FC2ブログ


2009年11月30日 (月) | Edit |
「事業仕分け」は平成の事件だった
http://www.news.janjan.jp/government/0911/0911283768/1.php
ある主婦(都内在住・50代)は「どんなドラマより面白い」と語った
民主党の思うツボですね。少なくともこの主婦には日本の国としてのありようという未来ビジョンの視点はありません。「私たちの税金のムダが削減されている」という認識しかないでしょう。もちろんその部分がないとは言いませんが、その前にムダに見えても国の未来を考えると必要なものもあるんです。やってることは日本をつぶすことばかりなのに支持率はいいんです。でも、まぁ、この事業仕分けは、予算編成の過程に一石を投じたことは間違いないわけで、それなりの意味はあったということでしょう。

石原知事、蓮舫氏発言を「白痴的」とメッタ斬り
http://npn.co.jp/article/detail/07424206/
知事は「役人を吊るしあげれば国民は快哉を叫ぶだろう、そりゃ。立ち見が出るほど満員なのは結構だけど、ある意味じゃ怖い気もするね。人民裁判みたいになって国民が溜飲を下げても、できてくる予算が執行されるときにこの国を狂わせてしまったらエラいことになりますからね」
そこですよ、私もそこが一番心配。それこそが衆愚政治なのであって国が滅ぶ政治です。

スパコン予算、推進で調整…総合科学技術会議
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091128-OYT1T00295.htm
復活しそうですね。で、その進め方の議論はしないんでしょうか?

内田裕也氏「蓮舫ちゃんはやりすぎ」、立花隆氏「バーバリアン(野蛮人)」
http://npn.co.jp/article/detail/98453690/
内田さんは放置としても、立花氏は、
「民主党は日本をつぶす気か」と仕分け結果を厳しく批判。仕分け人を「バーバリアン(野蛮人)」と形容。作業風景の印象について「訳のわからない人たちが訳のわからないことを論じている」と突き放した
そうです。私もそう思います。わけのわからない人たちがわかった風な口をきいて予算を削っています。これは明らかに亡国の使徒ですよ。

軍服海外調達「聞いたことない」=防衛相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000036-jij-pol
つ、釣られないぞ。<貼った時点でもう釣られてるって。

「スパコン予算カット批判」に反論 刷新会議の加藤秀樹事務局長

http://www.j-cast.com/2009/11/27054882.html
なんだ?ここにも変な人がいますね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック