FC2ブログ


2013年03月27日 (水) | Edit |
ソーシャルメディアで5万人動員 佐藤尚之さん
http://www.asahi.com/and_M/living/TKY201303250230.html?ref=comtop_list
社会的な活動をしていると、サラリーマン時代には高い地位にいた「おじさん」で、劣化を感じさせる人に時おり、出くわした。自分は何もせず、適当に口だけを出す。「ああなる前に辞めないと」との思いは募り、翌春での退社を上司に伝えた。役員から引き留められたが、決意は変わらなかった。「社風は好きだったし、面白い人間ばかりいる電通という会社を、かなり愛していたので相当悩みました。でも、大きな会社はなかなか変われない。ならば、自分のいる場所じゃないなと思いました。もし、変わる方向性が見えていれば、辞めることはなかったでしょう」と佐藤さん
これはジョブズの有名な演説のなかにも出てくる。
私は17歳のときに「毎日をそれが人生最後の一日だと思って生きれば、その通りになる」という言葉にどこかで出合ったのです。それは印象に残る言葉で、その日を境に33年間、私は毎朝、鏡に映る自分に問いかけるようにしているのです。「もし今日が最後の日だとしても、今からやろうとしていたことをするだろうか」と。「違う」という答えが何日も続くようなら、ちょっと生き方を見直せということです
この言葉がずっと私の頭のなかでぐるぐると回っている。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック