FC2ブログ


2015年10月07日 (水) | Edit |
Appleから開発者権限を取り上げられてアプリが消滅する原因となった第4世代「Apple TV」バラバラ分解レポート
http://gigazine.net/news/20151001-apple-tv-4-teardown/
新端末が発売される度にバラバラに分解して、部品や構造を公開しているiFixitが、2015年10月後半発売予定の「第4世代Apple TV」の分解レポートをアップしたところ、Appleから開発者権限を剥奪されてApp Storeからアプリが削除される事態に陥っています。第4世代Apple TVは未発売品ですが、端末のレビュー用としてApple本社からiFixitのもとに送られてきたもので、Appleは端末の分解を許可していなかったそうです。しかしiFixitは「分解は私たちのDNAに組み込まれた作業です。ガジェットを分解して部品を調べることが何よりも幸せなことです」と、リスクを冒してでも分解を強行。数日後に、Appleからメールが届き「分解行為はB2Bプログラムの意図する利用方法から外れており、製品のパフォーマンスを損なう可能性があり、デベロッパー用のApple製品使用規約を破った」ことを理由に、iFixitはデベロッパーアカウントの利用停止措置を受けることになります。デベロッパーアカウントにiFixitのiOSアプリがひもづけられていたため、App Storeでのアプリの配信が停止してしまったようです
iFixitに渡した時点で分解されないわけがないよね。いつもながらグッジョブ!iFixit。それにしてもさすがアップル製品、中身もよくできていますね。ただ、高さが1.5倍にもなったことはイマイチ感満載ですな。しかもApple TVでないとできないことってのがないわけなので買う価値はあまりありません。Apple Watchと同じ。なくてもかまわないデバイスです。
2015年10月07日 (水) | Edit |
5Wで動作する手のひらPC「サバ太郎 Type-N」が販売開始
http://ascii.jp/elem/000/001/058/1058375/
「サバ太郎 Type-N」は、サイズ68(W)×89.4(D)×28.5(H)mmという超小型のPC。購入時に選択可能なCPUは、TDP4.5W~7.Wの「Celeron N2830/2807」や「Atom E3800」シリーズで、ほかにDDR3 2GBもしくは4GBを選べる。   そのほか共通スペックとして、ストレージに16GB(64GBも可能)を搭載。ギガビット(Intel/I211)やUSB 2.0×2を備えるほか、グラフィック出力ポートとしてHDMIが用意される。システム全体の消費電力は5W~10WでACアダプターにより駆動する。価格は4万9900円(税抜)から。納期は10営業日となっている
CPUがAtomでしかもストレージは16GBなのに5万円は高いな。i7で128GBか価格が2万円なら検討する。
2015年10月07日 (水) | Edit |
ネットフリックス視聴 じわりはまった
http://www.asahi.com/articles/ASH9Y61BDH9YULFA032.html?iref=comtop_list_biz_f01
月650円で、好きなときに好きなだけ映画やドラマが見られる米国の動画配信サービス「ネットフリックス」。会員数は世界に6500万人。米国でレンタルビデオ店チェーンを廃業に追い込んだ「黒船」が9月初旬、日本でもサービスを始めた。1カ月の無料お試し期間に視聴してみた。利用をする前に、まずはネットフリックスのアプリをスマートフォンとタブレット端末にダウンロードし、自分のアカウントをつくった。無料期間が終わった後には、料金をきちんと引き落とすためか、クレジットカード番号なども入力する
日本のテレビの終わりの始まりですね。放送時間を待って視聴する時代はすでに終わった。