FC2ブログ


2014年08月18日 (月) | Edit |
電池の代わりにろうそくの火で動作するBluetoothスピーカー「Pelty」
http://gigazine.net/news/20140816-pelty/
電源プラグをコンセントに挿したり電池を挿入したりする必要が一切なく、ろうそくに灯した火が動力となるBluetoothスピーカーが「Pelty」で、キャンドルホルダーとしてインテリア替わりにも使えます。Peltyは現在Indiegogoで出資を募っている最中。269ドル(約2万8000円)の出資で黒色もしくは白色のPeltyをひとつゲットでき、白や黒以外の本体カラー(オレンジ・グリーン・ピンク・ブルー・パープル・レッド)がほしい場合は310ドル(約3万2000円)の出資でゲット可能です。49ドル(約5000円)の出資をすればPelty専用のろうそく(ジャスミン・バニラ・シナモン・ハチミツの4種類)16個もゲットでき、ヨーロッパ外への配送には35ドル(約3600円)の追加出資が必要になります
こりゃエコかも!とちょっと思ったから困る。音楽聴くたびにろうそくに火をつけるなんて・・・。冷静に考えたら(゚⊿゚)イラネ。つーか、焚き火でスマホが充電できるって方が実用的だと思うけどなー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック