FC2ブログ


2013年11月28日 (木) | Edit |
全小中学校にタブレットPC1学級分配備する市
http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131126-OYT1T00302.htm?from=ylist
前橋市の山本龍市長は25日、2015年度までに市内の全小中学校と特別支援学校に、指やペンで画面に触れて操作する携帯端末「タブレット型パソコン(タブレットPC)」を1学級分ずつ配備すると発表した。同市教委によると全校配備は県内初で、全国でも珍しい取り組みという。市教委によると、導入は13~15年度にパソコンのリース契約が切れるのに合わせた。13年度は2校、15年度にかけて計72校に41台ずつ配備する。リース代は従来とほぼ同額という。市教委では「教室外に持ち運べることや撮影機能などの特徴を生かし、『子供に実験の様子を撮影させ、映像を交えて発表させる』といった活用法を学校側と協議したい」としている
学校こそタブレットが最適な場所だろう。文科省が音頭をとるべきだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック