FC2ブログ


2014年03月29日 (土) | Edit |
日テレはなぜフールーを買ったのか
http://www.asahi.com/articles/ASG3S55J1G3SUEHF009.html?iref=comtop_fbox_d1_01
状況は、フールーにとって良いものではありません。テレビ局との関係を強化し、コンテンツ量を増やすことは急務でした。販促のためにコストをかけたり、コンテンツ調達のために、支払いを含めた条件をよりよいものにしたりすれば、状況は改善に向かうでしょう。しかし、アメリカにおいても厳しい競争を続けているフールーは、日本市場に際限なく資金を投じ続けるのも難しい状況です。そこで出てきたのが「日本テレビによる買収」です。日本テレビの船越氏は「元々フールー側が2012年ごろから、コンテンツ提供と出資の相談をしてきた」と話します。どうやらこの時期から、複数のテレビ局に対し、フールーへの出資の申し出があったのは間違いないようです
日本のテレビ局がネットサービスなんてちゃんちゃらおかしい。うまくいくはずがない。テレビ局のお偉方はいまだにネットを子供扱いしているし敵視しているのだから。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック