FC2ブログ


2013年04月29日 (月) | Edit |
英Canonical、「Ubuntu 13.04」を公開
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130426_597668.html
英Canonicalは25日、OS「Ubuntu」の最新バージョンとなる「Ubuntu 13.04」をリリースした。デスクトップ向けの「Ubuntu Desktop」とサーバー向けの「Ubuntu Server」がラインナップされている。 Canonicalでは、Ubuntu 13.04はモバイル環境向けUbuntuのリリースの前段階として軽量システムでのパフォーマンスにフォーカスして開発を進めた結果、カジュアルユースにおけるレスポンスの高速化とメモリ使用量の削減を実現したとしている。また、Canonicalが開発を進めている次世代のディスプレイサーバー「MIR」が、開発者向けのテスト用オプションとして利用可能となった。MIRは次期リリースで、携帯電話やタブレット、PCのシームレスな融合を実現するとしている。このほか、Ubuntu 13.04ではLinuxカーネルが3.8.8になり、UnityやLibreOfficeなどのパッケージをアップグレード。Ubuntu ServerにはOpenStackの最新版(Grizzly)を搭載した
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! けどやっぱりインターフェースはUnityだよなー。がっくりだよ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック