FC2ブログ


2013年11月07日 (木) | Edit |
アディダス、手首で心拍を測定できるランナー向け時計「miCoach SMART RUN」
http://japan.cnet.com/news/service/35039474/
アディダス ジャパンは11月5日、次世代スポーツウォッチ「miCoach SMART RUN」を11月15日より発売すると発表した。価格は4万7250円で、全国のadidas直営店、adidas ONLINE shopで販売する。米国では10月に発表された製品で、11月1日に発売されている。miCoach SMART RUNは、「Mio LEDオプティカル(光学)心拍センサ」により、胸ストラップを装着することなく、手首で心拍を計測できることを特長とする。音楽プレイヤー機能なども備えるが、一般的なスマートデバイスとは異なり、ランナーなど本格的にスポーツを行う人に向けた製品だ。重さは80.5g。ディスプレイは、タッチパネル対応の1.45インチ カラーTFT液晶(184×184ピクセル)を搭載する。IPX 7の防水設計で、走行時のペース、ルート、距離、ストライドなどを計測するGPSと加速度センサ、Bluetooth 4.0対応ワイアレスヘッドセットと連動する音楽プレーヤー、さらにmiCoach最大の特徴であるリアルタイム音声コーチング機能を搭載する。メモリは4Gバイトで、うち音楽用のメモリは3Gバイト。筋力や柔軟性トレーニングを動画で確認できるトレーニング機能も備える
そうこの発想こそスマートウォッチに必要なものだ。スマートウォッチは健康にフォーカスしなければ意味がない。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック