FC2ブログ


2016年07月29日 (金) | Edit |
任天堂の次世代ゲーム機、NXに新たな情報―分離式コントローラー、TVドックを装備し本体はポータブル
http://jp.techcrunch.com/2016/07/27/20160726nintendo-nx-said-to-be-a-portable-console-with-removable-controllers-and-a-tv-dock/
任天堂の次世代ハードウェア、NXを覆う秘密のベールは依然として厚い。しかし今までよりずっと詳しいスペックが報じられた。この記事によると、次世代ゲーム機の本体はポータブルのようだ。しかも他のゲーム機には見られない多様な機能を追加するモジュールも付属する。Eurogamerの新しい記事によれば、NXシステムのコアは「ディスプレイを装備するハイパワーなポータブル・デバイス」だという。付属の2個のコントローラーは必要に応じてディスプレイの両側に取り付け可能だ。しかしコントローラーを外した状態ではゲーム機というよりスマートフォンに近い。携帯網を利用した通話機能があるかどうかは不明。Eurogamerは「初期の噂とは異なり、NXはAndroidに依存せず、任天堂が独自に開発したOSを搭載する」としている。これまでの報道によれば、NXはプロセッサーとしてNvidiaのTegra X1モバイル・チップの後継モデルを利用する。そうであれば他のモバイル・デバイスとくらべても十分なコンピューティング・パワーを得られるだろう。しかし最新の据え置き型ゲーム機ほどのパワーはなさそうだ。しかしNXは家庭内で使えるようデザインされており、テレビに接続するためのドックも付属する。これによりNXは居間でも外出先でも利用できるようになる
うーん、なんかベクトルがずれているような・・・。Wii EXを待っているんだと思うのに。
2016年07月29日 (金) | Edit |
「Pokemon GO」のヒットで広がるARマーケティングの可能性
http://japan.cnet.com/news/commentary/35086137/
それでも、Pokemon GOから得るべき教訓はたくさんある。今回の現象は、全く新しい種類の拡張現実(AR)アプリケーションの予行演習だったのだ。このことは、ゲーム開発とアプリケーション開発に新たなゴールドラッシュをもたらすだけでなく、企業がオンラインと現実世界の両方に影響を与えるやり方も変えてしまうだろう。留意しておくべきは、Pokemon GOが真のARアプリケーションではないという見方もあることだ。それによると、真のARでは、このゲーム(そして、現在のスマートフォンハードウェア)が処理できる量をはるかに上回る情報が重ねられ、提示されるという。しかし、ARアプリをたやすく次のレベルへ引き上げる可能性を秘めている要素もいくつかある。それらは未来の位置情報ベースのスマートフォンアプリに(もしかすると、Pokemon GO自体のアップデート版にも)登場するかもしれない
このゲームは多くの人に「この手があったか!」と思わせたに違いない。これから亜種が雨後の筍のように出てくるのは間違いない。マーケティングに使おうという動きも出てくるのは容易に想像できる。
2016年07月29日 (金) | Edit |
Xiaomi、初のノートパソコンを発表、「MacBook Air」に対抗
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/072802255/?top_tl1&rt=nocnt
中国Xiaomi(小米科技)は現地時間2016年7月27日、同社として初めてのノートパソコン「Mi Notebook Air」を発表した。フルHDスクリーンとバックライト付きフルサイズキーボードを搭載し、OSは「Windows 10」を採用。USB Type-CとUSB 3.0を備える。13.3インチモデルと12.5インチモデルを用意する。13.3型のMi Notebook Airは、外形寸法が309.6mm×210.9mm×14.8mm。ディスプレイのベゼル幅を狭くしたことで「筐体サイズは米Appleの13.3型『MacBook Air』と比べて11%小さく、13%薄い」としている。米Intelの「Core i5」プロセッサ(第6世代)、米NVIDIAの「GeForce 940MX」グラフィックスを内蔵。8Gバイトのメモリー、256Gバイト容量のPCIe SSDと拡張SSDスロットを備える。バッテリー寿命は9.5時間で、重量は1.28kg。Xiaomiのデータ同期サービス「MiCloud Sync」に対応し、リストバンド型ウエアラブル端末「Mi Band」でロック解除できる
なんかパクリっぽいデザインだなー。
2016年07月29日 (金) | Edit |
ポケモントレーナー必携の薄型9000mAhモバイルバッテリー
http://ascii.jp/elem/000/001/201/1201993/?topnew=8
12mm厚の薄型ボディーに9000mAhのバッテリーを内蔵する、テックのモバイルバッテリー「TMB-9KS」シリーズが発売。テクノハウス東映や東映ランドで販売中がはじまっている。スマホ片手にポケモン探しに夢中になるあまりバッテリー切れ、となる前に押さえておきたいアイテムだ。薄さ12mm、重さ166gという、薄型デザインのボディーにスマートフォンを約4回分充電可能な9000mAhのバッテリーを内蔵するモバイルバッテリーの新モデル。すでに販売中の6000mAhモデル「TMB-6KS」シリーズの上位モデルにあたる製品だ
これかっこいい。ホスイ。
2016年07月29日 (金) | Edit |
陰り見えるアップル、米中市場で不振 迫るサムスンに次期iPhoneで対抗できるか?
http://www.sankei.com/economy/news/160727/ecn1607270039-n1.html
米アップルの4~6月決算によると、米国、中国市場の不振とは対照的に、日本の売上高は前年同期比23%増と好調だった。国内スマホ市場でiPhoen(アイフォーン)のシェアは約5割とされるなど根強い人気を持つ。ただ足元では変化の兆しも出ている。アップル日本法人は国内市場について「新学期が始まる4月はスマホの買い替え需要が牽引(けんいん)したようだ」と説明する。同様にMM総研(東京都港区)の調査によると、国内のスマホ市場規模は「4~6月に前年同期比約1割減少したが、アイフォーンは逆に増えている」(横田英明MM総研取締役)という。ブランド力に加え、3月に発売した小型画面で割安なアイフォーンSEが好調を下支えしたようだ。ただ、アンドロイド陣営でも競争力の高い機種が相次ぎ登場している。韓国サムスン電子の最新モデル「ギャラクシーS7」は、一眼レフ並みのカメラ性能で「前年比約2倍」(サムスン電子ジャパン)と好調な売れ行きだ。今後発表が予想される「次期アイフォーン」で新たな“革新”を打ち出せなければ、ライバルの台頭を許すことになりそうだ
サムチョンの端末が売れてるのか?どこのバカが買ってるんだろう。もはやアップルに「革新」を期待するのは無理だよね。
2016年07月29日 (金) | Edit |
FBのザッカーバーグ氏も「楽しい」 AR技術を評価
http://www.sankei.com/economy/news/160728/ecn1607280006-n1.html
交流サイト最大手の米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は27日、決算発表に合わせた電話会見で「みんなと同じように僕もポケモンGO(ゴー)を楽しんでいる」と述べ、利用者であることを明らかにした。ザッカーバーグ氏は「人々はより豊かな自己表現の手段を求めている」とし、手段は文章から写真を経て、動画に移っていると説明。ポケモンGOが使う「拡張現実(AR)」と呼ばれる技術が、動画の可能性を広げていると評価した
技術に敏感な人は、このようにこのゲームが切り開いた新しい可能性を評価するはずだ。評論家はそれを見ぬくことができず単なるファミコンブームのようにこのゲームを見て「侮蔑」するのだろう。自分の浅学さを露呈しているのも知らずに。
2016年07月29日 (金) | Edit |
VRで世界中をバーチャル旅行
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/071900055/072100006/?ref=nbptrn_top_new
スマホとVRゴーグルで楽しめるVRコンテンツで、まずお薦めしたいのが、「ストリートビュー」だ。国内はもちろん世界中の名所や旧跡から海の中まで、臨場感あふれる高画質な360度映像が無限にある。思わず時間を忘れて見入ってしまうだろう。VRゴーグルでストリートビューを楽しむには、見たい画像を選択して画面右上にあるVRゴーグルをデザインしたアイコンをタップすればOK。このVRゴーグルのアイコンは、「カードボード」アプリのアイコンに似ている。VRゴーグル対応のコンテンツやアプリでは、本体のアイコンの肩などに、このアイコンが付いていることが多い。検索の際は目当てにするといいだろう。VRゴーグル用のコンテンツは、スマホを横向きにしたとき、同じ方向の画像が2つ左右に並ぶような表示になる。この状態でVRゴーグルにスマホをセットする。あとはVRゴーグルをのぞき込んで、迫力の画像を楽しもう。昔住んでいたところとか、旅行で訪れた思い出の場所とか、思い付いた場所を地図で表示したり、検索したりしてみよう。もちろん、まだ行ったことのない場所を訪ねて、旅行を疑似体験してみるのもいいだろう。地図上で示された青い線や赤い丸をタップすれば、登録されている画像を表示できる
これです、これ。VRでやりたかったこと。それにしてもソニーのVRは入手困難ですなー。
2016年07月29日 (金) | Edit |
「驚くべきこと」アップルCEOが称賛
http://mainichi.jp/articles/20160728/k00/00m/020/132000c
米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は26日、世界的な人気ゲームアプリとなった「ポケモンGO(ゴー)」について、「驚くべきことが起きている」と語った。決算発表後のアナリスト向け電話会見で質問に答えた。実際の風景とゲームの画面を重ねて表示する拡張現実(AR)と呼ばれる技術が活用されており、クック氏は「我々はAR技術に多額の投資を続けていく」と述べ、将来性に期待を表明した。米メディアによると、アップルの運営するサイトでポケモンGOがダウンロードされることを通じ、アップルは30億ドル(約3100億円)程度の売り上げ増が見込めるという
そうなんですよ、今までにないことが起きているんですよ。何かがブレークスルーしたときの感じです。それを「侮蔑する」などという評論家は、このゲームの真価を見抜けていないんです。