FC2ブログ


2013年07月29日 (月) | Edit |
リボンUIの基本をマスターする
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130721/492862/?top_pu
Windows 8の「エクスプローラー」「ワードパッド」「ペイント」には、Microsoft Office 2007から採用された「リボンUI」が搭載されている。リボンUIは、従来のツールバーと異なり、コマンドボタンをタブでグループ化し、操作対象に合わせて動的に切り替える新しいコマンドバーである。Office 2007に採用された当初は、新しいユーザーインタフェースに戸惑う意見も多かったようだが、現在ではマイクロソフトがリリースするアプリケーションの多くが、このリボンUIを搭載するようになってきた
こんなマスターベーションUIを使わされるユーザーはかわいそうだよね。私は絶対こんなUIを使いたくない。リボンの延長線上に位置するWindows8は最悪のOSだ。この極悪OSのせいでただでさえスマホやタブレットに押されているPC市場に大不況が吹き荒れている。かといってLinuxへ行くかというとUbuntuもUnityなどという極悪インターフェースを採用してしまったのでユーザーがLinux Mintへ逃げ出してしまった。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック