FC2ブログ


2015年12月01日 (火) | Edit |
宇宙旅行が大きく近づいた―ジェフ・ベゾスのBlue Originロケットが垂直着陸に成功
http://jp.techcrunch.com/2015/11/25/20151124jeff-bezos-space-program-successfully-lands-a-rocket/
ジェフ・ベゾスが創立した宇宙旅行会社Blue Originのロケットが垂直発射、垂直着陸に世界で初めて成功した。ベゾスはこの記念碑的な達成をTwitterで報じ、インターネットはこのニュースに沸き返った。世界でも使用済みロケットというのは珍しい存在だ。制御された着陸は恐ろしく難しい。しかし成功してしまえば簡単に見える。ビデオで確認して欲しい。New Shepardと呼ばれるBlue Originのロケットは宇宙(正確には準衛星軌道)に達し、最高高度は32万9839フィート(100.5km)を記録した。その後ロケットは西テキサスのベゾスの宇宙基地に垂直に着陸することに成功し
歴史的な一歩ですね。すばらしい。これって燃料さえ詰め替えれば何度でも行けるわけか。
2015年12月01日 (火) | Edit |
たった5ドルの超小型コンピュータ「Raspberry Pi Zero」登場
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1511/26/news117.html
1GHz動作のARM11コアによるBroadcom BCM2835、512Mバイトメモリ、microSDメモリーカードスロット、mini-HDMIポート、microUSBポート、拡張端子などを搭載。サイズは65×30×5ミリと、Raspberry Piとしては最小だ。従来のRaspberry Piと同様、ScratchやMinecraftといったアプリケーションが動作するとしている。Raspberry Piは安価な超小型コンピュータとして登場(Raspberry Pi A+は現在、日本では2620円)したが、「それでも途上国ではコンピュータは多くの人々にとってぜいたく品」。価格がネックになり、Raspberry Piに手が届かない多くの人々がいるとして低価格化に取り組んだという
メモリが512Mバイトか・・・。Windows98くらいだったら動く?
2015年12月01日 (火) | Edit |
白熱灯と蛍光灯、2020年までに生産&輸入禁止に!
http://www.gizmodo.jp/2015/11/2020light.html
すでに2012年には白熱灯の国内生産が終了していますが、蛍光灯もですか...。朝日新聞デジタルの報道によると、政府は来年度にも省エネ法を改定。2020年にはLEDと同等の省エネを実現できない白熱灯と蛍光灯の国内生産および海外からの輸入を禁止する見込みです。となると2020年以降、白熱灯と蛍光灯が切れたときはLEDを用いることになります。電球型は比較的購入しやすくなりましたが、長細い直管形や丸形のLEDはまだまだ高価。あと5年でどれだけ量産効果による市販価格の下落が見込めるのか。ちょっと怖いものがあります。  いやまてよ? もしかしたらLED級の低消費電力性能を持つ蛍光灯が開発されるというブレイクスルーが起きる? Hf蛍光管、CCFL蛍光管に変わる省エネ蛍光灯が登場するかも?そしてLEDも、ジェイク ダイソン ライトのような高効率製品がもっと増えて切磋琢磨し続ける?そう考えると未来は明るい気がします。灯なだけに
すげーな、生産禁止かよ・・・。
2015年12月01日 (火) | Edit |
一時中断されていたWindows 10初の大型アップデートがようやく再配布開始
http://gigazine.net/news/20151125-microsoft-restart-version1511/
Windows 10初のメジャーアップデート「Version 1511」はリリース後、しばらくしてWindows UpdateからもMedia Cration Tool(MCT)からも配信が取り下げられるという事態に陥っていましたが、2015年11月24日からWindows Updateであらためてアップデートファイルの提供が再開されました。なお、バージョン1511にアップデートできなかった人だけでなく、すでにアップデートを終えた人も再度、一部の更新プログラムをインストールすることが必要なようです。Microsoftのサポートページによると、11月の更新プログラム(Version 1511)を適用したごく少数のユーザーに、アドバタイズID、バックグラウンドアプリ、SmartScreenフィルター、デバイスとの同期の一部の設定が保持されなくなるという不具合が生じていたとのこと。どうやらこのトラブルを解消するプログラムが提供されるまで、一時的にVersion 1511の提供を中断していたようです
どうりでできないと思った。別に急がないけど。
2015年12月01日 (火) | Edit |
2016年はOpenStack普及元年なるか
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/112300424/?top_pu&rt=nocnt
既に1カ月近く前になるが、筆者は10月27日から東京・品川のホテルで開催されたOpenStack Summit Tokyoに参加した。OpenStack Summitは、OpenStack Foundationが世界各地で半年に一度開催しているイベントで、今回初めて日本が開催地となった。世界中から開発者やユーザー、関連製品・サービスを提供するベンダーなどが一同に集い、OpenStackのプロジェクト方針や最新技術、ユーザー事例などの情報が交わされた。筆者はオープンソースソフトウエア(OSS)プロジェクトのグローバルイベントに参加するのは初めてだったが、話には聞いていたもののOpenStack Summitの盛況ぶりには驚いた。56カ国から5000人を超える参加者であふれた会場のホテルはOpenStack一色。参加者の多くが外国人で、さながら海外でのカンファレンスに参加しているようだった。カンファレンスに参加してその盛り上がりを目の当たりにするとともに、ユーザーや関連ベンダーの最新情報に数多く触れ、筆者は国内でのOpenStackの採用が、今後いよいよ加速し始めるのではないかと感じた。2015年を1カ月以上残して少し気が早いかもしれないが、2016年はOpenStackの普及元年になるのではないかと思う
いよいよ来ますかね。