FC2ブログ


2013年08月08日 (木) | Edit |
人間の脳の活動でわずか1秒間はなんとスーパーコンピュータ「京」の40分に匹敵することが判明
http://gigazine.net/news/20130806-simulating-1-second-of-real-brain/
世界で4番目に速いスーパーコンピュータである「京」を使い、実際の人の脳1%分に相当する10兆4000億個のシナプスで結合された神経回路のシミュレーションに成功しました。これは小型霊長類であるサルの全脳と同じ規模に達するとのことです
逆に言えば、京の40倍のコンピューターができれば人間に匹敵する「知恵」を得ることができるのだろうか。人間のすごいところは「ひらめき」だ。プログラムの集合体であるコンピューターには40倍になったところでそれは無理だろう。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック