FC2ブログ


2009年10月25日 (日) | Edit |

若者よ、新型インフルエンザに大いにかかれ

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1989
効果もほとんど期待できないワクチンに、なぜこれほどの税金を投入するのか。愚の骨頂である(中略)ワクチンなんて歴史的に効いたためしはほとんどありません。弱めたウイルスを使ってワクチンを作っているわけで、本物の抗体ができないのです。今までにワクチンを打った人で、その後インフルエンザにかからずに済んだという例は1つもありません
これにはびっくり。免疫学の先生からすれば「ワクチンなんてナンセンス」なんですね。よく毎年インフルエンザ予防接種を受けるじゃないですか。あれって全然意味ないのだろうか。少しは効くの?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック