FC2ブログ


2016年07月20日 (水) | Edit |
「Pokemon GO」米最大のスマホゲームに ユーザー数、史上最多
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/14/news082.html
「Pokemon GOは、米国のモバイルゲーム史で最大のゲームになった」――米調査会社のSurveymonkeyは7月13日、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」の米国での1日当たりのアクティブユーザー(DAU)が12日時点で2100万人に迫り、歴代最多だった「Candy Crush Saga」(2000万人)を抜いたと発表した。Pokemon GOは7月6日、米国、オーストラリア、ニュージーランドでiOSとAndroid向けに公開。Android版のDAUは3日で600万を超え、Twitterを抜いたという。11日には1100万に拡大。この勢いで増え続ければ、「Google Maps」や「SnapChat」のDAU(約1400万)を上回る可能性があるという。
連日Pokemon GOのニュースでもちきりですな。今までのゲームがインドアなのに対してこれはアウトドアだという点が最もすごいところだと思う。目に見えないポケモンをスマホのカメラを通して「見える」ようにしたアイディアもすばらしい。これは大ヒットというレベルではなくテラヒットじゃないだろうか。地球規模の社会現象になる悪寒。
2016年07月20日 (水) | Edit |
検索は面倒 映像配信のdTV、ザッピングで会員500万超
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO03521200T10C16A6000000/
2015年4月にリニューアルを行った、定額制の映像配信サービス「dTV」が好調だ。リニューアル以前に450万人程度だった有料会員数は500万人を超え、アクティブユーザー率は倍増した。近年は動画配信サービスへの新規参入が相次いでいるが、現状は国内最大手のdTVが、さらに周囲との差を広げつつある。伸びている要因はいくつかある。第1に、dTVが基本的にNTTドコモのサービスであり、非常に強い販売チャネルを持っていること。ただ、いくら販売力が強くても、「大したことがない」「使いづらい」と思われればユーザーはやめてしまう。実際、リニューアル直前の2014年には、ユーザー数が減少に転じてしまっていた。この流れを変えるために行ったのが、それまでの「dビデオ」からdTVへのリニューアルだ。結果として解約率は顕著に低下し、会員数は増加に転じた。(中略)リニューアルで行った最大の提案が「ザッピングUI(ユーザー・インターフェース)」だ。一般的に映像配信サービスはVOD(ビデオ・オンデマンド)と呼ばれ、まず見たい作品やジャンルなどがあり、それをたくさんの作品群のなかから検索して探すのが前提の作りになっている。ただ、長くサービスを運営していて気づいたのは、そもそも視聴者が「今見たいもの」が、いつもあるわけではないということだ。特に日本では米国などに比べテレビのチャンネル数が少なく、「多数から選ぶ」習慣がない
地上波テレビはもう魅力がなくなって久しい。第一、インターネットがここまで浸透しているにもかかわらずいまだに県域免許である。そんなものはもう完全にオワコンなのだ。それに代わるものが、このdTVとかabema TVとかになるのだろう。
2016年07月20日 (水) | Edit |
PlayStation VRが7月23日に予約再開! メルマガ登録で抽選購入も可能
http://www.gizmodo.jp/2016/07/14playstation_vr723.html
新たなゲーム体験に踏み込む覚悟はOK?  6月18日の予約日にはほぼ瞬殺状態だった、ソニーのVRヘッドセット「PlayStation VR(PS VR)」。もうサマーレッスンを発売日にプレイすることはできないのか…と涙にくれていたところ、なんと7月23日に予約を再開するという公式発表が飛び込んできました!  7月23日からの予約はソニーストアを始め、一部の販売店の店舗やECサイトにて行なわれます。予約を受け付ける店舗の一覧はこちらをごらんください。 またオンラインショップではAmazon.co.jp、Joshin Web、TSUTAYA オンラインショッピング、ビックカメラ.com、ヨドバシ・ドット・コム、楽天ブックスで予約が可能です。  さらにPS VRのプレミアムメールマガジンに7月22日(金)23時59分までに登録した場合、抽選で500名がソニーストアでPS VRを購入することができます。メールマガジンの登録者は7月27日にキャンペーン応募ページが案内され、8月10日に抽選結果が発表される予定です。 予約の成功率を上げるなら、店舗予約とメールマガジンの両方に目を配っておきましょう! 何としても発売日に手に入れたいぞ、PS VR!
おーっ、これは速攻でゲットだぜ!土曜日だし気合入れていこう。
2016年07月20日 (水) | Edit |
高級カーナビにとどめ グーグル車載ソフトの破壊力
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO04837030U6A710C1000000/?n_cid=DSTPCS003
実際に使ってみると、普段から使い慣れているグーグルマップの情報だけに安心感がある。最近はカーナビでも地図データを更新するのが当たり前になりつつあるが、それでも常に最新の地図情報が提供されるグーグルマップを使うのは大きなメリットといえそうだ。アンドロイドオートは世界中で40以上のメーカーが100機種以上に採用する  日本では、すでに音楽配信サービス「AWA」がアンドロイドオート対応を明らかにしている。対応車種ではハンドルやシフトレバーから手を離さずに、簡単に好きな音楽を選んで聴けるようになるはずだ。今後、クルマと相性のいいアプリが続々とアンドロイドオートに対応してくれると期待したい
カーナビの地図情報更新に2万円以上取られるのはナンセンスですよね。それもこういうのが定着したら不要になるだろうなー。
2016年07月20日 (水) | Edit |
任天堂、米で「ファミコン」復刻版を発売へ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN14H2S_V10C16A7000000/?dg=1
任天堂の米国子会社は14日、1980年代に大ヒットした家庭用ゲーム機「ファミリーコンピューター(海外名NES)」の復刻版を11月11日に発売すると発表した。スマートフォン(スマホ)ゲーム「ポケモンGO」の大ヒットで任天堂のゲームへの関心が高まっているタイミングだけに話題を呼びそうだ。復刻版の「NESクラシック・エディション」はオリジナルの外観はほぼそのままに、手のひらに収まるサイズに小型化。現代のテレビに対応してHDMIケーブルを標準装備した。「ドンキーコング」「スーパーマリオブラザーズ」など往年の人気ゲーム30種類がプリインストールされ、テレビにつなぐだけで遊べるという。価格は59.99ドル(約6300円)。任天堂は85年に米国でNESを発売。日本を上回るブームを巻き起こした。米国任天堂のレジー・フィザメイ社長は「すべての世代のファンに、そもそもなぜ任天堂のとりこになったのかを再発見する機会を提供したい」と話している
ふーむ、あの解像度でいまさら・・・。でもまぁ、低学年とかには受けるかもなー。
2016年07月20日 (水) | Edit |
「ポケモンGO」で任天堂株価上昇、1・8倍
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160714-OYT1T50086.html?from=ytop_main4
スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」が米国などで大ヒットしたことを受け、任天堂株が急上昇している。任天堂の株式を保有する企業などの関連銘柄も軒並み値上がりしており、株式市場では「ポケモノミクス」現象と呼ばれて注目を浴びている。任天堂株は今年に入って1万6000円前後で推移したが、6日に米国でゲームの配信が始まって以降、急上昇した。14日の終値は2万5300円で、ゲーム配信前の約1・8倍となった。これにより、時価総額は3兆5842億円と大きく膨らんだ。売買代金も連日トヨタ自動車などを上回り、トップとなっている。14日の売買代金は4303億円に上り、東京証券取引所1部全体の売買の17%強を占めた。個別銘柄としては今年最大だ
これは世界的な社会現象になるよね。すごいことだ。