FC2ブログ


2017年02月10日 (金) | Edit |
トランプ政権、ソフトバンクに追い風 T-Mobile買収“再挑戦”も「心開いて検討」と孫社長
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/09/news063.html
ソフトバンクグループの孫正義社長は8日の決算会見で、米国のオバマ政権時代に規制当局の判断で断念した米通信大手Tモバイルの買収に関して、「あらゆる再編について柔軟に考える」と述べ、トランプ政権下での“再挑戦”に含みを持たせた。一方でトランプ大統領の移民政策などについてはコメントせず、「さまざまな規制が緩和されれば、事業活動はやりやすくなる」と、改めて期待感を表明した。米政府との良好な関係に影響を与えたくない思惑をにじませた。「政治的な問題に、コメントは差し控える」。はっきりモノを言う孫社長だが、今回の会見ではトランプ政権の政策に関する質問にはノーコメントを貫いた。ただ、就任前のトランプ氏と会って約束した「5年間で米国への500億ドル(約6兆円)の投資と5万人の新規雇用」については言及。すでに8000人を確保したと強調し、「雇用は着実に増える」と話した
すごいですよねー、孫社長のバイタリティ。坂本龍馬のファンらしいけど、なんか似てる気がする。龍馬が生きていたら明治も変わっていたかもですけど・・・。「たられば」は虚しいだけですけどね。
2017年02月10日 (金) | Edit |
「Opera 43」が正式公開、インスタントページローディングとPGO技術でさらに高速化
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1043082.html
ノルウェーのOpera Software ASAは7日(現地時間)、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera」の最新安定版「Opera 43」を正式公開した。今回のアップデートでは、読み込み時間を短縮するための技術が2つ導入されている。1つ目は“インスタントページローディング(Instant page loading)”と呼ばれる技術で、アドレスバーへの入力をもとにユーザーが読み込もうとしているページを予測する。候補ページはバックグラウンドで読み込まれ、ユーザーが[Enter]キーを押して入力してナビゲートを開始すると即座に閲覧画面に表示されるという仕掛けだ。これは日ごろよく閲覧するサイトでとくに有効で、ページが表示されるまでの時間を大きく短縮することが可能。この機能はアドレスバーから検索を行うケースでも有効で、可能性の高い検索結果がプリレンダー(事前描画)されるという。また、閲覧ページでプリレンダーするページが“”タグで指定されている場合にも機能する
これってどうなんですかねー。先読み機能はいいと思うけど・・・。開発方針が変わってからOpera使ってないけど。
2017年02月10日 (金) | Edit |
スクリーンショット機能を標準搭載した「Vivaldi」v1.7が正式リリース
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1043234.html
ノルウェーのVivaldi Technologies ASは8日(日本時間)、Webブラウザー「Vivaldi」の最新版v1.7を正式公開した。本バージョンの主な変更点は、スクリーンショット機能がネイティブサポートされたこと。 新たに搭載された「Vivaldi」のスクリーンショット機能は、ステータスバーにあるカメラアイコンから利用可能。アイコンをクリックすると小さなポップアップウィンドウが現れ、ページ全体をキャプチャーするか、選択領域をキャプチャーするかを選択できる。ページ全体を選ぶと、閲覧画面の外に表示されているコンテンツも含めた全体を保存することが可能。選択領域のキャプチャーではWebブラウザーのユーザーインターフェイスの一部を含めた撮影が行える。撮影したスクリーンショットはJPEG/PNG形式で保存できるほか、クリップボードへコピーすることも可能。また、スクリーンショット機能はステータスバーからだけでなく、ツールメニューやキーボードショートカット、クイックコマンドからも利用できる
ひそかに期待しているブラウザが更新されました。
2017年02月10日 (金) | Edit |
Apple新本社、建設遅れの原因はAppleのこだわりにある
http://www.gizmodo.jp/2017/02/the-reason-apple-new-campus-delay.html
Apple新本社プロジェクトには、多くの建築家、プロジェクトマネージャー、建築会社が参加しています。その中に、Skanska USAとDPR Constructionという企業がありましたが、かなり早い段階でプロジェクトから離脱。このような大きな案件で途中退場するのは非常に珍しいということですが…何があったのでしょうか? プロジェクト脱退理由は明らかにされていませんが、まぁ、やりにくいことがあったのかもしれませんね。  そして、新本社デザインで最も注目を集めているのは、世界最大サイズとなる湾曲ガラス。Appleらしいデザインですが、ただの世界最大の湾曲ガラスでは気がすみません。通気口やパイプが一切、ガラスに写り込まないようにとの注文がついているのです。出入り口も、完全なるフラットで敷居の段差は一切不可。これを担当していた元建設マネージャーは、リソースの無駄遣いとして数カ月かけて反論したそうですが、Appleは頑として受け付けなかったといいます。Appleいわく「エンジニアが建物に入るときに、足下を気にしなければいけないようだと、仕事の邪魔になる」と。  第16地区評議会のBrett Davis氏は「まるで誰も触りたくない絵画のよう」と、Apple新本社工事を評していますけどね。でももしかしたら、このAppleのこだわりと建設業者の苦労の後には、今まで誰も見たことがない、後世にのこされる建物ができるのかもしれません。ピラミッドのように! バチカン宮殿のように!
まぁ、ジョブズが生きていたらさらに地獄を見たかもしれませんけどね。
2017年02月10日 (金) | Edit |
Windows 10のデザインを一新する計画「Project NEON」
http://gigazine.net/news/20170209-project-neon/
Microsoftが2017年後半にWindows 10のUIやアニメーションを含めてデザインを統一的に変更することを計画しています。早ければ2017年内に登場する新デザイン「Project NEON」についての情報が少しずつ漏れ出ています。WindowsのUIデザインは、Windows 8/8.1でタイル上のカードアイコンを配置するModern UIが取り入れられ大きく変化しました。その後、旧UIを望むユーザーの声を反映して、スタートボタンを復活させるなど、「Microsoft Design Language 2(MDL2)」と呼ばれる新しいデザインコンセプトにしたがって、Windows 10のUIはデザインされています。  しかし、MDL2に従った現状のWindows 10シリーズでは、デザインの細部に問題を抱えているとのこと。具体的には「アニメーション」「シンプルさ」「一貫性」に課題があるとのことで、これらの部分に焦点を当ててデザインをブラッシュアップすることが計画されており、Windows Centralはこのデザイン変更プランについて「Project NEON」というコードネームで進行中だと報じています。  以下の画面は、MSPoweruserが提示する「Project NEON」のデザインが反映されたミュージックアプリのリーク画像。Windows CentralによるとProject NEONはデスクトップ版Windows 10だけでなく、Windows 10 MobileやXboxのデザインにも反映されるとのこと
デザインがクールになるのはいいけど、ユーザー体験をコロコロ変えるのはやめてほしい。まぁ、私は使わないからいいけど。
2017年02月10日 (金) | Edit |
「Android Wear 2.0」が2月10日リリース、「LG Watch Style」「LG Watch Sport」も同日発売へ
https://japan.cnet.com/article/35096303/
「Android Wear 2.0」が、米国時間2月10日に提供開始される。実際のリリース日は対応ウォッチを製造するメーカーによって異なるため、完全にリリースされるまでには数週間かかる見込みだ。   Android Wear 2.0には、スマートフォンが近くになくても使用可能なスタンドアロンアプリが含まれる。ウォッチの機能に応じて、直接Wi-FiやLTE信号に接続してアプリを使用することができる。またAndroid Wear 2.0では全般的にインターフェースが刷新された。「Apple Watch」に似た回転式のデジタルクラウンを使う操作やナビゲーションを容易にする狙いだ。  NFC対応のウォッチ上では、「Android Pay」もサポートされる。また、さらに多くの情報が一目でわかるように、盤面は複雑になっている。リリース時点では、Android Payは「iOS」搭載端末とペアリングした場合は機能しない。しかしGoogleは、できる限り早急にこれに対応するように取り組んでいるという。   「Google Assistant」もAndroid Wear 2.0の重要な要素で、ユーザーからの音声コマンドに応じて、質問に答えたり、メッセージを送信したり、タイマーを開始したりする
スマートウォッチはこの機械式+αみたいな感じになってきましたね。毎日充電はきついよね。
2017年02月10日 (金) | Edit |
海外展開のキーマンを失ったシャオミ、中国でも海外でも失速が鮮明に
http://ascii.jp/elem/000/001/431/1431517/?topnew=2
Xiaomi(シャオミ)で国際展開を統括してきたHugo Barra氏が1月末、同社を辞めることを発表した。その2日後にはアバターでFacebookのMark Zuckerberg氏と並んで登場。VR担当のバイスプレジデントとしてFacebookに入社することを明らかにした。Barra氏は中国の大気汚染に嫌気が差していたともいうが、急カーブで成長と減速の曲線を描く、Xiaomiの今後を象徴する出来事になるのだろうか?浮き沈みの激しいスマートフォン業界で、Xiaomiが以前ほどの注目を集めなくなって久しい。そのXiaomiが1月のCESで初の発表会を開いた。当然ステージ立つのはHugo Barra氏だろうと思ったら、そうではなかった。今思うと、すでにこのときにはBarra氏の退社は決定していたのだろう。Barra氏はブラジル出身でマサチューセッツ工科大(MIT)を卒業。Xiaomiの前に勤務したGoogleでの活躍で知られる。GoogleでBarra氏はAndroidチームのプロダクト担当として、エコシステム全体に関与した
Xiaomiの没落確定ですな。中国経済は崩壊するからいい潮時だと思います。大気汚染もひどいしね。
2017年02月10日 (金) | Edit |
サムスン「ギアVR」 昨年の世界シェア72%=米調査会社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000019-yonh-kr
米調査会社のスーパーデータは9日、スマートフォン(スマホ)を装着して使用する韓国・サムスン電子の仮想現実(VR)ヘッドセット「ギアVR」が昨年、市場に451万台供給されたと明らかにした。世界で販売されたVR端末(630万台)の71.6%を占め、断トツのシェア1位となった。昨年はVR端末が本格的に普及し始めた年だった。サムスン電子は2015年11月、米フェイスブック子会社のVR端末メーカー、オキュラスと共同開発したギアVRを99ドル(約1万1000円)という手ごろな価格で売り出し、人気を集めた。昨年3月には、自社のスマホ「ギャラクシーS7」「ギャラクシーS7エッジ」を事前予約した人全員にギアVRを無料でプレゼントするというキャンペーンを打った。スマホ「ギャラクシーノート7」を発売した昨年8月には、新型ギアVRを売り出した。レンズの直径を広げ、視野角を拡大し、めまいを起こさずにより長くリアルな映像を楽しめる製品として関心を集めた。一方、ギアVRに続き販売が多かったVR端末は、ソニーのゲーム機とつなげて使う「プレイステーションVR」(PS VR)で、昨年は75万台売れシェア12.5%を占めた
つーかさ、ソニーはVRの生産体制を見直したらどうだ。数ヶ月たっても購入できないなんておかしいだろう。戦略ミスだよね。というかこういうニッチに見える製品は、生産ラインに金かけないんだってね。だから大量には生産できないということらしい。
2017年02月10日 (金) | Edit |
サムスン中国工場で火災 バッテリーが出火か
http://www.sankei.com/economy/news/170209/ecn1702090011-n1.html
中国天津市にある韓国サムスン電子の関連工場で8日、火災が発生した。現場にあったバッテリーから出火したといい、当局が原因を調べている。複数の中国メディアが伝えた。現場はサムスンの系列企業、サムスンSDIの工場。けが人はいなかった。発火問題を昨年起こしたスマートフォン「ギャラクシーノート7」のバッテリーの多くはサムスンSDIが生産していたとの情報もある
工場までバッテリー発火www。バカスwww。
2017年02月10日 (金) | Edit |
WordPressの脆弱性突く攻撃が激増、6万以上のWebサイトで改ざん被害
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/09/news064.html
1月下旬のパッチで修正された、WordPressの深刻な脆弱性を突く攻撃が、わずか2週間足らずの間に激増し、多数のWebサイトが改ざんなどの被害に遭っていることが分かった。この問題を発見したセキュリティ企業のSucuriが2月6日のブログで伝えた。WordPressは1月26日に公開した更新版の4.7.2で複数の脆弱性を修正した。このうち特に深刻なWordPress REST APIの脆弱性については、2月1日まで待ってから情報を公開していた。この問題を悪用された場合、認証を受けないユーザーがWordPressサイトのコンテンツやページを改ざんできてしまう可能性が指摘されている。Sucuriでは、脆弱性情報が公開されてから48時間足らずの間に悪用コードがWeb上に掲載され、共有されていることを確認した。その情報が簡単に入手できることから、脆弱性のあるサイトを探して攻撃を試す動きはインターネット全体に広がったという
WordPressはお手軽ですけど、こうやって狙われやすいというのが難ですよね。
2017年02月10日 (金) | Edit |
狙われた「Word Press」 脆弱性「攻撃コード」への対処法
http://www.j-cast.com/2017/02/09290089.html?p=2
IPAの発表では、「Word Press」の脆弱性は、開発会社が2017年1月26日に公開した新しいバージョン「4.7.2」で、すでに修正されている。この「4.7.2」をアップデートすれば、「攻撃」されても回避できるとし、IPAは最新バージョンへの更新を推奨している。それにしても、なぜ改ざん被害が相次いでいるのだろう――。2月8日、IPAはJ‐CASTニュースの取材に、「1月26日に、『Word Press』が『4.7.2』をリリースした段階で自動更新しておけば、問題はなかったのですが...」と、話を切り出した。開発会社は「4.7.2」のリリース時に、脆弱性の修正について明かしておらず、「深刻な脆弱性」を公表したのは2月1日だった。そのため、「脆弱性があることを知らずに、自動更新しなかったユーザーが攻撃を受けたわけです」という。「開発会社の説明では、ユーザーが『4.7.2』への更新を安全に進めるために、(公表を)遅らせたとしています。脆弱性の修正をリリースと同時に公表すると、ユーザーが更新しないうちに攻撃コードが出回ってしまう恐れがあるためです」と説明。ユーザーが更新する、その隙をついて攻撃されたということのようだ
私はすでに対処した。毎日IT関係のニュースをチェックしていてよかった。
2017年02月10日 (金) | Edit |
「iPhone8」の価格は12万円超!?OLED採用でコスト上昇、円安も影響
http://news.livedoor.com/article/detail/12650061/
iPhoneの10周年記念モデル「iPhone8」あるいは「iPhone X」は、有機EL(OLED)ディスプレイ採用によるコスト上昇のため、1,000ドルを超え、iPhone7 Plusよりも割高になる、と報じられています。今秋の発売が噂される「iPhone8」あるいは「iPhone X」と呼ばれる次期モデルは、5.8インチOLEDディスプレイが採用されると噂されていますが、OLEDは供給できるサプライヤーが少ないうえ、従来の液晶(LCD)ディスプレイの約2倍の製造コストがかかること、大容量メモリの搭載により、価格はかなり高くなるようです。FastCompanyは、「iPhone8」の価格は現在最高価格のiPhone7 Plusの256GBモデルの969ドル(日本では税別107,800円)よりも高い、1,000ドル(現在の価格と同じレートなら約112,000円)を超える、と報じています。最近のドル高で、大容量メモリも価格上昇に影響すると予測されています。 円安ドル高傾向にある最近の為替レートを考慮すると、日本での価格は12万円を超えてくる可能性もあります
12万円?ありない。もしそうならイラネ。
2017年02月10日 (金) | Edit |
AIパソコンが秘書がわりに NECPC、開発めざす
http://www.asahi.com/articles/ASK1T435YK1TULFA00D.html?iref=comtop_8_04
パソコン(PC)内の人工知能(AI)が、利用者の好みや生活パターンを学習し、適切な助言をしたり関心が高いニュースを探し出してくれたりする。こんな秘書がわりのパソコンが現実になりつつある。NECパーソナルコンピュータ(NECPC)が開発を進め、2020年までの完成を目指している。同社は、米スタンフォード大が開設したシリコンバレーの著名研究機関「SRIインターナショナル」と連携し、日本語の単語や言い回しを解析できるAIを開発。PCの持ち主の趣味や関心事に関連した情報だけを画面に表示できるレコメンド(推薦)技術もAIで独自に完成させた。これらの技術で、発言の意図まで理解して提案するようなAIを次世代PCに搭載することを目指す。例えば、オフィスでPCに向かって、漠然と「おなかがすいた」と話すだけで、食事の場所を探していると認識し、ネット検索履歴や家計簿ソフトの記録などからラーメン好きだと判断して近くのラーメン店を紹介する。深夜なら、帰宅を促す注意も表示する――といった具合だ
こうなるよねー。PCやスマホにAIが入ってくるのは自然の流れですよね。