開発が順調に進んでいるうえ、今回はネット経由の無償配布が中心になるためという。   生体認証機能の「ウィンドウズ・ハロー」を利用するには、指紋を読み取るセンサーや赤外線センサーが端末に搭載されている必要がある。MSによると、米インテルの3次元カメラ「リアルセンス」を搭載したすべての端末がウィンドウズ・ハローに対応する。利用者の生体情報は個人を特定しないかたちで端末に保存される。端末のロックを解除したり、ログインしたりする際に生体認証を使う。生体認証に対応した企業の情報システムにアクセスする際などにも利用できる
へー、すごいね。ある意味Mac OS Xを超えましたね。