--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年05月30日 (土) | Edit |
陰りゆくサムスン、このまま衰退するのか?競争力を失ったスマホ事業、復活は絶望的か
http://news.livedoor.com/article/detail/10166802/
サムスンの決算を見ると、消費者向けビジネスは総じて競争力を失いつつあるようだ。消費者家電、IT部門の売り上げは減少し、営業利益ベースは前年同期で30%程度落ち込んでいる。家電部門の営業利益は赤字だ。この結果、株主資本に対する利益率は11%と、ここ1年間で9ポイント低下した。減益の理由として競争の激化やウォン高の影響などが指摘されているが、ウォン高だけで同社の不振を説明することは難しい。これまで迅速な意思決定と積極的な設備投資で日本企業などのライバルを退けてきたサムスンの勢いに、陰りが見え始めていることは間違いない。サムスンは今後、さらにスマホ市場での売り上げを伸ばす方針といわれている。しかし、世界のスマホ市場では、ブランド価値に勝るアップル、そして国内市場に支えられた中国勢の存在が増している。そうした状況の下、サムスンの販売が以前のように伸びるかは不透明な部分が多い
サムチョンなんかつぶれてしまえばいいのに。サムチョンは今年ますます凋落する。サムチョンの凋落とともにバ韓国も崩壊だ。ざまーみろ。
スポンサーサイト
2015年05月30日 (土) | Edit |
グーグル「Android Pay」、詳細が明らかに--「Apple Pay」対抗のモバイル決済プラットフォーム
http://japan.cnet.com/news/service/35065174/?tag=as.latest
モバイル決済の世界は急速な成長が予測されており、Googleはそれに取り残されたくはないと考えている。モバイル決済分野でこれまでに投入したサービスでは大きな成果を残せなかった検索大手のGoogleだが、サンフランシスコで開催の開発者会議「Google I/O」において米国時間5月28日、同社の新しい決済プラットフォーム「Android Pay」の詳細を発表した。Android Payを利用することにより、「Apple Pay」とほぼ同じように実店舗内で、また、モバイルアプリ内で商品を購入することができる。またAndroid Payは、銀行などの機関が提供するサードパーティーアプリにも対応する。「Android Payはオープンなプラットフォームとして構築されているため、ユーザーは最も便利な方法を選択してAndroid Payをアクティベートすることができる」と、Googleのエンジニアリング担当バイスプレジデントを務めるDave Burke氏は同イベントで述べた
徹底的にアップルの後追いをやりますな。ジョブズがいたらまた激怒したでしょうね。
2015年05月27日 (水) | Edit |
iPhoneの充電ケーブルを長持ちさせる方法
http://news.livedoor.com/article/detail/10154153/
iPhoneやiPadの充電用ケーブルって、長い間使っているとコネクタに近い部分のカバーが切れてしまい、配線がむき出しになって使い物にならなくなることがあると思います。買い換えるのはもったいない……ここで紹介するのは、家にあるモノでそんな悩みを解決する方法です。○使い終わったボールペンのバネを活用する  筆者は長らくiPhoneを使っているのですが、まる1日バッテリー切れにならずに使える……なんてことはほとんどなく、夜は寝転がって充電しながらいじっていることが多いのですが、そうすると……コネクタの継ぎ目部分が切れてしまい銅線がむき出しになることがあります。  こんな時、そのままの状態で使い続けるつわものもいれば、ビニールテープで補修して使い続ける人もいると思います。ただ、これは危険なことですし、ビニールテープはすぐにはがれてしまいます。このようになってしまう前に、ひと手間加えるだけで断然切れにくくなります
というか、充電するときだけさすような使い方ならそれほどひどくはならないよ。ボロボロになったケーブルを使っている人を見かけるけど、ケーブルをさしたまま使ってるんだろうな。
2015年05月23日 (土) | Edit |
次期iPhoneが8月にくるって…マジ?
http://www.gizmodo.jp/2015/05/iphone8_2.html
え、今年のiPhone早すぎ!?  ゴールデンウィークも過ぎると、そろそろ気になってくるのが次期iPhoneの発売日。今年も例年通りに9月なんじゃないの?と思っていたところ、思わぬ展開です。Apple関連の予測でかなりの精度を誇るKGI証券のミンチー・クオさんが「次期iPhoneは8月に発表されるよ」と報告しているんです。うーん、これまでのiPhoneの「9月前半に新モデル発表」というリズムがいきなり崩れてしまうんでしょうか? 8月だと休暇が取りやすい一方、真夏日にストア前に並ぶのはかなりキツそうな気もしますね…。このニュースを報じたBusiness Insiderによる詳細は以下の通りです
私は9月だと思うよ。夏はないだろう。
2015年05月23日 (土) | Edit |
E-ink背面ディスプレイ搭載スマホ「YotaPhone 2」が爆発的人気
http://gigazine.net/news/20150521-yotaphone-2/
スマートフォン最大の欠点がバッテリー持ちの悪さで、ヘビーユーザーの中には1日に何回も充電したり、モバイルバッテリーを持ち歩いたりして弱点をカバーする人もいます。そんなバッテリーの悩みを解決するのが電子ペーパー(E-ink)ディスプレイを背面に搭載するロシア製スマートフォン「YotaPhone」で、最新版「YotaPhone 2」がいよいよアメリカに上陸するとあって大きな注目を集めています。(中略)YotaPhone 2はIndiegogoで目標金額を5万ドル(約600万円)に設定して出資を募集したところ、わずか21時間で目標額の2倍の金額を集めるなど、爆発的な人気を博しており、プロジェクト終了までの残り59日でどれだけの金額を集めるのかが注目されています。  YotaPhone 2プロジェクトでは、550ドル(約6万7000円)の出資でYotaPhone 2を1台、1050ドル(約12万7000円)の出資でYotaPhone 2を2台ゲットでき、日本への発送も可能で、送料は45ドル~50ドル(約5400円~6000円)。2015年8月の出荷が予定されています。ただし、日本のLTEバンドには対応していない点には注意が必要です
なるほど・・・。便利そうではあるけどいらないと思う。
2015年05月23日 (土) | Edit |
マイクロソフト、「Outlook.com」に新機能--「Outlook」とのさらなる使用感統一を目指す
http://japan.cnet.com/sp/allaboutms/35064864/
Outlook.comのユーザーインターフェースや機能に微調整を加えてOutlookに近づける以外に、Microsoftは、Outlook.comを「新しいOffice 365ベースのインフラストラクチャ」へとアップグレードしていると、Outlook.comの新機能の概要を説明する5月21日付けのブログ投稿には記されている。それは何を意味するのだろうか。ある程度においては単純に、OutlookとOutlook.comで、より多くの「プラットフォームコンポーネント」を基盤として共有することを意味すると考えられるだろう。Outlook.comが、Outlookと同様に「Exchange」をバックエンドに利用することを意味するわけではない(現在、両者は統合または共有されておらず、それが実施されるかどうか、いつ実施されるかは明らかではない)。Microsoftの包括的な目標は、Outlook.com/Outlook/Exchangeを担当するチームが今後、Outlookのすべてのバージョンに対してより迅速かつ簡単に新機能をリリースできるようにすることである
メールクライアントってもう必要ないですよね。Gamilとoutlook.comで十分です。
2015年05月23日 (土) | Edit |
Apple Watch盗難のリスク、次期iPhoneのうわさ--Appleニュース一気読み
http://japan.cnet.com/digital_sp/apple_weekly/35064804/
iPhoneは例年9月に毎年発表・発売され、2年に1度ごとにフルモデルチェンジを受ける。2015年はセカンドモデルが登場することが予測されるが、今回も大幅なアップデートが見込まれているという。具体的には、Apple Watchに採用され、Macへの搭載も進んでいる、感圧タッチパネル「Force Touch」の対応。例えばこれまで複数の画面内のボタンを使っていたメニュー操作を、「押し込む」という動作によって簡略化することができる可能性がある。カメラやプロセッサについても、更なる進化が行われる点が指摘されている。また、Apple Watchのように、ゴールドモデルや、サファイヤガラスを搭載したモデルなど、プレミアム版が登場する可能性があるという
私はまだ5s、iPhone6s待ちだ。楽しみですね。「s」がメジャーバージョンの完成形だからね。
2015年05月23日 (土) | Edit |
期待大。iPadにデュアル表示やマルチログイン機能がくるかも
http://news.livedoor.com/article/detail/10143704/
ニュースの流し読みには良さそう。  昨年からちらほら噂を耳にする、iPadのアプリのデュアル表示機能。あったら便利そうなこの機能ですが、早ければ今年の6月にデビューするかもしれないそうなんです。6月8日~9日といえば、開発者向けイベントWWDC 2015の開催月。新機能の発表の場にはピッタリです。このデュアル表示機能はiPadの画面をハーフ・アンド・ハーフ、あるいは少画面と大画面に分割する機能。上の動画を見ると、イメージが掴めると思います。これによって2つSafariを同時に起動したり、資料を見ながらレポートを書いたり…とまるでパソコンのようにiPadが使えるようになるんです。これはいいですね! ただ、発表は12インチiPadこと「iPad Pro」に合わせて遅れる可能性もあるそうです
どういうときにその機能が必要なのかまったく想像できないんだが・・・。
2015年05月23日 (土) | Edit |
シャープ「8K並み」テレビ発表 反転攻勢へ新製品次々
http://www.asahi.com/articles/ASH5P53MKH5PPLFA00D.html?iref=comtop_list_biz_t
経営再建中のシャープは、フルハイビジョンを上回る高画質の「4K」テレビを今夏、相次いで投入する。4Kテレビの市場では他社にリードされ、テレビ全体では価格競争が激しく利益を出しづらくなっている。4Kの新製品投入で、もうけもシェアも上げていく考えだ。シャープが21日に発表したのは、4Kの液晶パネルを使ってさらに高精細な「8K」並みの映像が見られるテレビ。他社にない技術だといい、「看板商品」として7月から売り出す。80型で想定価格は168万円(税別)と高額だが、シャープの4Kテレビ全体のイメージを上げるねらいもある。この機種以外にも、人気のある50型前後を中心に20万~35万円ほどの6機種を6月末から発売する
テレビに8Kとか本当に必要なんだろうか。ハイビジョンでも十分だと思う。iMacみたいにRetinaにするんだったら意味があると思うんだが。
2015年05月22日 (金) | Edit |
アップル、感圧タッチの15インチMacBook Pro Retinaなどを発表
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/052001674/?top_tl1
アップルは、感圧タッチトラックパッドを搭載した「15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」と、解像度5120×2880ドットの5Kディスプレイを搭載した「27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル」を2015年5月19日に発売した。直販価格(税別)は、MacBook Proが22万4800円から、iMacが23万8800円から。MacBook Proは、クリックの強弱を認識できる感圧タッチ機能のほか、従来モデルと比べて2.5倍速い最大2Gbpsのスループットを持つフラッシュストレージを搭載。バッテリー駆動時間も1時間延長して最大9時間となった。また、上位モデルには「AMD Radeon R9 M370X」グラフィックスを搭載する。本体寸法は高さ1.8×幅35.89×奥行き24.71cm、重さは約2.04kg
ということです。感圧タッチトラックパッドはどうなんでしょうね。iMacはずいぶん安くなりましたね。
2015年05月22日 (金) | Edit |
Apple、テレビ開発計画を1年前に断念、今はApple TVに注力、米紙報道
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/052001663/?top_tl1
米Appleが自社のテレビを開発する計画を約1年前に断念していたことが分かったと、複数の海外メディア(米Fortune、米The Verge、英The Register、米CNETなど)が現地時間2015年5月19日までに、米Wall Street Journalの記事を引用して伝えた。それによると、Appleがテレビの研究開発を始めたのは2000年代半ばごろ。当時同社は、スイッチを切るとガラス板のように透明になり、スイッチを入れるとレーザー光によって画像を映し出すディスプレイのプロトタイプを作っていたという。だがこのディスプレイは消費電力が大きく、画質も良くなかったため、結局研究段階を越えるまでには至らなかったという。また、Appleは、テレビ画面上部のカメラとセンサーを使った、テレビ版「FaceTime」とも言えるテレビ電話機能も研究していた。これはセンサーで誰が話しているかを感知し、カメラを話し手の方向に向けるというもの。同社はリビングルームにおけるテレビの役割を拡大する機能について研究していたという
アップルは音楽の配信については革命を起こした。だが時計はどうだろう?あれで変革と言えるのだろうか。私の答えはノーだ。他のメーカーのスマートウォッチよりはかなりいい、その程度だ。時計を変革すると息巻いた割には出てきた答えはそれほどでもなかった。このことは、「テレビの変革」に対するアップルへの期待度を大きく低下させたとも思う。やはりジョブズのいないアップルは、「単にデザインのいい機器を出す会社」になってしまったのだな、ということだと思う。私は、かつて、アップルはジョブズの残した遺産を食いつぶして4年程度は生きられる、問題はそのあとだ、と書いたことがある。ジョブズが成し遂げたほどの成果は、彼の死後、今のところひとつも実現できていない。私の期待が大きすぎるのだろうか。
2015年05月22日 (金) | Edit |
Windows 10のエディションが複数あることの意味を考える
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/552963/051800046/
今後、パソコン用のOSを、単独で入手する必要があるのは、パーツを集めてパソコンを自作し、そこで稼働させるOSを入手するためくらいのものになるはずだ。あるいは、ついうっかり、1年間の無償アップグレード期間を逃してしまいWindows 10にできなかったユーザーか。でも、そんなユーザーはパソコンがライフタイムを終えるまでずっと古いOSを使い続けるだろう。これまでのようにDVDなどのメディアが提供されるのではなく、プリペイドカードのようなライセンスを購入するだけで、実体はISOファイルのダウンロード提供のみといった、極端な改革が欲しかった。そのくらいしなければ2~3年後のWindows 10デバイス10億台という目標はかなりハードルが高いものとなる。逆の言い方をすれば、今回のエディション構成の発表内容は、従来とは違うマイクロソフトというよりも、従来のマイクロソフトの保守的だった面を思い起こさせる
そうですね、ナデラ氏は就任後さまざまな驚くべき変革を発表してきた。それからすると今度のWindows10のエディションが従来の路線を引き継ぐようなものであったことには、大きな落胆を覚えた。少なくとも、エディションは1つになるものと期待していた。やっぱりMSの体質は変わらないのだな、という印象を強く持たせる発表だった。
2015年05月22日 (金) | Edit |
愛媛県のICT活用“囲い込み戦略” - 日本MS 樋口社長・愛媛県 中村知事対談
http://ascii.jp/elem/000/001/009/1009775/
中村知事のこのリーダーシップには驚きます。営業のやり方、マーケティングのやり方を、社内にいかに伝授していくかという点は、民間企業においても重要な課題です。一方で、ICTはずっと進化をし続けていますし、貢献の方法も変化してきています。新たな技術を紹介したり、それを効果的に使うにはどうしたらいいかを提案していく必要がありますね。例えば、日本マイクロソフトでは、テレワークにも積極的に取り組んでいます。Face to Faceが最もインパクトはありますが、情報技術の進展、ネットワーク帯域の拡大により、限りなくFace to Faceの環境に近づいています。サイバー空間を利用した働き方、コラボレーション方法とはどういうものかを提案していきたい。テレワークは、災害時の対策として、あるいは、会社に来なくても、女性が仕事に参加できるといったようにダイバーシティの実現でも効果があります。先進的な考え方を持った知事がいる自治体は、こうした技術には敏感ですね
愛媛県もMSを担ぐあたりはどうかと思いますけどね。
2015年05月22日 (金) | Edit |
サムスンのエッジスクリーンをオマージュしたiPhone7のコンセプトデザイン
http://news.livedoor.com/article/detail/10136665/
エッジスクリーンといえば、Appleのライバルメーカー サムスンの最新機種「Galaxy S6 edge」でも搭載され、話題を集めたデザインですが、Hasan Kaymakという20歳のデザイナーが、これをオマージュしたiPhone7のコンセプトデザインを作成しているのでご紹介します。Hasan Kaymak氏がデザインしたiPhone7はベゼルレスで、サムスンの最新機種「Galaxy S6 edge」でも搭載されているエッジスクリーンが採用されているのが特徴です。 薄さは6.0mmで、iPhone6の6.9mmよりもやや薄い造りとなっています。筐体にはマットなブラックで塗装されたアルミ素材が採用されており、高級感も感じられます
エッジスクリーンなんて(゚⊿゚)イラネ。ダサい。そして、スクリーンがエッジまで伸びている、つまりベゼルがないのはデザイン的によくない。空白の美というのがあるんだけど、新しいMac Bookのキーボードが筐体のエッジギリギリまであるのも安定感を損ねている。
2015年05月19日 (火) | Edit |
速報:Windows 10のエディション構成発表。Home / Pro / スマホ版Mobileは無料アップグレード
http://news.livedoor.com/article/detail/10109147/
マイクロソフトが Windows 10のエディション構成を発表しました。Raspberry Pi からスマホ、Xbox One やメガネ型ホログラムコンピュータ HoloLens まで多様な機器で動く Windows 10ですが、エディションとしては従来どおりの Home と Pro を基本に、スマホや小型タブレット向けにMobile、ライセンス方式が違う大企業向けのEnterprise系を加えた構成です。各エディションと概要は、  Windows 10 Home (個人・家庭向けPC版) Windows 10 Pro (スモールビジネス向けPC版)  「サービスとしてのWindows」をうたい、固有の名前を持った従来型のメジャーリリースとしては最後のWindowsになるともいわれるWindows 10 ですが、個人用に Home と Pro の二種類がある点は従来どおりです
なんだ、まだHOMEとPROがあるのか。ナデラ氏なら統一したものになるものと思ってたのに残念です。
2015年05月19日 (火) | Edit |
新型4Kテレビ「ブラビア」、来月発売…ソニー
http://www.yomiuri.co.jp/it/20150514-OYT1T50017.html?from=ytop_ylist
ソニーは13日、高精細の新型4Kテレビ「ブラビア」の新機種を6月20日に発売すると発表した。新型ブラビアは、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載し、大画面でインターネットを楽しめる。画面にはスマートフォンのようにアプリのアイコンが表示され、手でなぞるだけで操作できるリモコンを採用した。上位モデルには、高音質のハイレゾリューション音源対応のスピーカーも付けた。ソニーは2014年度、4Kテレビの国内販売のシェア(占有率)が4割と首位だった。ソニーマーケティングの河野弘社長は「新しいテレビの楽しみ方を提供し、引き続きトップを狙いたい」と語った。画面サイズは43~75型で、市場価格は税抜き21万~100万円前後
43型で21万円か・・・。欲しいなー。
2015年05月19日 (火) | Edit |
自由奔放、ポナンザ圧巻V 世界コンピュータ将棋選手権
http://www.asahi.com/articles/DA3S11753636.html?iref=comtop_fbox_d2_01
最強の将棋コンピューターを決める「第25回世界コンピュータ将棋選手権」が3~5日、千葉県木更津市で開かれ、ponanza(ポナンザ)が7回目の出場で初優勝を果たした。自由奔放な指し方で決勝リーグを全勝で制し、圧倒的な強さを見せつけた。「どのソフトが止めるのだろうか」。当然のように優勝候補の本命に挙げられたのが、ポナンザだった。プロ棋士と戦う電王戦にはソフトで唯一、3年連続の出場。一昨年は公の場で初めて現役棋士を破ったソフトとして注目され、昨年と今年も棋士に勝った。7回目出場となる選手権でも、ここ2年続けて準優勝。今回、予選を1位で通過し、決勝リーグへ進んだ
CPU性能が上がって先読み精度が高くなったんでしょうね。
2015年05月14日 (木) | Edit |
世界の通信市場で存在理由が無くなる日本メーカー
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/360592/042400013/
一方、日本の通信機器メーカーは、率直に言って存在感が薄かった。筆者は日本で仕事をしているので、日本勢の動向は自然と視界に入る。ただこのような立場にいなければ、現地では見過ごしてしまうような状況だった。前述したような技術トレンドは、日本勢も概ねキャッチアップしている。海外ベンダーより進んでいる面もあるだろう。しかし海外勢が「インフラのソフトウエア化」というコンセプトを踏まえて積極的に提案しているのに比べ、日本勢は単なる要素技術のショーケースに見えてしまった。(中略)しかし今年の日本の端末メーカーの展示内容は、総じて「どこの誰向け」に製品を作っているのか分からないような状態だった。欧州や新興国、あるいはMVNOなどに市場を絞った端末メーカーに活気を感じたのがまだ救いだ。それとて競争環境の厳しさを感じさせる「ほろ苦さ」も残った
なんか日本のメーカーは元気がないですね。ソニーもシャープもパナソニックも不振にあえいでいます。どうしてこういう状況になったのでしょうか。民主党政権のせいだけとも言えない面もあるのでしょうか。
2015年05月14日 (木) | Edit |
ファーウェイのフラッグシップ機「Honor 6 Plus」が国内初披露!
http://ascii.jp/elem/000/001/007/1007824/
ファーウェイは5月13日、東京ビッグサイトで開催中の商談展「第5回 スマートフォン&ウェアラブルEXPO 春」にて、国内未発売製品の参考展示を実施した。展示されていたのは、すでに中国で販売を開始している同社のフラッグシップスマートフォン「Honor 6 Plus」や低価格モデル「Honor 4X」、MWC 2015で発表されたスマートウォッチ「Huawei Watch」、スマートバンド「TalkBand B2」、ウェアラブル「TalkBand N1」の5製品。国内では初展示となる。参考展示のため、実際に触れることはできなかった。なお、いずれの製品も現在のところ国内での販売開始は発表されていない
iPhoneの形にそっくりですな。中韓企業はパクリに躊躇がないですよね。
2015年05月14日 (木) | Edit |
Apple Watchがフィットネス用として期待外れな理由
http://news.livedoor.com/article/detail/10105105/
パッとしない心拍数モニターは別として、他のラン・トラッキング、自動コーチング、アクティビティ記録といった主要なフィットネス機能は、既にiPhoneに入っているではないか。それどころか、Apple Watchはアスリートにとって最も重要な生活習慣、睡眠の分析を想定しているとはとても思えない。  恥ずかしい話だが、筆者はApple Watchの発売に大変な期待を抱き、「すぐそこまで迫ったフィットネス革命」などと書いて浮かれていた。そして、実際にジムで試した後も、将来的にApple Watchが有用なフィットネスの友となるという希望を捨ててはいない。  しかし現時点では、iPhoneに任せているフィットネス目標のモニタリングをApple Watchに置き換えても、ほとんど利点がない
Apple Watchはアーリーアダプタしか購入しないでしょうね。期待が大きかっただけに落胆も大きい。アップルが出す最初のモデルはうまくいかないことも多いですから、今後に期待しましょう。ただ、値段に見合うほどの働きはしてそうもないので結局渡しは購入しないと思う。
2015年05月14日 (木) | Edit |
菅元首相、原発ゼロ訴え…事故対応批判に釈明も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150512-OYT1T50006.html?from=ytop_ylist
福島第一原発事故発生時に首相を務めた菅直人衆院議員が11日、水戸市内で講演し、「大きなリスクがわかった以上は当然、原発を使わない方向に変えていくべきだ」と「原発ゼロ」を訴えた。講演は、同日開かれた東海第二原発(茨城県東海村)の再稼働に反対する県内の自治体議員による議員連盟の総会後に行われた。質疑応答では、事故時に放射性物質の拡散を予測する「SPEEDIスピーディ」の解析結果の公表が遅れたことなどに絡み、来場者から「適切な情報を国民に提供せず、余計な被曝ひばくをさせたと思う。深く反省しているのか」などと事故対応を批判する声が上がり、菅氏が「活用できることが私の所まで上がっていれば、使うべきものだった。そういう点では大変申し訳なく思う。政治的に(公表を)止めたことはない」と釈明する一幕もあった
こいつは国のエネルギー政策の重要性についてまったくわかっていないようですね。国会での審議も経ずに自分の一存で原発をすべて停止してしまった大馬鹿者です。
2015年05月14日 (木) | Edit |
ドコモの利益、初の最下位転落…KDDI2位に
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150513-OYT1T50011.html?from=ytop_top
KDDIが12日発表した2015年3月期連結決算は、営業利益がNTTドコモを通期で初めて上回り、ソフトバンクに次ぐ2位となった。携帯大手3社でドコモが最下位に転落したのは初めてで、新たな料金プランが利益を引き下げた。ドコモは光回線とのセット割引などで反転攻勢に出るが、国内の携帯市場は伸び悩んでおり、急回復は容易でない。ドコモは近年、8000億円台の営業利益を確保してきたが、15年3月期は6390億円にとどまった。最大の要因は、定額制で音声通話が使い放題の新しい料金プランだ。ドコモの利用者は通話を多くする年配者の比率が高いとされる。想定以上に新プランへの切り替えが進み通話料の収入が減った。この影響で、15年3月期の営業利益を1070億円押し下げたという
ドコモはサムチョンの端末をツートップにして、日本の企業をつぶしてしまった国賊企業だ。いいきみだ。
2015年05月13日 (水) | Edit |
「Office 2016」、パブリックプレビューを一般向けに公開--「Windows」デスクトップ版
http://japan.cnet.com/sp/allaboutms/35064054/
Microsoftは、「Office 2016」の「Windows」デスクトップ向けスイートのテストビルドを一般向けにリリースした。新しいOffice 2016のパブリックプレビューは、2回目のパブリックテスト版となり、米国時間5月4日よりダウンロード提供されている。最初のプレビューは3月、ITプロフェッショナルや開発者向けに公開されている。新しいパブリックプレビューは、ホームユーザーの場合、「Office 365」サブスクリプション利用者とともに他のOfficeユーザーも入手できる。エンタープライズ顧客の場合、「Office 365 ProPlus」サブスクリプションを利用する管理者は自身の組織に提供できる。Office 2016は、Windows 7、Windows 8、Windows 10を搭載するデスクトップPC、ノートPC、タブレットで動作する。新プレビューを使用する場合、「Office 2013」をアンインストールする必要がある。両バージョンを共に利用することはできない。Microsoftは、正式リリースの前後にかかわらず、パブリックプレビューを定期的にアップデートする予定だ
OfficeってOffice 2000が一番使いやすいと思うのは私だけだろうか。
2015年05月13日 (水) | Edit |
グーグルの自動運転車、170万マイル走って事故11件に巻き込まれる
http://japan.cnet.com/news/service/35064357/
Googleで自動運転車プログラムを統括するChris Urmson氏は米国時間5月11日、同プログラムに関する事故の数字を一部明らかにした。Urmson氏は、「(Googleの自動運転車)プロジェクトが開始されてからの過去6年間、170万マイル(約274万km)にわたる自動運転および安全用のドライバーによる手動運転において、11件のささいな事故(軽度の損傷でけがを含まないもの)に巻き込まれているが、自動運転車が起こした事故は一度もない」と述べている。Urmson氏によると、Googleの自動運転車は、7回にわたって背後から追突されているという。また、米国の高速道路よりも市街地を運転する際の方が、繰り返し発生する事故の割合が高くなっている。Urmson氏は、交差点で信号が青に変わっても同社の車が少しの間だけ停止したままでいるようプログラムされていることも明らかにしている。その理由として同氏は、待てずに交差点に突っ込んできたり、ぼんやりと交差点に進入してきたりといった、交差点における人々のマナーの悪さを挙げている。Urmson氏の投稿は基本的に、人間が恐ろしいほど予測不可能であることに対するエンジニアのいらだちを反映したものになっている
というかですね、自動車の運転が非常に高度なんだと思うんですよ。人間はそれを予測しながら運転しているのだと思う。
2015年05月13日 (水) | Edit |
名刺サイズの極小PCがなんと1,000円で発売、WiFi+タッチパネルまで可
http://news.livedoor.com/article/detail/10099099/
わずか9ドル(約1,000円)でコンピュータを購入できる時代がやってきました。しかも、名刺やクレジットカードほどのサイズであるだけでなく、3Dゲームまで動くほどの性能です。Kickstarterによれば、このクレジットカードほどのサイズのコンピュータはCHIPという名前で、たったの9ドル(約1,000円)で購入できるそうです。性能は、Wi-FiとBluetoothに対応、VGAとHDMIモニターのポートを完備、CPUは1GHz、メモリは512MB、内蔵ストレージは4GB、OSはLinuxと、20世紀末のコンピュータに無線機能を付与したようなスペックです。また、OS共同開発プロジェクトから生まれたOS、Debianがインストール可能であることに加え、40ドル追加して、PocketCHIPというゲームボーイサイズの外部デバイスを装着すれば、タッチスクリーンとキーボードが使えるようになります
すげー、1000円でコンピューターが手に入る時代か。CentOS入れてサーバーにもなるなー。でもApacheとMySQL動かすのはちょっとつらいかも。Aambaくらいならいけるかなー。
2015年05月13日 (水) | Edit |
「Windows 10がWindowsの最後のバージョンになる」とMicrosoftが明言
http://news.livedoor.com/article/detail/10097456/
Microsoftが開発するOS「Windows」は、1985年に誕生したWindows 1.0からスタートして2012年にWindows 8が登場するまでたくさんのバージョン改訂を行い、それに伴ってOSとしての機能も大きく変化させてきました。そんなWindowsシリーズの最新バージョンとなるのが「Windows 10」ですが、Microsoftのジェリー・ニクソン氏が「Windows 10はWindowsの最後のバージョンとなる」と発言して話題になっています。Microsoftで開発部門に属するジェリー・ニクソン氏は、アメリカ・シカゴで開催されたMicrosoft Igniteというイベントの中で、Windows 10がデスクトップソフトウェアの「最後のバージョンになる」と発言しています。さらに、Microsoftも「Windowsは新しいイノベーションとアップデートを継続して提供していく」と声明を出しており、今後は独立した新しいバージョンを提供していくのではなく、既にリリースされているWindowsを数ヶ月ごとあるいは1年ごとに「大幅アップデート」していくことになるとコメント
へー、Windows11とかはないんですかね。
2015年05月13日 (水) | Edit |
全教科をタブレット1台に…デジタル教科書検討
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20150511-OYT8T50069.html?from=ytop_ymag
文部科学省は、タブレット式の情報端末を使った「デジタル教科書」の導入に向け、有識者会議を設置して検討を始める。英語や音楽で音声を使った体験学習をしやすくなるほか、算数・数学では、図形を立体的に学ぶことができるといったメリットに着目している。文科省は、2年程度かけて新たな教科書検定の方法などを検討し、早ければ2020年度からの導入を目指す。 デジタル教科書は、公立小中学校の全教科の教科書をタブレット端末1台にまとめ、児童生徒に配布することを想定している。新しいニュースを学ぶことにも役立つ
文科省が全国一律にやればいいのにね。あの重いランドセルから子どもたちを開放できるのに。
2015年05月12日 (火) | Edit |
インテル製SSDの新モデル「Intel SSD 535」が9日に発売開始
http://ascii.jp/elem/000/001/006/1006752/
SATA3.0(6Gbps)対応のインテル製2.5インチSSDの新モデル「Intel SSD 535」シリーズの販売が9日からスタートする。「Intel SSD 535」シリーズは、「Intel SSD 530」シリーズの後継モデルとなる最新SSD。主な特徴は、製造プロセス16nmの最新MLC NANDフラッシュを採用する点と、アイドル時55mW、アクティブ時165mW(MobileMark 2007 Workload時)の低消費電力を実現した点だ。公称スペックは最大転送速度がシーケンシャルリード540MB/sec、同ライト490MB/sec、ランダムリード4万8000IOPS、同ライト8万IOPS。発売されるのは、リテールパッケージ版の120GBモデル「SSDSC2BW120A4K5」、同180GBモデル「SSDSC2BW180A4K5」、茶箱パッケージ版の360GBモデル「SSDSC2BW360H601」、同480GBモデル「SSDSC2BW480H601」の4製品だ。なお、販売ショップおよび価格については、改めてお伝えする予定
これはよさげですね。検討対象にしよう。
2015年05月12日 (火) | Edit |
お値段なんと1万円! Windows 10アップデート対応の「Lumia 530」
http://ascii.jp/elem/000/001/006/1006765/
きわめてお買い得にゲットできるWindows Phone 8.1搭載スマートフォン「Lumia 530」が店頭に登場。Jan-gle秋葉原本店と同3号店にて、1万円(税抜)で販売中だ。マイクロソフトがノキア買収完了後に初めて発表したWindows Phoneスマートフォンで、海外における発売は2014年夏ごろ。グローバル市場では最新端末というワケではないものの、とにかくお手頃な価格設定が魅力だ。店頭でのWindows Phone端末としては最安クラス。入門機にピッタリな端末といえそうだ
1万円は安いなー。このLumiaはWindows10が正式に出たらかなり売れるんじゃないかな。
2015年05月12日 (火) | Edit |
韓国人「日本はひどい」、日本人「韓国にうんざり」・・・高まる「悪しき世論」=韓国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150509-00000040-scn-kr
韓国メディアの中央日報は8日、日本国内の韓国に理解のある人々が「日韓政府の対立よりも、両国国民がお互いに悪い感情をもつようになることが真の日韓関係の危機だ」と見ているとし、韓国人は「日本はひどい」と考え、日本人は「韓国にはうんざりだ」という世論が高まっていると報じた。中央日報は5日、“日韓関係の危機”の解決方法について、元朝日新聞主筆である若宮啓文氏に電話でインタビューをし、元駐韓日本大使の小倉和男氏と東京大学東洋文化研究所の真鍋祐子教授には4月17日、国際機関の日中韓三カ国協力事務局(TCS)が主催する記者団交流プログラムにて話を聞いたことを伝えた
嫌韓感情は今後さらに高まるだろう。国交正常化なんかしなければよかったんだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。