FC2ブログ


2009年12月13日 (日) | Edit |
【主張】天皇と中国副主席 禍根残す強引な会見設定
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091212/imp0912120257001-n1.htm
これは大問題だと思います。天皇の政治的利用をした最初の例となります、それも極めて安直に。現政権の中国への肩入れは目に余るものがあります。許せません。

天皇陛下の要人会見「政治判断と別次元で」 宮内庁長官
http://www.asahi.com/politics/update/1212/TKY200912110546.html
大変異例なことではありますが陛下にお願いした。が、こういったことは二度とあってほしくないというのが私の切なる願いです
前例を作ったという時点で、この政府がやったことは絶対に許されることではありません。

特例で天皇会見を要請/副主席訪日で中国政府
http://www.shikoku-np.co.jp/national/political/article.aspx?id=20091211000060
会見を実現できなければ習氏の体面を傷つけ責任を問われかねないと判断、働き掛けを強めている
もうね、この政府なんとかしないと日本がダメになってしまうよ。

首相「政治利用に当たらぬ」=宮内庁長官は懸念-中国副主席、陛下と会見へ

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009121100909
鳩山由紀夫首相は(中略)「(天皇の)政治利用という言葉は当たらない」と述べ、問題はないとの考えを明らかにした(中略)羽毛田信吾宮内庁長官は記者団に、政治利用に該当しかねないとの懸念を表明
これを政治的利用と言わずに何を政治的利用と言うのだ?民主党政権は恥を知れ。

【主張】天皇と中国副主席 禍根残す強引な会見設定
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091212/imp0912120257001-n1.htm
鳩山内閣がルールを無視してまで中国の要求を受け入れたことは、中国側に「日本には無理を言えば通る」とのメッセージを与え、今後の対中交渉で足元を見透かされる恐れがある。
天皇の安売りがもたらす影響はとてつもなく大きい。中国を増長させてしまった。誰がこんな売国政党に国をまかせたんだ?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック