FC2ブログ


2014年03月25日 (火) | Edit |
iOS 7の普及率は90%。Android Kit Katは未だ10%以下(Mixpanel調べ)
http://jp.techcrunch.com/2014/03/24/20140323mixpanel-ios-7-adoption-at-90-while-android-kit-kat-remains-at-under-10/
Mobile分析会社のMixpanelによると、iOS 7はAppleモバイル端末の殆どに浸透しており、同社のリアルタイム普及統計トラッカーの時間単位ブラウジングデータよると、iOS 7はApple端末の88~90%で利用されている。比較のためにAndroid端末のデータを見ると、GoolgeモバイルOSのKit Kat(4.4)以上を使っているのは、わずか8%前後だ。この統計画面によると、Appleユーザーは端末を最新状態に保つのが得意のようで、これはデベロッパーにとって実に有難い。iOS 7用にデザインされたアプリは、旧iOS用と比べて著しく異っている場合が多いからだ。断片化問題におけるこのAppleの優位性は、異なるOS間でアプリの動作確認を行うコストの減少を意味する。その点でAndroidが未だに大きく遅れをとっていることを、現Kit Katの普及状態が示している
やはりiOSはいいね。どうしてあのアイディアを特許化していなかったんだろうね。そうしたらグーグルに盗まれなかっただろうに。アンドロイドは盗作だよね、完全に。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック