FC2ブログ


2014年09月18日 (木) | Edit |
「iOS 8」、バッテリ切れ直前に「iPhone」の場所を通知する機能を搭載
http://japan.cnet.com/news/service/35053946/
「iDevice」を紛失したり、盗まれたりしたら、バッテリが切れる前に大急ぎで本体を見つける必要がある。一旦バッテリが切れてしまえば、Appleの「Find My iPhone(iPhoneを探す)」アプリ経由でそのデバイスに接続して、本体を見つけ出すことができなくなる。しかし、「iOS 8」には、デバイスのバッテリ残量が「危機的なほど」少なくなったときに、本体がどこにあるのかをユーザーに通知できるという触れ込みの新機能が搭載されている。この機能を利用したければ、有効化する必要があるが、その手順は非常に簡単だ。
「Settings(設定)」を開く。
「iCloud」オプションをタップする。
画面下部までスクロールして、「Find My iPhone(iPhoneを探す)」を選択する。
これを使うときがないよう願いたいものだが、いざというときは便利だよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック