FC2ブログ


2013年09月04日 (水) | Edit |
ハイレゾプレーヤー「AK120」、DSFファイルのタグをサポートする新ファーム
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130902_613661.html
アユートは2日、iriver Astell&Kernのハイレゾ対応オーディオプレーヤー「Astell&Kern AK120」の新ファームウェア「1.33」を公開。新たに、DSDのDSFファイルにおいて、タグをサポートした。アルバムアートはサポートしていない。また、DSDの5.6MHzファイルの再生には対応していないが、再生しようとすると「非対応」というメッセージを表示するようにした。さらに不具合修正も実施。再生中(ギャップレス再生OFF時)に、シャッフルモードを切り替えて画面をOFFにすると、次の曲が流れてもタイトルが前の曲のまま表示される不具合や、同じように再生中、リピートモードを切り替えると2曲目がループする不具合も改善される
ということです。欲しいなー。でもAK120なんか12万円だもんね・・・。ちょっと手が出ない。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック