FC2ブログ


2013年07月30日 (火) | Edit |
グーグルTV、3度目の正直 低価格装置で普及狙う
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD250L6_V20C13A7XX1000/
一方、事前にレーダーに一切引っかからなかったのがクロームキャストだ。USBメモリー大の本体をテレビのHDMI端子に差し込み、スマートフォン(スマホ)やタブレットで操作。選んだ動画を無線転送して再生する。初期設定は簡単で、動画共有サイト「ユーチューブ」や人気映像配信サービス「ネットフリックス」を大画面で楽しめた。国外でも早期に発売する。ネクサス7の後継機種はスペックを含め多くの情報が事前に伝わっており、大きな驚きはなかったが、説明会の意外な見せ場となったのがピチャイ上級副社長に続いて登壇したマリオ・ケイロス副社長の終盤での発言だ。「技術者が必死に努力し、35ドルで売ります」。本気で売ろうという姿勢を示し、会場からは「おおっ」という驚きの声が漏れた
いよいよテレビ番組が数あるコンテンツの中のひとつに成り下がってしまうときが来たということだろう。遅かれ早かれ、そういう時代になる。fuluがそうだし、NHKオンデマンドもその流れだ。もう時間が来たらテレビを見るという時代は終わりだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック