FC2ブログ


2013年03月29日 (金) | Edit |
かつて建造された中で史上最大のコンピューター「SAGE」とは?
http://gigazine.net/news/20130328-sage/
システムは全部で27基のコンピューターによって構成され、各コンピューターは6万本の真空管・17万5000個のダイオード・1万2000個の最新式トランジスターを使っており、毎日数百本の真空管を交換することに。真空管は実際には1時間に1本ずつしか故障しないものの、診断プログラムによって危なそうな真空管を予防的措置として交換、「各センターには真空管交換専門のスタッフがいて、交換部品を満載したショッピングカートを押してマシンの中を行ったり来たりしていた」とのこと
すげー。今ではこれの数万倍の性能のコンピューターが手のひらに乗るんですよね・・・。

130329-04
     ▲6万本の真空管
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック