FC2ブログ


2014年08月26日 (火) | Edit |
スマホ世界3位のHuawei、「SamsungのTizenには成功の見込みがない」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/082600560/?top_tl1
韓国Samsung Electronicsが中心となって取り組んでいるモバイルOS「Tizen」について、中国の大手通信機器メーカー、Huawei Technologies(華為技術)がスマートフォンへの採用を拒絶していたことが分かったと複数の海外メディア(米Forbesや米Re/codeなど)が現地時間2014年8月25日に伝えた。これは、Huaweiのコンシューマービジネス部門を統括するRichard Yu氏が米Wall Street Journalのインタビューに答えて明らかになったもの。それによると、Huaweiは複数の通信事業者からTizenを採用するよう要請された。だが社内で結論を出した後は、そうした要請を一貫して断り続けてきたという。「我々にはTizenの研究チームがあったが、私はそれを中止させた。(我々は)Tizenに成功の見込みがないと感じている」と同氏はWall Street Journalに述べた。また多くのスマートフォンメーカーがAndroidに依存している現状についてWall Street Journalが尋ねたところ、Yu氏は「Androidが唯一の選択肢となっていることは懸念している。だが我々には他に道はない。今はGoogleと良い協力関係を築いている」と答えたという
これが正論。サムチョンはAndroidをやめてTizen1本で勝負すればいいのに。そうすればノキアになるのはまちがいないからね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック