FC2ブログ


2014年09月18日 (木) | Edit |
アップルウオッチで東を目指す「クックの大冒険」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77113420W4A910C1000000/
「Designed by Apple in California」。アップルはカリフォルニア企業であることを強調したブランディングをしている。創業者のスティーブ・ジョブズ氏は東海岸の米IBMやシアトルのマイクロソフト(MS)を保守的な企業として常に皮肉り、違いを鮮明にする形でシリコンバレーの革新企業としてアップルのイメージを作り上げた名残だ。ただ、今の「クックのアップル」はより柔軟だ。宿敵IBMとは法人営業で提携し、アップル製の端末で使えるMSのソフトも増えてきた。使いやすいデザインの力という中核の強みはシリコンバレーで守り続ける一方、ミネソタのような他地域との連携にも余念がない。これはジョブズのいないアップルの新たなスタイルになるのかもしれない
東とは東海岸のことか。このあたりのニュアンスはよくわからない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック