FC2ブログ


2014年08月11日 (月) | Edit |
出版社も取次もなし 作家が直接届ける電子書籍「AiR 4」発売 Kindle直販限定
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1408/08/news081.html
プロの作家集団が出版社を介さず、直接読者に電子書籍を届けるプロジェクト「AiR(エア)」シリーズ第4弾「AiR 4 KDP」が8月8日に発売された。シリーズで初めて、Kindleダイレクト・パブリッシング(KDP)で販売。電子取次も利用せず、作家から直販する。8月15日までは200円(税込)の発売記念価格で販売。通常価格は450円。AiRは2010年に第1号を発売。各分野の第一線で活躍する書き手と、デザイナー、校閲者らが横断的に集まり、出版社を介さずにつくるオリジナルの作品集だ。AiR 4には新たに、横溝正史ミステリ大賞受賞作家の河合莞爾さん、Kindle書籍情報サイト「きんどう」運営者のzonさんが参加。河合さんの小説「おしゃべり姫の殺人」、zonさんのエッセイ「電子書籍で食いたいなら、売る力を身につけろ」を収録する
きたか…!! 書籍のみならず音楽もこうすればいいよね。著作者とユーザーが一対一契約で料金を払う。これが理想だ。これならカスラック通さずにすむもんね。カスラックなんか(゚⊿゚)イラネ。

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック