FC2ブログ


2014年06月26日 (木) | Edit |
Windows 7 以降で動く IE6 互換ブラウザが話題に--その努力に感心と困惑
http://internetcom.jp/busnews/20140625/3.html
米国 Microsoft(MS) がサポートを打ち切った Web ブラウザ「Internet Explorer 6(IE6)」の互換製品が注目を集めている。日本企業が相次ぎ開発し、すでに導入実績もある。IE6 に対応する既存 Web アプリケーションの延命用途だが、ソーシャルメディア上ではその努力に感心半分、困惑半分といった反応が出ている。IE6 は PC 向け OS として息の長い人気を誇る Windows XP の標準搭載ブラウザとして、多くの企業に普及し、これに最適化した業務向け Web アプリケーションも多数登場した。MS は2014年4月に Windows XP とともに IE6 の公式サポートを終了し、より新しい OS、ブラウザへの移行を呼びかけているが、残念ながら業務向け Web アプリが必ずしも対応できている訳ではない。そこで注目を集めるのが Windows 7/8などの比較的新しい OS で、IE6 対応の Web アプリをそのまま利用できる互換ブラウザだ。 製品発表時からニュースサイトやブログで話題になっていたが、大規模な導入事例が明らかになり、あらためて脚光を浴びている
この発想はなかったわ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック